子供向けの健康的な朝食5選

5月 8, 2018
子供たちが強く健康でいるためには、成長に必要なビタミンやミネラルなどの栄養バランスのとれた健康的な朝食が欠かせません。

子供にとって朝食とは一日の中で最も大切な食事の一つです。そのため、健康維持と成長に欠かせないビタミンとミネラルの吸収を促進する朝食が理想的です。

子供向けの朝食レシピをお探しの方は、今回ご紹介する5つのレシピをぜひお試しください。

1. ヨーグルトとシリアル

ヨーグルトとシリアル

ヨーグルトに含まれる乳酸と健康的な細菌は、腸内フローラを正常に保つ働きがあります

それ以外の効果をご紹介します:

  • 栄養素の吸収を促進
  • 脂肪の吸収を改善
  • 下痢や便秘などの胃腸の問題を解消
  • コレステロール値を低下
  • 体内の有害な細菌を体外へと排出

健康的なヨーグルトをシリアルと組み合わせることで、子供が大好き朝食へと変身します。

材料

  • シリアル 1カップ(40g)
  • ナチュラルヨーグルト(200 ml)
  • アーモンド 大さじ3杯(30g)
  • ブルーベリー1カップ(150g)
  • チョコレートチップ(10g)
  • ハチミツ 大さじ2杯(50 g)

作り方

  • ボウルの中にヨーグルトと蜂蜜を入れます。
  • よりクリーミーになるように混ぜます。
  • 洗ったブルーベリーとアーモンドを、必要ならば小さく刻んで加えます。
  • 最後にシリアルとチョコレートチップを加えます。

おすすめの食べ方

  • 週に1回以上食べることをお勧めします。
  • 必要やお好みに応じて、果物などを加えてください。

こちらの記事もご参考に:コレステロール値を下げる方法

2. リンゴのパンケーキ

パンケーキ

リンゴの健康効果をご紹介します:

  • コレステロール値を正常に保つ
  • 腎臓から毒素を体外に排出する
  • 血糖値を下げる
  • 便秘や下痢を解消する

これらの理由からもわかるように、リンゴを使ったパンケーキを朝食に食べると、健康維持に高い効果を発揮します。

柔らかくてふわふわの美味しいパンケーキは子供たちの大好物です!

材料

  • リンゴ 1個
  • 小麦粉 1カップ(200g)
  • 砂糖 大さじ5杯(50 g)
  • 塩 ひとつまみ(1g)
  • バニラ 大さじ1杯(10 ml)
  • 卵 2個
  • シナモン 小さじ1杯(5 g)
  • バター 大さじ1杯(20 g)

作り方

  • 卵白と卵黄を慎重に分けてください。
  • ボウルに、小麦粉、砂糖、バニラ、シナモンを加えてスプーンで混ぜます。
  • 次に、卵黄、牛乳、塩を加え、均等に混ぜてください。
  • リンゴを洗い、皮をむいて芯と種を取り出します。
  • リンゴをすりおろしたらボウルに加えてスプーンで再び混ぜます。
  • フライパンを強火にかけたら表面にバターを加えます。
  • フライパンの上に生地を流し込みパンケーキを作ります。
  • 2分が経過したらパンケーキを回転させ、反対側を約1分間火にかけます。
  • このプロセスを繰り返してください。

おすすめの食べ方

  • フルーツやハチミツを加えるとさらに美味しく子供の好きな味になります。

3. 果物入りミューズリー

ミューズリー

子供に豊富な栄養を提供するのに、ミューズリーは完璧な朝食メニューです。穀物、果物、ヨーグルトの優れた栄養の組み合わせで、子供が元気に一日を始めることができます。

材料

  • 小麦フレーク 大さじ3杯(30g)
  • オーツ麦 大さじ4杯(40g)
  • ラズベリー 1カップ(150g)
  • ストロベリー 4個
  • ハチミツ 大さじ2杯(50 g)
  • 天然ヨーグルト(125g)
  • クルミ 大さじ2杯(40 g)
  • アーモンド 大さじ2杯(30g)

作り方

  • オーツ麦と小麦のフレークと一緒にボウルに入れます。
  • イチゴとラズベリーを洗い、小さく切ります。
  • 同様に、クルミとアーモンドをできるだけ細かく刻みます。
  • フルーツ、アーモンド、ナッツをボウルに加えてください。
  • 最後に、ハチミツとヨーグルトを加えて、すべての材料を混ぜてください。

おすすめの食べ方

  • 1週間に1回このメニューをお試しください。すべての材料に含まれる栄養素からの効果を最大限に生かして、健康維持効果を発揮します。

4. フレンチトースト

フレンチトースト

子供達が大好きなフレンチトーストにお好みの果物を組み合わせることで、栄養豊富な朝食が出来上がります。

材料

  • サンドイッチ用のパン 1枚
  • 卵 2個
  • 牛乳 ガラスのコップ半分(100 ml)
  • 砂糖 1カップ(150g)
  • シナモン 小さじ1杯(5 g)
  • バター 大さじ2杯(40g)

作り方

  • 卵をボウルに入れ、牛乳と一緒に混ぜます。
  • シナモンと砂糖を加えてください。
  • すべての材料が完全に混ざるまで、しっかりと混ぜます。
  • 出来上がった液体にパンを浸します。
  • フライパンを高温の火にかけ、バターを溶かします。
  • フライパンの上でパンを両面焼いたら出来上がりです。

おすすめの食べ方

  • いちご、バナナ、ラズベリーなどを加えるとより栄養価の高い朝食に仕上がります。

こちらの記事もご参考に:きちんと朝食をとらない若者は栄養不足である

5. いちご入りシリアル

いちご入りシリアル

イチゴは、ビタミンB6、K、Eなどのビタミンと、鉄、銅、マグネシウム、リンなどのミネラルを豊富に含むだけではなく、食物繊維を多く含んでいるため、便秘の解消や血糖値の急上昇を予防する効果があります。

材料

  • イチゴ 1カップ(150 g)
  • 牛乳 グラス1杯(200 ml)
  • ハチミツ 大さじ2(50 g)
  • シリアル 1カップ(40g)

作り方

  • 鍋の中で、牛乳を火にかけます。
  • イチゴを洗ってスライスしてください。
  • 次に、シリアルとイチゴと一緒のボウルに加えます。
  • ボウルの中に牛乳を加えます。

おすすめの食べ方

  • おすすめの食べ方は、子供が好きな果物を加えることです。子供が大好きな果物を加えることで、子供がより楽しみながら栄養豊富な朝食を食べることができます。
あなたへおすすめ