キッチンと浴室の悪臭を消す自然療法

4月 1, 2018
キッチンや浴室の悪臭を消すには、掃除をして清潔に保つだけではなく、換気が重要なカギとなります。

誰もが悪臭、そして細菌やばい菌のない家を望んでいますが、家の中にはすぐに悪臭や細菌が発生します。例えば、調理するときの蒸気や食べ物が何かの表面に付着するだけでも、悪臭や細菌を発生します。

また浴室やトイレの悪臭は、自宅の不快なニオイの始まりに過ぎません。

キッチンや浴室の悪臭対策には、シンプルで効果的かつナチュラルな方法がおすすめです。

キッチンは、家の中で最もよく使われている場所の一つで、様々な種類の蒸気がそこに凝縮しています。また廃棄物などが分解した目に見えない汚れの層が、私たちの心身の健康に害を及ぼす可能性もあります。

浴室の悪臭や細菌の主な原因は湿気です。浴室は常にドアが閉められており、換気も悪く、濡れたタオルなどが室内に残っていることも多くあります。

市販されている多くの芳香剤は、健康や環境に害を及ぼす化学物質なのでおすすめできませんが、自宅を消臭して悪臭を消す自然な方法があります。

悪臭のないキッチンや浴室のために

キッチンの悪臭

調理前と調理後に換気をしてください。もちろん換気扇を常に使って換気をよくしながら、ゴミは必ず捨てるようにすることが大切です。

また次のアドバイスも参考にしてください:

  • 自然な芳香剤:キッチンにある、酢、重曹、オレンジやみかんなどの柑橘類の皮などを使って芳香剤を作りましょう。水の中に柑橘系果物の皮を入れたら沸騰させて数分間そのままにしてください。蒸気の作用で部屋の悪臭が消えます。
  • レモン:レモンの皮と水を容器に入れ、オーブンや電子レンジに入れると、揚げ物の臭いなどの悪臭を取り除くことができます。レモンをオイルに入れるとニオイを吸収する作用もあります。またレモン果汁は台所の油汚れを掃除するときに効果があります。
  • 香辛料:クローブ、シナモン、バニラなどの香辛料は、キッチンを加湿するときに役立ちます。シナモンにはリラックス効果があります。また、バニラエッセンスと少量の水を混ぜると家具や床をきれいにする働きがあります。
  • コーヒー:コーヒー豆には悪臭を取り除く効果があります。キッチンの角などにコーヒー豆を置くだけで、消臭しながら家の中にコーヒーの心地良い香りが広がります。
  • 植物:小さな植木鉢に、タイム、ローズマリー、ミント、バジルのような植物を入れて自宅内で育てると、部屋の中に自然な香りを提供します。
  • 自家製芳香剤:スプレーボトルに香辛料や果物を注入すると簡単に出来上がります。例えば、柑橘類(オレンジまたはレモン)と、挽いたシナモンとホワイトビネガーを入れてください。
  • 冷蔵庫の掃除:定期的に冷蔵庫を清掃してください。レモンまたはオレンジを半分に切ってを入れて置くと、冷蔵庫内の空気がリフレッシュします。

こちらの記事もご参考に:キッチンの悪臭を取り除く10の方法

浴室の悪臭を消す方法

白い浴室まわり

どれだけ浴室を可愛くしても、悪臭がしてはその良さが半減します。浴室の悪臭を防ぐためには、定期的に掃除をしながら、次の自然療法を活用することが大切です:

  • 湿気の予防:浴室を良いニオイに保つためには、湿気を防ぐことが大切です。湿気を取り除く効果のある、米、チョーク、そして炭などを小さな容器に入れて置くことをおすすめします。
  • タオルを乾燥させる:タオルを湿らせたまま浴室に置くと悪臭の原因になるため、使用するたびに乾かすか、頻繁に取り替えることをおすすめします。最低でも1週間に1回交換してください。
  • 自然のエッセンシャルオイルや香水:乾燥した花びらの香りは部屋の芳香に最適です。乾燥した花びらを混ぜて、ボウルや小さな袋に入れてください。花の香りは、少量のアルコールまたはローズエッセンスで強化することができます。
  • オレンジやレモンの皮:浴室には粗塩をつけたオレンジやレモンの皮が効果的です。
  • 重曹:重曹はニオイを中和する優れた食品です。また、カーテン、絨毯、棚、または湿った靴の上にスプレーするために使用されることもあります。
  • 酢の活用:酢には、臭気を取り除く作用だけではなく、タイルなどを清潔で光沢のある状態に保ちながら、真菌およびカビの増殖を抑制します。

こちらの記事もご覧ください:トイレと浴室を効果的に掃除する方法 

キッチンと浴室を良い香りに保つのは難しいことではありません。大切なのは、定期的に掃除をしながら換気をして清潔に保つことです。

あなたへおすすめ