自家製トイレ用消臭剤の作り方

8月 27, 2016
今回ご紹介するトイレ用消臭剤は、トイレに発生する悪臭の消去やすべての雑菌の除去にご使用いただけます。高額な化学製品を購入する必要はありません。

このトイレ用消臭剤は経済的であるだけでなく、悪臭を放つトイレにその効果を発揮し、皆様のご家庭の洗面所を清潔に保ちます。

ちょっとした集中力と忍耐力、そして想像力を使って、どなたでもご家庭で簡単に自然製品を手作りすることができます。この手作り消臭剤は、ご自宅の排水溝やトイレの消臭、消毒、そして殺菌に効果を発揮します。

今回使用するすべての材料は、環境に優しく安全です。また掃除用製品に使う費用の節約になるという利点もあります。

それでは早速始めましょう。

トイレの悪臭を消臭する

トイレから発生する悪臭の原因は様々です。そのいくつかをご紹介します。

  • 床とトイレの密着状態が原因の悪臭です。密着させる際に高度な施工が行われなかった結果、すき間ができ悪臭が発生する原因になることがあります。
  • トイレのタンク内にあるフラッパー弁が原因の悪臭もあります。ご注意ください。
  • オーバーフロー管や下水管には、悪臭の原因となる溜まったままの水が残っていることがあります。ぜひご確認ください。

洗面所の悪臭対策には、排水溝の点検をお勧めします。排水溝の点検後、今回ご紹介する簡単なホームレメディーをご活用いただき、ご自宅を快適で清潔に保ってください。

トイレ用消臭剤の作り方

この消臭剤、作り方はとてもシンプル。環境に優しく、安価で簡単に作ることができます。

ご存知の通り、洗剤や石鹸などの一般的な洗浄製品の多くには、環境を破壊するだけではなく、私たちの健康に被害を及ぼす有害な物質が含まれています。

これらのトイレ用消臭剤は、必ずお子様の手の届かないところに保管してください。

お子様にはこの消臭剤がマシュマロやキャンディーに見える場合があります。お子様の小さな手が届かない場所に保管するのは、安全のために大変重要です。

toilet-tabs

材料

  • 重曹 1カップ
  • レモン果汁 大さじ6
  • ホワイトビネガー 大さじ1と1/2
  • 過酸化水素 大さじ1と1/2
  • ティーツリーエッセンシャルオイル 大さじ2

 

diy-deodorizing-tabs

作り方

  • 最初に、すべての材料を加えて混ぜるのに十分なサイズ(中サイズ)のプラスチック製ボウルをご用意ください。
  • まずは重曹を加えます。フォークを使って重曹のかたまりをつぶします(重曹は、トイレと配水管を効果的に消臭します)。
  • その後、レモン果汁を加えます。レモンに含まれるクエン酸は、ご自宅の様々な場所にご使用いただける強力な洗剤です。
  • さらに、ホワイトビネガーを加えます。この調合で仕上がったものには消毒効果があり、悪臭を瞬時に消去します。

すべての材料をしっかりと混ぜ合わせたら形を整えます(写真をご参照ください)。

  • ここで過酸化水素を加えます。この作業には十分な注意が必要です。化学反応を起こす恐れがありますので、必ず少しずつ加えてください(一度に全量を加えず、必ず一滴ずつ加えてください)。
  • 最後に加えるのはエッセンシャルオイルです。今回は、天然の消毒効果と抗菌作用のあるティーツリーエッセンシャルオイルを使用しますが、お好みのエッセンシャルオイルを材料として加えていただくこともできます。
  • すべての材料をしっかりと混ぜ合わせたら、以下の2つの作業を行います。

○混ぜ合わせたものを、計量スプーンを使ってタブレット状に形を整えます。

○型を使って星やハートなど素敵な形に仕上げるのもいいでしょう。

  • 形が整ったら一晩乾かします。乾かすことでその形状を保持することができます。
fizzing-toilet-tab-1024x576

 

トイレ用消臭剤は一晩乾かしてからご使用ください。

  • トイレに消臭剤を入れたら、水に流して使用します。すぐに消臭剤が排水溝で効果を発揮し、いい香りをご体感いただけます。効果は最大3日間続きます。

ぜひお試しください。

あなたへおすすめ