毛穴の黒ずみを撃退!手作りの天然ピーリング7選

12月 8, 2018
ご紹介する天然ピーリングで毛穴の黒ずみを取る前に、お肌に合うかどうか注意しましょう。

毛穴の黒ずみは、パッと見て分かる肌トラブルですが残念ながら、一度に全ての黒ずみを消すことは難しいものです。でも、ピーリングをきちんと使って不純物を取り除き、黒ずみを防ぐことはできます。

毛穴の黒ずみを消し去って、綺麗なツヤツヤお肌を手に入れることができる、手作りの天然ピーリングを7つご紹介します。

お肌の黒ずみとは

細胞の酸化による毛穴のつまりの結果、お肌の黒ずみが出てきます。

皮脂とメラニンの生産物質が、特に鼻と顎の毛穴を防ぎます。これにより脂腺が詰まり、結果として、汚れが溜まり黒く変色します。

毛穴の黒ずみの引き金となる要因は様々なものがあります。例えば:

  • 環境汚染
  • 誇り
  • メイクやその他のコスメ用品
  • ホルモン
  • 過剰な油分
  • 洗顔不足
  • 有害な脂肪を多く含む食事

こちらもお読みください:体内をアルカリ性にするための生活改善

7つの手作りナチュラルピーリング

この記事では、ご自宅にある天然ピーリングを7つご紹介します。これで綺麗なお肌をキープできるはず。

1. 海塩

塩 ピーリング

海塩は、簡単に手に入るピーリング剤で非常に効果的。海塩の肌触りは粗めですが、塩の成分がお肌の奥まで綺麗にしてくれます。しかも、塩のミネラルに消毒効果まであります。

  • 海塩ピーリングは、オイリー肌・混合肌・ニキビ肌にとってベストの解決策。でも、敏感肌や乾燥肌の方、年齢層が高めの方にはオススメしません。

2. 砂糖

砂糖 ピーリング

砂糖は、海塩よりもお肌に優しい選択肢で、全てのお肌タイプに使えます。敏感肌の方には、ココナッツオイル・アーモンドオイル・オリーブオイルなどのオイルと砂糖を混ぜて使うのがオススメです。

  • オイル配合のピーリング剤を使うことで、毛穴の黒ずみが綺麗になります。同時に、お肌の奥までクレンジングできます。

3. コーヒーの出し殻

コーヒー豆 ピーリング

毎朝のコーヒーは欠かせない方ですか? コーヒーの出し殻を捨てちゃっていませんか? コーヒーの出し殻はいろんな使い道があるんです。例えば、シンクのお掃除に使ったり、観葉植物の土に混ぜたりして使えます。

加えて、もう1つの使い方をご紹介します。毛穴の黒ずみ撃退用のピーリング剤です。

  • コーヒーの出し殻のザラザラした肌触りが、お肌にとってパーフェクト。肌を荒らさずに毛穴の奥まで綺麗にできるからです。
  • コーヒーが含むカフェインのおかげで、コーヒーの出し殻はお肌が疲れている時や、むくんでいる時にも効果的です。

4. 重曹

重曹 ピーリング

自宅に常備している人も多いもう1つの材料は、重曹です。嬉しいことに、健康だけでなく美容にも効果があるんです。

重曹のザラザラした肌触りと、アルカリの素晴らしいパワーで、目障りな毛穴の黒ずみを撃退できます。

  • 週に1度のお手入れがオススメ。
  • 効果を高めるために、リンゴ酢を1滴垂らしてもOK。リンゴ酢がpH値を安定させ、お肌への嬉しい効果を高めてくれます。

5. オートミール

オートミール ピーリング

オートミールは、敏感肌の方が毛穴の黒ずみに使えるベストのピーリング剤です。

このシリアルの粘液がお肌をバリアして保湿効果でコーティング、外界の刺激から守ってくれます。

しかも、オートミールは刺激が強くないので、肌荒れや赤みを起こしません。

  • ピーリングとして使用するには、オートミールを砕いて水と混ぜます。ペースト状にしましょう。
  • 洗顔だけではなく、マスクとして15分間放置しても大丈夫。

こちらもお読みください:オートミールを食べる利点

6. トマト

トマト ピーリング

最後の2つは、ザラザラした肌触りでピーリングするのではなく、酵素の力の天然ピーリングです。お肌を一気に、そして効果的に綺麗にします。

トマトは、酵素ピーリングの中で最もマイルドな選択肢。

  • スライスしたトマト1切れでお顔を撫で、乾くまで数分待つ。
  • 最後に、たっぷりの水で洗い流す。

7. パイナップル

パイナップル ピーリング

パイナップルは、酵素を含むので、効果バッチリのピーリング剤です。

  • トマトと同じ使い方。
  • お肌にのせるのは5分以内にしましょう。

使用後は、お肌が清潔で、柔らかく、ツヤツヤになります。少しチクチクしても心配ご無用。数分後にお顔を洗い流したら、最高の効果が目に見えるはずです。