家で簡単にネイルをデコレーションする方法

· 4月 30, 2018
ネイルをしている女性は気品があってオシャレです。ネイルサロンで余分にお金を払わずに完璧な手先を常に手に入れたいと思うなら、ここでご紹介するアドバイスに従ってみて下さい。

ネイルデザインは人気があり、楽しいものです。もちろん、ネイルを塗ったり形を整えたりするとなると人それぞれ、違ったスタイルがあります。基本的には様々な色で爪を塗るわけですが、多様なテクニックへがあり、素晴らしい傑作が日々生まれています。

多くの人が、一色だけでネイルを塗るのに慣れていることでしょう。これは悪い事ではありません。しかし、簡単にシンプルで安く、自分の指先に個性あふれる独自のオシャレをするいろいろなやり方があるのです。

家でネイルをデコレーションするには何が必要?

ネイルデコレーション

いいネイルはサロンでしか得られないものだと考えがちです。しかし、自宅でキレイなデザインを作り、驚きの効果を得ることだってできるのです。溢れる創作意欲と共に必要になる物は以下の通りです。

知ろう:爪を内と外から自然にケアする9つのアドバイス

1. 鉛筆

ネイルデザイン用に特別に作られた鉛筆を使います。また、普通のペンや鉛筆、その他先端が細く丸い物を使うこともできます。同じように、鉛筆の消しゴムのところにピンをつけて自分だけのペンを作ることもできます。こうすることで、ネイルに完璧な水玉模様を作ることができます。

2. 液体ラテックス

ネイルデコレーション

この製品はネイルデザインでヒット商品になりました。悲惨なことにならずにペイントを試せる自由さがあります。液体ラテックスは、ネイル除光液の使用を避けるために、キューティクルの淵や爪先の周りに塗って使います。スポンジやスタンプデザインによく使われます。

3. シール

色付きシールは、幾何学的デザインを作りたい時に最適です。ハッキリした線やあのフレンチネイルを作るお助けグッズとして完璧です。それに、シールは剥がしたくなければ剥がさなくても良いのがいいところ。このシールの代替品には、テープやマスキングテープがあります。また、今から塗ろうと思っている部位をマークするにも役立つので、素敵な幾何学デザインを作ることができます。

4. 極細筆

ネイルデコレーション

これは手描きでネイルデザインをするには欠かせないツールです。こうした筆は今はお店で売られていますが、自分でネイルポリッシュについているハケや絵描き用の筆から作ることもできます。先端中央がとても細くなるまで毛を切るだけです。

5. ネイルスタンプ

これは、ネイルデザインに革命を起こしました。ネイルスタンプは、あらゆる種類のデザインを簡単に快適に作ることを可能にしました。もちろん、正しく使うには少し練習が必要です。しかし一度スタンプをうまく使えるようになれば、スタンプを使うことで多大な時間とサロンに通う時間を節約することができるでしょう。

 

すごいデザインを作るコツ

マニキュアを塗る人

デザインを作るのに必要な物が揃ったら、この作業をもっと簡単にできるコツをいくつかここに紹介します。

  • ストーンをネイルに使うのが好きなら、鉛筆を使ってストーンを付けることができます。透明なネイルポリッシュか特殊接着剤を使います。鉛筆はストーンを簡単に付けたい位置にしっかり付けることができます。
  • 線を使ったデザインを作るには、強い毛のブラシを使います。ブラシの先をネイルポリッシュにつけ、そのブラシで爪をひとなでします。これで、簡単に線を描くことができます。
  • 水彩画のような効果が好きなのであれば、ストローを使って、爪の上にあるデザインを新しく創ることができます。ストローをネイルポリッシュにつけて、爪の上で吹き、ポリッシュが自然に落ちるようにします。とても魅力的で芸術的な効果が得られます。
  • 有名なグラデーションデザインを作のに必要なものはスポンジです。好みのネイルポリッシュをスポンジにつけ、それを軽く爪先に当てます。必要であれば、もう一度これを繰り返してもよいでしょう。
  • キレイで繊細なレースデザインを作るのに必要なものは、レース一枚と白のネイルポリッシュです。レースを爪にのせ、ネイルポリッシュを上から塗ります。これは筆やスポンジを使ってすることができます。あまり努力を必要とせずに繊細な見栄えを作ることができます。
  • 冷たい水か流水に両手を数分つけます。こうすることで、ネイルポリッシュがずっと速く乾きます。

これで家でネイルをするのに必要な全てを知ることができましたね。早速、自分だけのオリジナルデザインを作り始めましょう。是非やってみて下さい!