ひざの腱と靭帯を強くする/デザートと飲み物

12月 19, 2015
ゼラチンは、腱と靭帯だけでなく、髪や爪・皮膚に栄養を与えるのに非常に役立ちます。また、イラクサには、シリカ・マグネシウム・カリウム・葉緑素が含まれていますから、ひざの腱と靭帯とを強くするのをさらに助けてくれます。

腱と靭帯は、身体の構造の要ともいえる構成要素であり、特にひざを動かすためには欠かせません。靭帯は骨と骨をつないで関節を形成し、腱は骨を筋肉につないで関節が正しく機能するよう助けます。

もしあなたがひざを酷使して傷めてしまい、痛みに悩まされていらっしゃるなら、この記事がきっとお役に立つことでしょう。ひざの腱と靭帯の健康を保つためには、必要なビタミンやミネラルを十分に補給できるような、正しい食生活をおくることが大切です。これが、痛みをやわらげ、ひいては生活の質を高めるのに役立ちます。今回は、特にひざの腱と靭帯を強くするのに役立つデザートや飲み物3品をご紹介いたします。

1. ひざの腱と靭帯を強くするのに役立つ、コラーゲンたっぷりのデザート

2-オレンジデザート

味のついていないゼラチンは、ぜひ家庭に常備しておきたい食品です。腱や靭帯だけでなく、髪や爪・皮膚に栄養を与えるのに大いに役立ちます。もっともヘルシーなタイプは、味のついていない天然ゼラチン。「コラーゲンタンパク質」として知られる成分を豊富に含んでいるためです。

このコラーゲンタンパク質が、ひざの腱と靭帯を強くし、髪にうるおいを与え、爪を丈夫にしてくれます。デザートにおやつに、ぜひ次のレシピをお試しください。

材料

  • 完熟バナナ 1本
  • オレンジの生ジュース 1個分
  • 味がついていないゼラチン 大さじ2杯(40グラム)
  • ハチミツ 大さじ2杯(60グラム)

作り方

  • まず、オレンジをしぼることから始めましょう。それから、バナナの皮をむき、つぶします。バナナは完熟したものを使いましょう。完熟バナナには、腱や靭帯を強くするのにぴったりの栄養素が、たっぷり含まれているからです。また、バナナは、身体の元気回復に役立つ炭水化物とともに、天然のエネルギーやタンパク質を提供してくれます。これにオレンジの持つビタミンCを加えると、1週間に最低2回は飲みたい「薬用カクテル」ができあがります。つぶしたバナナにハチミツを加えたら、ゼラチンの用意に取りかかりましょう。まず、ゼラチンを水につけて溶かし、舌触りをよくするために、二重なべを使って温めます。次に、オレンジジュースを少し温め、ダマにならないようにかきまぜながら、ゆっくりとゼラチンを加えます。
  • ゼラチンを流すのにちょうどいい型を選ぶ必要があります。その型に、ゼラチンとオレンジジュースをまぜたものを注ぎ、冷蔵庫に入れて15~20分間おき、固まるのを待ちます。時間になったら型から取り出して逆さまにし、バナナとハチミツのミックスを加えます。とってもおいしいデザートですよ!

2. オートミール・パイナップル・シナモンのスムージー

3-スムージー

材料

  • インスタントオートミール カップ1杯(150グラム)
  • 水 250ミリリットル
  • パイナップルの生ジュース カップ1杯
  • オレンジの生ジュース カップ1杯
  • ハチミツ 大さじ2杯(40グラム)
  • シナモンパウダー 小さじ1杯(7グラム)
  • 砕いたアーモンド 大さじ2杯(40グラム)

作り方

  • このスムージーは、マグネシウム・シリカ・ビタミンC・ブロメラインを豊富に含んでいます。ブロメラインとは、生のパイナップルに含まれるタンパク質分解酵素で、ひざの故障が原因で起こる炎症を抑えるのに、すぐれた効き目があります。最大の効果をあげるには、毎朝、朝食時に飲みましょう。作り方も簡単ですし、痛みと炎症の両方をやわらげると同時に、ひざの腱と靭帯とに栄養を与えてくれます。
  • まず水を沸騰させて、インスタントオートミールを加えます。ゆっくりかきまぜながら、しばらく煮ましょう。それから、やわらかくなったオートミールとパイナップルジュース・オレンジジュース・ハチミツ・シナモン・アーモンドをミキサーに入れます。
  • 全体がなめらかになるまで撹拌します。この時、角氷を1~2個加えると、もっとおいしくなります。さっそく今日から作ってみませんか。

3. レモンとイラクサのお茶

4-生姜とミント

材料

  • イラクサ 80グラム
  • レモンのしぼり汁 1個分
  • 水 1リットル

作り方

  • このレシピは、作り方がとってもカンタン。このイラクサ入りの薬用ドリンクを、1週間に3回飲みましょう。朝1リットルのお茶を作っておき、1日をとおして飲むことをおすすめします。イラクサは、シリカとマグネシウムだけでなく、カリウムと葉緑素が豊富で、身体の腱と靭帯とを強くするのに大い役立ちます。ぜひ試してみてください。
  • まず、水1リットルを沸騰させます。これにイラクサを加えますが、生のハーブでも、乾燥したものでもかまいません。そのまま15分ほど蒸らしましょう。
  • そのあと中身を漉し、液体をガラスビンに注いで保管します。ふたをして、1時間置きましょう。それから最初の1杯を室温で飲み、再び火にかけます。ここにレモン汁数滴とハチミツ大さじ2杯を加えましょう。強い風味がありますが、ハチミツなどの天然甘味料を少量加えると飲みやすくなります。このイラクサとレモンの薬用茶を1週間に3回飲むようにすると、ひざの健康がどれだけ改善されたかに気づかれることでしょう!
あなたへおすすめ