引き締まった固いお腹へのエクササイズ5種

引き締まった固いお腹を手に入れるには、バランスの取れた食事、エクササイズ、そして強い意思が必要です。

お腹にお肉がついて弛んできているのに、どうしたらいいのかわからないと悩んでいませんか? お腹は、体の中でも特に脂肪を落としにくい部分です。

食事やエクササイズを頑張ってもなかなか結果が見えてこないですよね。引き締まった固いお腹を手にいれるのに必要なのは、精神的な強い態度なのです。

目標にフォーカスする

まず、最初にしなくてはいけないことは以下です。

  • 決定する。自分がどうなりたいのか、そのためには何をすべきなのか?
  • 自分を安心させる。自分にはできるのだと繰り返す。
  • 到達したい目標を決める。
  • 未来を見据える。目標を達成した自分の姿を想像する。自分を信じる。
  • グズグズと先延ばしにするのはやめましょう。始めるのは今です。

何を食べれば良い?

食事

オンラインや雑誌で紹介されている何千種類もの食事法、友達から聞く食事法に何も新しいことはありません。これらの食事法の問題は、その大部分が主要栄養素を欠かしているという点ですつまり、タンパク質、炭水化物、脂質です。このため、体はこれらの栄養を欠乏してしまうのです。

筋肉に蓄えられたグリコーゲンを全て使い果たしてしまったために急激に体重が減ったら、一体どうなるでしょうか?筋肉構造に見られる炭水化物があります。結果として、体重は減るのかもしれませんが、筋肉は平らに弱ってしまい、引き締まった固いお腹にはなりません。

そんな状況は避けたいですよね。

引き締まった固いお腹のために食生活に是非とも取り入れたい食べ物は以下です。

  • 卵:卵は優れたタンパク質源です。卵に含まれるルシアンは筋肉を強化します。
  • バナナ:バナナにはカリウムが豊富に含まれており、筋肉の神経インパルスに貢献します。
  • オーツ麦:オーツ麦は朝食にお勧めです。1日をスタートさせるのにうってつけのタンパク質、ビタミン、炭水化物が含まれています。
  • ほうれん草:ほうれん草にはカルシウムと硝酸塩が含まれています。これは、筋肉の収縮と引き締めによいでしょう。
  • 赤身の肉:赤身の肉には筋肉の機能を助けるタンパク質、鉄、亜鉛、ビタミンBが豊富に含まれています。
  • ホワイトティー:このお茶には抗酸化物質のように機能するポリフェノールと呼ばれる化学物質が含まれています。筋肉を助けます。
  • カシューナッツ:少量食べれば、一般的に体の機能を改善する働きをします。マグネシウム、亜鉛、リン、カルシウム、カリウムが含まれています。

こちらも読みましょう:『脂肪を燃焼させる3つのスープ』

エクササイズ

1. コンプリートクランチ

  • 最初に、床またはベンチに寝転びます。
  • を曲げ、手を頭の下に置きましょう。
  • 肘は外に向けておくことが大切です
  • 頭は中立位置を保ちましょう。顎と胸の間にあることを意識しましょう。
  • 顎に圧力をかけないようにしながら、臀部を持ち上げます。お腹の筋肉の収縮を感じるでしょう。次に、肩を床から持ち上げます。
  • 最初のポジションに戻り、繰り返します。
  • 10回を1セットとし、4セット行いましょう。

2. サイドプランク

プランク

  • まず、横向きになって寝転びましょう。
  • 次に、床に手の平をおきます。
  • 足も同じように行います。
  • お尻を曲げずに体を持ち上げるには、三角形のポジションを作りましょう。
  • この姿勢を30秒間保ちます。
  • 反対側も繰り返しましょう。

3. ヒップターンズ

  • 最初に床に寝転びます。
  • 足が曲がった状態になるよう座ります。
  • 腕は体の後ろに置き、手の平は床につけます。
  • 車のワイパーのように足を左右に動かします。膝は毎回地面につくようにしましょう。
  • 20回を1セットとし、4回繰り返しましょう。

4. ヒップリフト

ヒップリフト

  • 最初に床またはベンチに横になります。
  • 次に膝を曲げないで足を持ち上げます。90度のまで持ち上げましょう。
  • 次に足をゆっくりと下ろします。頭を上げないように気をつけながらまた足を持ち上げます。
  • 10回を1セットとし、4セット行いましょう

5. ヒップエクステンション

  • 固い壁の前に座ります。
  • 手を床におき、少しずつ足を壁に向けて上げます。
  • 胸の前で膝を曲げ、まるで壁を蹴るかのように伸ばします。
  • 反対の足も行いましょう。
  • 10回を1セットとし、4セット行いましょう。これを両足行います。

あなたも今日から始めてみませんか?

カテゴリ: ダイエット タグ:
あなたへおすすめ