引き締まったスリムな体型で夏を乗り切る方法

6月 23, 2019
夏の間、健康な体とスリムな体型を維持するためには、体を動かすことが大切です。また野菜や果物をバランスよく摂る健康的な食事も欠かせません。  

引き締まったスリムな体型を実現するためには、夏の体重増加を予防することが大切です。

普段から健康的な生活習慣を心がければ、夏の休暇中に過剰に体重の増加について気にする必要がなくなります。

夏の間、引き締まったスリムな体型を維持する方法

1. エクササイズ

エクササイズは、夏を通して体を健康に保ち、引き締まったスリムな体型を維持するのに役立ちます。

夏の間体重を増やしたくないのであれば、スケジュールをしっかりと管理して、週に数日、エクササイズやスポーツをするための時間を確保することが大切です。

夏は外食の機会が増えたり、冷たい飲み物やデザートを口にする機会も増えるため、定期的にエクササイズをすることで、過剰に摂取したカロリーをできる限り消費するように心がけてください。

こちらもお試しください:家の中をジムに変身させちゃう方法

2. 適切な水分補給

水分補給の大切さ

正しい方法で水分補給を行うことで、体を健康に、そしてスリムに保つのに役立ちます。

夏は、脱水症状を起こしやすい時期ですので、喉が渇いたと感じる前に、定期的に水分を摂取することが欠かせません。

喉が渇いた時に、ジュースや炭酸飲料を飲んでしまう人は、できる限りミネラルウォーターを飲むように心がけるか、果物などを入れたフレーバーウォーターを作って水分補給に役立ててください。

適度な水分補給は、空腹感を緩和したり、甘いものを食べたいという欲求を抑えるのに役立ちます。

可能ならば、常に水筒やウォーターボトルなどで水を持ち歩いてください。

3. 食事を抜かない

体重を減らすために朝食をはじめとする食事を抜く人がいますが、健康的でバランスのとれた食事を取ることが大切であり、食事を抜くと逆効果になります。

バランスの良い食生活を送ることで、エネルギーが不足することなく、運動などによって適度にカロリーを消費することも可能です。

夏の間に体重を増やしたくない場合は、健康的でバランスのとれた食生活の大切さを理解しましょう。

量の多い食事を3回とるよりも、健康的な食事を少量、1日に5~6回食べることで、食事が体内でエネルギーとして燃焼されやすくなります。

4. 食事にサラダを加える

サラダでカロリー管理

軽くて新鮮なサラダは、特に夏の間に人気の食欲をそそるメニューです

新鮮な野菜や果物、豆類、穀類、種子類、ドライフルーツ、そして肉や魚などと様々な食材を使って豊富な栄養素を摂取できるのがサラダの利点です。

オリーブオイルと上質の酢を使って作る自家製サラダドレッシングを使えば、満足のいく風味ながら低カロリーのサラダが完成します。

5. 果物の摂取量に気をつける

健康的な食材である果物ですが、食べる量には注意が必要です。

ビタミンや食物繊維が豊富に含まれている果物は、健康的でバランスのとれた食生活に欠かせませんが、果糖が多く含まれているため、1日の摂取カロリー量を超える原因となる可能性があります。

夏の間美味しく食べられる果物は、スイカ、メロン、桃などです。

6. 植物性タンパク質を食事に加える

夏の間に体重を増やさないためのもう一つ方法が、脂肪分の多い肉や魚介類の摂取を減らし、その代わりに植物性タンパク質で代用する方法です。

タンパク質は私たちの食生活に欠かせない栄養素なので、すべてを除去するのではなく、脂質の少ない植物性タンパク質で補いましょう。

こちらもお試しください:植物性タンパク質と食物繊維が豊富なビーガンスムージー5選

7. 健康的なおやつを食べる

夏の間は、塩味の効いた軽食、菓子類、アイスクリームやジュースなどを大量に摂取しがちです。

しかし夏の間もスリムな体型を維持するためには、お腹が空いた時のおやつには、野菜、種子、ナッツ、果物などの健康的な食品を選ぶことが大切です。

市販の袋菓子やアイスクリームよりも美味しく健康的なおやつを食べてください。

今回ご紹介した方法を活用して、夏の間も健康的でスリムな体型を維持しましょう。

健康的なライフスタイルと食生活を維持することで、夏の休暇中の増量を防ぎ、健康を維持することができます。

  • Hilde, S.-K. (2012). Comer y beber: entre la normalidad y el exceso Diagnóstico, tratamiento y prevención de los trastornos alimentarios en niños y adolescentes. Quintessence.
  • Fernández Martín, M. (2006). Introducción de la alimentación complementaria. Medicina Naturista, ISSN 1576-3080, No 10, 2006, Págs. 190-198.
  • Brito, A. D. E., & Li, F. C. Á. (2010). Dieta. Revista Finlay. https://doi.org/10.1787/578054332028 M4 – Citavi
  • Martins, A. S., Durão, C., & Pasadas, S. (2002). Dieta Mediterrânica. Revista Nutrícias. https://doi.org/10.1016/j.parco.2016.10.006
  • Palacios, N., Montalvo, Z., & Ribas, A. M. (2009). Alimentación, nutrición e hidratación en el deporte. Consejo Superior de Deportes. https://doi.org/10.1016/j.jad.2014.04.038