ヘルシーなチーズの種類

チーズにはカルシウムとタンパク質がたっぷり含まれています。しょっぱいものや脂質が多いものなど、様々です。美味しくてヘルシーなチーズをご紹介します。
ヘルシーなチーズの種類

最後の更新: 29 11月, 2018

美味しくて何にでも合うチーズは、様々な料理に使われ、カルシウムとタンパク質がたっぷり含まれています。ただ、種類によっては塩分や脂質が多いものもあります。そこで、この記事ではヘルシーなチーズについてご紹介します。これでチーズを冷蔵庫に常備できます!

ほどほどの量を食べる

皆さんご存知のように、チーズの味は非常に豊かです。お腹にたまるし、チーズが入ると味が締まります。例えば、削ったチーズをまぶさないパスタや、とろ〜りチーズが乗っていないポテトなんて物足りないでしょう?

カルシウムだけでなく、タンパク質とアミノ酸(トリプトファン等)も多く含まれています。それゆえにチーズはどの年代にもオススメです。ですが、何事にも欠点はつきもので、カロリーと塩分も多く含まれています。ですので、食べるときは適量に留めましょう。

適量に食べるとするなら、チーズはヘルシーな食べ物です。もちろん、できるだけ添加物がなくて加工されていないチーズがよりヘルシーです。また、大抵の場合、添加物と加工が少ないチーズの方が塩分が少なめです。ただこれはチーズの種類と言うよりは、メーカーによって変わります。

例えば、もしダイエット中なら、新鮮なチーズの方が加工されたチーズよりも脂質と塩分が少ないことをお忘れなく。お店にある、無塩や低カロリーのチーズもです。

また、羊やヤギの乳から作られたチーズが牛乳から作られたものよりヘルシーである場合の方が多いです。羊やヤギの乳の方が栄養を消化しやすく、栄養とビタミンがより豊富だからです。

その他にも、乳牛のほとんどがホルモン剤や人工的な餌(草でなく穀物)で育っている、ということにも注目するべきです。

このことを考えると、家族経営の農場やオーガニックな会社で作られたチーズの方がヘルシーということになります。

どの種類のチーズがヘルシーなの?

多くの場合、ダイエット中の人は、カロリーと塩分を気にしてチーズを真っ先に避けがちです。しかし、種類によってはヘルシーなチーズもあるので、日々の食事にチーズを付け加えることができるように、どれがヘルシーか知っておきましょう。

1. リコッタ

リコッタチーズ

リコッタチーズはタンパク質とビタミンA・Bと亜鉛をたっぷり含みます。また、塩分も少なく低脂質のものもあります。リコッタチーズは、乳清(ホエー)の二次加工品として作られます。色は白く、粒のような食感で、なめらかな味がします。リコッタチーズは甘い料理にもしょっぱい味付けにもよく合い、イタリアではパスタのフィリングとしてよく使われるチーズです。

こちらの記事もご覧ください:パーティーにオススメの前菜3選

2. ペコリーノ・ロマーノ

こちらもヘルシーなチーズです。羊の乳から作られた硬くてしょっぱいチーズで、イタリアのラツィオ州で生まれました。ソースの味付けとしてや、溶かして食べられることがほとんどです。パスタに入れられることもあります。トスカーノやサルド等の他のペコリーノ系のチーズよりも塩気があります。

3. カッテージチーズ

カッテージチーズ

牛乳の脱脂乳から作られるチーズです。作られ方によって、脂質量が変わります。クリーム状・ブレンド・無塩・無乳糖など、色々な種類があります。カッテージチーズはタンパク質や、カルシウム・セレン・リンを始めとする他の栄養素を多く含みます。1カップに28グラムのタンパク質です。ダイエットにぴったりのチーズですね。

4. パルメザン

こちらもまた、イタリアで生まれたヘルシーなチーズです。イタリアのパルマで生まれたため、この名前がついています。全体的に硬くてザラザラした食感です。ホルスタイン種やレッジャーナ種の乳牛のミルクから作られます。少なくとも1年以上は熟成され、高価なものは3年以上熟成されます。

パスタとスープにしか合わないと考えられて来ましたが、キューブ状にカットしてソーセージやフルーツに合わせると、前菜として楽しむこともできます。イタリアでは、妊婦・高齢者・子供・アスリートに良いと考えられています。また、他のチーズよりも消化に良いです。

こちらの記事もご覧ください:素早く簡単にできるサラダ

5. 熟成チェダーチーズ

チェダーチーズ

乳糖不耐症は厄介で不便なものです。現代人が食べるものの多くが乳製品で作られるのが原因で、チーズもその1つです。しかし熟成チェダーチーズは最もヘルシーなチーズの1つで、他のチーズと比べて乳糖が少なめです。もちろん乳糖不耐症の程度にもよりますから食べても大丈夫かは、専門家にご相談ください。

6. フェタ

ほとんどの場合、羊かヤギの乳から作られるこのしょっぱいチーズは、独特な風味があります。ポロポロとした、クリーミーな食感です。本物のフェタを試してみたいなら、ギリシャで製造されたフェタを買ってみてください。トルコ製・ブルガリア製・ルーマニア製・デンマーク製でも、良い品質のフェタがあります。フェタはオリーブオイル・トマト・キュウリと合わせてサラダに使われ、夏にぴったりのチーズです。

7. パネラ

パネラチーズ

このフレッシュでなめらかな白いチーズは、殺菌牛乳から作られ、ヘルシーなチーズの1つです。小さくカットして前菜として食べられることが多く、ニンニク等の他の味を取り込む特性があります。タンパク質を多く含み、健康のために塩分少なめや低脂質の種類を選びましょう。

それはあなたに興味があるかもしれません...
ヨーグルトで簡単ヘルシー!ブルーベリーチーズケーキの作り方
みんな健康Read it in みんな健康
ヨーグルトで簡単ヘルシー!ブルーベリーチーズケーキの作り方

ブルーベリーとヨーグルトで作る、簡単でヘルシーな「チーズケーキ」は、甘いものを食べたい気持ちを満たしてくれる低カロリーのデザートです。ブルーベリーの効能に加え、カルシウムが豊富に含まれ、骨の健康にも有効な乳製品が豊富に含まれています。 ご自宅で簡単にお試しいただけるおすすめレシピです。



  • Ahola, A.J., Yli-Knuuttila, H., Suomalainen, T., Poussa, T, Ahlstrom, A., Meurman, J.H., & Korpela, R. (2002, November). Short-term consumption of probiotic-containing cheese and its effect on dental caries risk factors. Archives of Oral Biology, 47(11), 799-804
    ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12446187
  • Groves, D. (2013, October 18). EU shows the way on per capita cheese consumption. Cheese Reporter
    npaper-wehaa.com/cheese-reporter/2013/10/s2/#?article=2050691
  • Lin, H., Boylston, T.D., Chang, M.J., Luedecke, L.O., Shultz, T.D. (1995, November). Survey of the conjugated linoleic acid contents of dairy products. Journal of Dairy Science, 78(11), 2358-2365
    ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/8747326
  • National Dairy Council. (2011). Cheese & healthy eating
    nationaldairycouncil.org/SiteCollectionDocuments/education_materials/cheese/General%20Audience%20CheeseHealthy%20Eating%20Brochure%20Final.pdf
  • National Nutrient Database for Standard Reference Release 27. (n.d.). United States Department of Agriculture, Agricultural Research Service.
  • Ravishankar, T.L., Yadav, V., Tangade, P.S., Tirth, A., & Chaitra, T.R. (2012, June). Effect of consuming different dairy products on calcium, phosphorus, and pH levels of human dental plaque: a comparative study. European Archives of Paediatric Dentistry, 13(3), 144-148
    ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22652212