ヘアアイロンなしで髪をストレートにする方法

· 3月 1, 2019
ヘアアイロンは高熱を髪の毛に加えることでストレートにするため、髪を傷めてしまいます。今回は自然な方法で髪の健康を阻害することなくストレートにする方法をご紹介します。

髪の毛をなめらかで健康的に保つ方法はたくさんあります。誰もが美しく輝く髪の毛にあこがれています。今回は、ヘアアイロンを使わなくても出来る、髪の毛をストレートにする方法をご紹介します

19世紀後半以降、ヘアアイロンは髪の毛をストレートにしたい女性にとっての必需品となりました。ですが、これを使い続けると髪に大きなダメージを与えてしまいます。

繰り返し熱に髪の毛をさらし続けると、取り返しがつかなくなるほど傷んでしまうことを、多くのスタイリストが警告しています。パサパサで、弱くハリのない髪の毛になります。ヘアアイロンを使わなくても自然な方法で髪の毛をストレートにすることが出来ます。その4つをご紹介しましょう。

こちらもご覧ください 蜂蜜で作る8種類の髪の毛の保湿パック

 

自然な方法で髪の毛をストレートにする方法

1.オートミールとアロエベラ

ストレートヘアー

オートミールは髪の毛を保湿し栄養分を与え、強くします。髪の健康に必要なプロテイン、ミネラル、微量元素、ビタミンが豊富です。またロエベラは75種類を超える栄養素を含んでおり、素晴らしいコンディショナーとして髪の成長を促します

その2つを混ぜることで、ヘアアイロンを使わなくてもなめらかな髪に仕上げることが出来ます。

材料

・アロエベラの葉  1本

・砕いたオーツ麦  30g

作り方と使い方

・アロエベラの果肉を取り出して、オーツ麦と混ぜ合わせてペースト状にします。

・マッサージしながら髪と頭皮につけます。

20分置いたら、冷たい水で洗い流します。

 

2.ジャスミンとオリーブオイル

ジャスミン

オリーブオイルは髪の毛のケアにぴったりの素材です。潤いと輝きを与えます。また抜け毛や枝毛の予防にもなります。

ジャスミン精油は髪をまっすぐにする作用があります。2つを組み合わせることで、健康的なストレートヘアを実現することが出来ます。

材料

・ナチュラルコンディショナー  30ml

・オリーブオイル  30ml

・ジャスミン精油  5,6滴

作り方と使い方

・コンディショナー、オリーブオイル、ジャスミン精油を混ぜます。

シャンプーで洗った後、コンディショナーを付ける前に髪の毛全体につけます。

20分置いたらたっぷりの水で洗い流します。

こちらもご覧ください  試してみたい! 6つの媚薬オイル

 

3.りんご酢と水

りんご酢は消化を促すためデトックスにも役立ちます。また髪の毛をストレートにしたいときにも使えます。髪の毛のphバランスを整え、フケを予防し、強くなめらかな髪の毛を作り上げます。

材料

・りんご酢  30ml

・水  250ml

作り方と使い方

・水とリンゴ酢を混ぜます。

シャンプーで髪の毛を洗った後に、頭皮全体につけます。

自然乾燥させます。

 

4.米粉と卵

米粉

卵には様々な効能があり、髪の毛を強くしなやかにしてくれます。米粉と組み合わせると髪がなめらかになり、過剰な皮脂を取り除き、髪の縮れを防ぎ、枝毛を予防します。

材料

・卵白  1個

・米粉  45g

作り方と使い方

・米粉を卵白に加えてよく混ぜます。

・髪の毛全体につけます。

・櫛で髪の毛をといて、1時間起きます

シャンプーを使って良く洗い、冷たい水で洗い流します。

 

その他のコツ

・冷たい水か、ぬるめのお湯で洗います。熱いお湯は髪の毛を縮れさせます。

塩分の入っていないシャンプーとリンスを使うようにしてください。塩分が入っていると髪の毛が乾燥します。

・髪の毛を上げる。洗った後はブラシでほつれを取ります。ターバンで巻くようにして、髪の毛を上にあげます。ピンやシャワーキャップなどで落ちないように留めてください。乾いたら外します。きれいなストレートヘアになっているはずです!

以上です。ヘアアイロンを使わなくても、キラキラと輝く美しいストレートヘアを手に入れることは出来ます。しかもご紹介した方法なら、髪の毛を痛めることもありません。