髪の毛を自然に早く伸ばす方法

· 11月 30, 2016
髪の毛を早く伸ばすためには、根元から毛先への流れにそってブラッシングし、頭皮マッサージで血行を促進しましょう。

髪の毛が伸びるのが遅く、実は1ミリも伸びていないんじゃないか、と思ったことはありませんか?

ラプンツェルのような豊かで長い髪が理想だと言う女性も多いでしょうが、思うように美しく伸びないこともあります。

今回自然な方法で髪の毛を早く伸ばす方法をご紹介します。

熱を避ける

抜け毛

ドライヤーやヘアアイロンの熱で、髪は知らない間にダメージを受けています。また、熱によるダメージや乾燥によって髪が早く伸びなくなります。

ドライヤーなどで髪の毛を乾かさなくてはいけないことも多いでしょうが、髪の毛を乾かすときは自然乾燥を心がけて、熱からのダメージを避けてください。

 

定期的に毛先を切り揃える

髪の毛を早く伸ばしたいときは、2〜3ヶ月に一度、美容院で毛先を切りそろえると健康的に髪が伸びます。

こちらもお読みください『髪の長さを変えずに枝毛を取り除く方法

 

髪型を変える

髪の毛を長く伸ばしたいなら、髪型を変えるのも効果的です。同じ髪型を続けると、同じ場所ばかりがダメージを受けてしまいます。

 

必ずヘアコンディショナーを使う

コンディショナー

ヘアコンディショナーは髪の内部の油分やタンパク質を補う働きがあります。髪のダメージを防ぎ、髪が健康に早く伸びます。

こちらもお読みください『髪の保湿にはこれ!天然素材の保湿ヘアマスク5

 

最後に冷水で髪を流す

シャワーやお風呂から出る直前に、髪を冷水でさっと洗いましょう。

髪の毛が乾いたあとも、髪の潤いを保ち、髪の縮れ予防にも効果を発揮します。冷水で軽く流すだけの簡単な方法ですが、高い効果が期待できます。

 

髪を正しくブラッシングする

髪の毛が伸びない原因の一つが間違ったブラッシング方法です。

髪の毛をいくつかのセクションに分け、セクションごとに根元から毛先の流れに沿って丁寧にブラッシングするのが正しい方法です。

また、髪の毛がからまっているときに無理矢理ブラッシングをすると、広範囲にダメージを与えてしまいます。毛玉などのからまっている部分は、毛先から根元に向かって、少しずつほぐすように丁寧にブラッシングしましょう。

 

タオルで髪を巻かない

微笑む女性

タオルで髪の毛を巻くと、髪の繊維質にダメージを与えます

また、タオルで巻く人の多くはかなりキツくタオルを巻きますが、キツく巻くことで顔の周りの髪の繊維質が弱くなったり破壊しますので注意してください。

 

頭皮マッサージ

健康な髪は健康な頭皮からー地面から生えている新芽を思い浮かべてください。土壌が健康でないと植物も大きく成長しません。

これと同じで、健康な長い髪を目指すときに大切なのは、健康な頭皮です。

シャワーを浴びている時に頭皮マッサージを行うと、頭皮の血行が促進され、髪の成長に効果的です。

 

シルク100%の枕カバー

綿100%の枕カバーは髪を擦り減らします。

髪の毛を早く伸ばしたい人は、表面が柔らかく髪へのダメージが少ない、シルク100%の枕カバーがお勧めです。

 

健康的な食事

ヘルシーな食事

健康的なライフスタイルを心がけることが髪の健康につながります。ビタミンやタンパク質が豊富な食事が髪の健康維持に効果を発揮します。

髪の健康に効果のある亜鉛、鉄分、ビタミンA、B、C そして Eを豊富に含む食品

  • 乳製品(牛乳、チーズ)
  • 鶏肉
  • 全粒粉
  • アボカド
  • 歯ごたえのある野菜(ほうれん草、ブラッコリー、カリフラワー)

ヘアマスク

肩から下の髪は、根元の髪と比べると最初に生えてから数年が経過した古い髪なので、特に入念なお手入れが必要です。

1週間に1度、ヘアマスクで髪に栄養を与えると、髪が見違えるように美しくなります。

髪に潤いを与える効果のある、ココナッツオイル、ホホバオイル、アーモンドオイルなどのオイルを使ったヘアマスクがお勧めです。髪を早く、強く、そして美しく成長させます

 

髪の健康のためのサプリメント

髪を早く成長させるためには、食事にサプリメントを加えるのもお勧めです。

髪の成長に効果がある栄養素は、ビオチン、葉酸、フィッシュオイル、海藻、そしてフラックスシードオイル(亜麻仁油)です。

今回紹介した方法をまず1つずつお試しください。そしてその中から自分と自分の髪に合った方法を見つけましょう。