試してみたい! 6つの媚薬オイル

· 9月 30, 2018
性欲を高めるための市販品もありますが、天然オイルの媚薬としての効能を利用してみませんか?

より情熱的にセックスを楽しむのを助けてくれる媚薬オイルは近年とても人気があります

そうしたオイルを肌に塗ったりアロマテラピーとして使用すると、嗅覚が刺激され、気分が高まります。

また、循環を改善し皮膚に潤いを与え、リラックスさせてくれるので、セックスの質が高まります。

市販品もありますが、効果の高い100%天然のエッセンシャルオイルを使うこともできます。

この記事では、ぜひパートナーと一緒に試していただきたい6つのベストオイルをご紹介します。

媚薬1.ローズエッセンシャルオイル

ローズオイル 媚薬

ローズエッセンシャルオイルは、ロマンスの香りです。女性の性欲を高め、カップルの身体的、精神的ストレスを軽減するために使用されます。

ビタミンE、脂肪酸、抗酸化物質が豊富で、皮膚の健康に良い効果があり、phバランスを乱すこともありません。

使い方

・このオイルの効能や香りを楽しむために、これを使って相手の体にマッサージをします。

・お好みで、潤滑剤として使用することもできます。

この記事もお読みください

美肌に磨きをかける!ローズウォーターレシピ5選

媚薬2.ラベンダーエッセンシャルオイル

ラベンダーオイル 媚薬

ラベンダーのエッセンシャルオイルはその独特の香りは、セックスの前後の気分転換にぴったりのリラックスした爽快なオイルです。

ストレスを軽減し、セックスの気分を高めるのに最適です。また、体の循環を改善してくれるので感度を高める効果があります。

使い方

オリーブオイルやアーモンドオイルなどでラベンダーエッセンシャルオイルを薄めて、マッサージオイルとして使用します。

・浴槽に何滴か入れることで、パートナーとラベンダーのお風呂を楽しむことができます。

・また、沸騰したお湯にオイルを加えて、その蒸気で部屋を満たして雰囲気を作ることができます。

媚薬3.ジャスミンエッセンシャルオイル

ジャスミンエッセンシャルオイル 媚薬

ジャスミンのエッセンシャルオイルも最も人気がある媚薬オイルの一つです。長年にわたり、性欲を高める効果で良く知られています。性欲を高める香水の材料としても使われています。

このオイルの香りは、私たちを魅了し、リラックスさせることで、セックスをロマンチックで情熱的なものにしてくれます。

また、乾燥、不感や早漏などにも良い効果があります。

使い方

・このオイルを使って、前戯をする際に相手の体をマッサージします。

・パートナーが香りを楽しめるように耳の後ろ、首などに塗りましょう。

この記事もおすすめです

5種類のエッセンシャルオイルとその効能

媚薬4.ナツメグエッセンシャルオイル

ナツメグエッセンシャルオイル

ほかのオイルと比べて知名度は低いですが、ナツメグのエッセンシャルオイルは女性の性欲を高め、男性のセックスに関する問題を改善します。

このオイルには精力を覚醒させるミリスチシンという成分が含まれています。体内の循環を改善し、セックスの間にエネルギーを高めてくれます。

使い方

・ナツメグのエッセンシャルオイルとベースオイル(オリーブ、ココナッツ、アーモンドなど)を合わせて、胸、背中、脚などをマッサージします。

媚薬5.ジンジャーエッセンシャルオイル

ジンジャーエッセンシャルオイル 媚薬

ジンジャーのエッセンシャルオイルは、リラックスした香りとその温かさが性感帯を刺激してくれます。

媚薬としての効果が、性的な欲求を増加させ、セックス中のパフォーマンスを向上させてくれます。

使い方

・ジンジャーエッセンシャルオイルとオリーブオイル、またはローズオイルを混ぜます。

・このオイルでパートナーを刺激的にマッサージしてあげましょう。

媚薬6.ビャクダンエッセンシャルオイル

ビャクダンエッセンシャルオイル 媚薬

香りが非常に魅力的かつ刺激的であり、男性の性的な欲求を起こすのに推奨されているエッセンシャルオイルの一つです。

勃起不全や性的疲労を改善するのに効果的です。神経を落ち着かせ、性器の循環を改善し、幸福感を高めてくれます。

使い方

・ほかのオイルと混ぜ合わせて、パートナーを刺激的にマッサージしてあげましょう。

 

ぜひ気になったオイルをゲットして、より情熱的な夜を楽しんでください。