肺のデトックスを促す自然療法

· 8月 14, 2018
肺のデトックスを行うには、今日ご紹介する自然療法を取り入れるだけでなく、禁煙し、低温度を避けるなど基本的な生活習慣を改善しましょう。

肺が弱まってしまった時、またはバランスを失ってしまった時、老廃物や不必要な物質、化学物質が肺に蓄積されてしまいます。

肺のデトックスが必要な時の症状は以下のようなものです。

健康を維持したいなら肺を守るのは当たり前のことです。カビや細菌から発生する毒素は時間が経つに連れて肺に蓄積され、健康に害を与えてしまいます。

そのため、定期的に肺のデトックスを行うことは非常に役立ちます。デトックスを行うことで肺の機能は再生され、強くなり、そして活力を得るのです。

また、肺のデトックスからは、気道の粘液を取り除き、循環を改善する効果も得られます。ありがたいことに、肺のデトックスはとても簡単です。健康的な生活習慣を維持することは必須ですが、さらに自宅でできる自然療法を利用し、あなたも肺を綺麗にしましょう。

肺のデトックスを促すユーカリティー

ユーカリティー

気管支や肺のデトックス効果があるとして最もよく知られた自然療法の一つがユーカリティーです。ユーカリは様々な呼吸器の状態を改善する優れた効果を持つ植物です。去痰薬、防腐剤、抗炎症薬などとして働きます。

ユーカリティーは呼吸器官に蓄積された痰を取り除き、鼻の炎症を抑え空気の循環を促します。この方法はまた、風邪、咳が止まらない、気管支炎、インフルエンザ、咽頭炎の人にもオススメです。

材料

  • 水 1カップ(250ml)
  • ユーカリ 大さじ1/2(7g)
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

作り方

  • 最初に水を火にかけ、ユーカリを入れます。
  • 沸騰したら火を止め、7分間蒸らしましょう。
  • カップに注ぎ、ハチミツで甘さを加えて完成です。

ユーカリティーは寝る前に飲むことがポイントです。また、夜は部屋を暖かくし、タバコは吸わないようにしましょう。

こちらもお読みください:100%ナチュラルなシロップでインフルエンザを撃退しよう

気管支を広げ呼吸を改善するニンニク

ニンニク

ニンニクはタバコを吸った後の肺のデトックスや洗浄に優れた食べ物です。

ニンニクにはアリシンと呼ばれる活性成分が含まれています。アリシンは風邪やインフルエンザなどに良く、気管支を開いてくれる作用があります。肺から有害な物質を除去し、呼吸が改善されるでしょう。

材料

  • 水 2カップ(500ml)
  • 潰したニンニク 4片分
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

作り方

  • 水を鍋に入れて中火にかけ、潰したニンニクを入れます。
  • 沸騰したら、火を止めて5〜7分そのままにしておきます
  • カップに注ぎ、ハチミツを入れてよく混ぜましょう。
  • 空腹時に一杯飲みます。もう一杯は夜、寝る前に飲みましょう。

ショウガ、玉ねぎ、ターメリックのジュース

ターメリック

肺のデトックスを自然に行う飲み物をご紹介します。

このドリンクには呼吸器系に利点がある3種類の食材(ショウガ、玉ねぎ、ターメリック)が使われています。というと、その効果は想像できますよね。では、肺や気管支を綺麗にする自然療法の作り方と効能を見ていきましょう。

効能は以下のようなものが挙げられます。

  • ショウガは痰を除去し、気管支を広げ、咳を癒します。抗菌作用、抗炎症作用があるため、肺に残るタバコの影響を取り除いてくれるでしょう。
  • 玉ねぎは気管支を広げ、痰を除去し、有害な物質を除去してくれます。
  • ターメリックにはクルクミンが含まれています。クルクミンは肺の炎症や酸化ストレスを減らしてくれるでしょう。さらに、肺の感染リスクを減らし、呼吸系のストレスを予防してくれます。

材料

  • 水 3カップ(750ml)
  • ショウガのすりおろし 1個分
  • ターメリック 小さじ1/2(2g)
  • 玉ねぎ 1個(輪切りにする)
  • ハチミツ 小さじ1(7.5g)

作り方

  • 水を中火にかけます。
  • ターメリック、すりおろしたショウガを入れます。玉ねぎの輪切りも入れ沸騰させます。
  • 沸騰したら、火を止めて5〜7分そのままにしておきます
  • カップに注ぎ、ハチミツを入れてよく混ぜましょう。
  • 1日2回、3日間続けて飲みましょう。

肺は私たちの体でも最も大切な臓器です。肺がなければ生きることができません。問題は、肺は隠れた部分にあるため、肺をデトックスして綺麗にし、強化するという重要性を見逃している人が多いという点なのです。