グァバの驚くべき特長を知ろう!

· 1月 31, 2019
低カロリーであるのにスイート。ダイエットおよび体液滞留の抑止にかけては、グァバは最高の味方です。

カリブ産のこの美味なフルーツは、一本の記事で特集するにはあまりに特性が多過ぎるくらいです。世界でイチバンの癒しのフルーツということも出来るでしょう。グァバにどんな効果があるか知りたいですか?

では、グァバにどんな特長があるかに関する本記事をお見逃しなく!

 

グァバの特長

グァバ特長

グァバは、ペルー、メキシコ、ブラジルにあるグァバの木から採れるフルーツです。その色のバリエーションは、クリーム色からピンクまであり、薄い果皮をもっています(果皮ごと食べられます)。その果肉は、果皮と同じ色をしており、その芳香は甘く、強烈です。

グァバの持つ栄養素の中でも、特に強調したいものは、下記の通りです。

  • ビタミンC (ジュース、スムージー等、生で消費した場合、オレンジよりもかなり豊富です。)
  • ビタミンAおよびB3
  • 食物繊維、ブドウ糖、果糖
  • ナイアシン、カリウム、フラボノイド

グァバは、その収斂および緩下の成分において突出しています。いずれの効果においても、それを引き出すには、生で食べるのが条件です。

このフルーツの恩恵を利用するのに適した他のレシピには、下記があります。

  • デザート
  • ハーブティー
  • スムージー
  • シェイク
  • ジュース

こちらの記事もお読みください:ビタミンC欠乏症の症状

 

グァバには、どのような用途があるのか?

1.ダイエットに最適

もし、何キロか体重を落としたいと思っているのでしたら、あるいはヘルシーな食生活で体液滞留を避けたいと思っているのなら、グァバは、あなたにピッタリです。グァバには、ほんのわずかのカロリー、脂肪、プロテインしか含まれないからです。

さらには、食欲の無い人にも、グァバはお奨めです。グァバ葉は、お茶にして飲むことが出来ますが、これは複合炭水化物を糖分に分解し、空腹感を軽減するのです。

 

2.糖尿病およびコレステロールに最適

二大現代病ですが、糖尿病の場合は、グァバ茶は、インシュリンの生成を増やすことなく、血糖値を下げてくれます。

LDLコレステロール値の高い人には、グァバ茶は素晴らしい選択肢です。

 

3.消化不良の解消をサポート

グァバの実

数百年にわたり、このフルーツは胃腸のトラブルを軽減させるのに利用されてきました。現在では、グァバは、下記の症状に効果があるという、いくつかの研究がなされています。

  • 下痢
  • 腸痙攣を軽減
  • 腸の膨張を軽減.
  • 胃のむかつきを癒す
  • 食中毒
  • 胃腸炎のプロセス軽減 (急性大腸炎等).
  • 腸に有害なバクテリアの撃退
  • 便秘の解消
  • 寄生虫あるいは回虫を撃退
  • 過敏性大腸症候群の軽減

 

4.口腔症状の癒しを助ける

もし口内に傷あるいは歯肉炎があるなら、グァバ茶の飲用をお奨めします。口唇潰瘍の痛みと傷を癒す役目も果たします。また、歯痛、歯ぐきの出血、口内炎をも癒す助けをします。

これらの症状の場合には、グァバの葉を何枚か噛むことをお奨めします。

 

材料

  • 完熟グァバ 3個
  • 水 1ℓ

 

レシピ

  • グァバを細かく切って、種を取り除きます。
  • なべに水とグァバを入れ、沸騰させます。
  • 沸騰したら火を止め、冷めたら濾します。
  • 一日を通して飲みます。

 

5.お肌のトラブルに理想的なドリンク

刻んだグァバ

傷、擦り傷、火傷を癒すのに加え、グァバは、傷を感染から保護します。砕いた葉は、虫刺されあるいはアレルギー症状にも用いられます。

ニキビあるいは吹き出物がある場合にも、グァバは症状の軽減に効果的です。また、フェイシャル・スクラブとしても、パーフェクトです。

 

材料

  • グァバ葉をひとつかみ
  • 水少量

 

レシピ

  • グァバの葉を刻み、ブレンダ―に入れます。
  • 水を加え、良く混ぜます。
  • 洗顔後のお顔に、円を描くような指使いでグワバ葉をのせていきます。
  • 10分間そのままにしておいたら、温水で洗い流します。

 

グァバ葉は、お肌の早期老化を軽減するのも助けます。もし頭皮トラブルを抱えているなら (フケ、抜け毛、皮膚炎)シャンプーする際に、グワバ葉をリンス代わりに使うのも効果的です。

 

材料

  • グァバ葉をひとつかみ
  • 水を1/2リットル

 

レシピ

  • グワバ葉を水に入れて沸騰させます。
  • 沸騰したら、火を弱め、10分間煮出します。
  • 火を止め、数分間冷まします。
  • 濾して、ビンに入れます。

頭皮に付け、指のはらでマッサージします。

 

こちらもお読みください:健康的な髪を手に入れる7つの自然療法

 

6.血液循環のトラブルと貧血症

グァバ

グァバは、血液循環のトラブルと貧血症にもお奨めです。

グァバは、毛細血管を強化し、健康に保つ能力があります。また、毛細血管に弾力性をも与え、早期老化を防ぎます。さらに、静脈瘤を撃退し、手足の血液循環の向上にも効果的です。

次に、グァバは、免疫抑制疾患あるいは特定の栄養素が不足している貧血症の人の白血球量を増加させます。

いずれのケースでも、フルーツジュースでの摂取がお奨めです。

 

材料

  • 完熟グァバ 3個
  • ハチミツ大さじ1(25g)
  • チアシードあるいはオーツ麦のフレーク大さじ1(10g)
  • 豆乳あるいはアーモンドミルク 1カップ(250ml)

レシピ

  • グァバから種を取り除き、細かく刻んで、ブレンダ―に入れます。
  • 豆乳あるいはアーモンドミルクを加え、良く混ぜます。
  • ハチミツ、チアシードあるいはオーツ麦のフレークを加えて、グラスに注ぎます。
  • 毎朝、空腹時に飲みます。

さらなる効果

これまで紹介したグァバの効果だけで充分ではないなら、まだ他にもあります!

グァバは下記のような症状を癒すこともできます。

  • コレラ
  • スカーレット熱
  • 膣出血
  • 脱水症状
  • 発熱
  • 胆汁鬱滞
  • 風邪
  • 気管支のトラブル
  • 黄疸
  • 咽喉の痛み
  • 高血圧

早速グァバを召し上がれ!

  • Zhang, Z., Kong, F., Ni, H., Mo, Z., Wan, J. B., Hua, D., & Yan, C. (2016). Structural characterization, α-glucosidase inhibitory and DPPH scavenging activities of polysaccharides from guava. Carbohydrate Polymers. https://doi.org/10.1016/j.carbpol.2016.02.030
  • Musa, K. H., Abdullah, A., & Subramaniam, V. (2015). Flavonoid profile and antioxidant activity of pink guava. ScienceAsia. https://doi.org/10.2306/scienceasia1513-1874.2015.41.149
  • Rodríguez Medina, N. N., & Valdés-Infante Herrero, J. (2015). Guava (Psidium guajava L.) Cultivars: An Important Source of Nutrients for Human Health. In Nutritional Composition of Fruit Cultivars. https://doi.org/10.1016/B978-0-12-408117-8.00013-1