同棲開始を成功させるヒントをご紹介

2月 4, 2020
カップルが同棲を始める時、ストレスを感じて、ついつい喧嘩に発展してしまうことも。二人の違いを理解する心を忘れずに、共感の心が円滑なスタートには必要です。今回は、その方法についてのヒントをお伝えしたいと思います。

カップルが一緒に暮らし始める時のストレスというのは、誰にでも多かれ少なかれ生じることです。同棲は、お互いが今まで送ってきた生活に影響を与える大きな変化です。おそらく、多くの人が人生のある時点で同棲を経験するでしょう。今までは「かわいい」と思えていた相手の癖にカチン!ときたら、ストレスがたまっている証拠でしょう。

同棲開始のストレスに対処する方法を知りたいですか? 答えがYESなら、そのまま読み続けてください!

ストレスなく同棲を始める

引越し 同棲開始を成功させるヒント
引越しの前に持ち物すべてを整理して掃除をしておくと、同棲開始がより効率的になります。

新しい家、新しいご近所さんたち…。新生活は着々と近づいています。それでも、不安に心を手離さないでください。常に物事のポジティブな側面に目を向け、プラスなことを最大限に活用することが重要です。また、同棲開始を、バランスのとれた楽しいプロセスにするために、いくつか対策を取ってみましょう。

引越し前の整理に追われていたり、特に他の人と一緒に行動しているときこそ、正常心と前向きなエネルギーが大切です。感情のコントロールは、ストレスを避けるために不可欠ですから、心を落ち着かせて下記のヒントに従ってください。

引越し前日

引越しする前に、不用品を破棄しましょう。基本的に、掃除と持ち物の整理は同時に行うと良いです。そうすることで、引越し当日の作業を大幅に減らすことができます。そもそもなんのために持っているのかもわからないものもたくさんあると思います。まずはそういった不用品を捨てることから始めましょう

次に、引越しの日付を相手と決めたら、2人が当日までに行う必要があることを計画し始めましょう。そうしないと、最後の日まで何もできていない状態に陥って、直前になって慌ててしまいます。簡単に言うと、予期しないことというのは常に起こり得るんです。ですから、前もって計画を立てて不測の状態に備えましょう。

たとえば、新しい家にどうやって家具を配置するか、図に書いてみるのも良いでしょう。これは、お互いが新しい環境にどのように適応するか、情報整理しながら身構えできる良い方法です。同様に、こうやってイメージを掴むことで、何を捨てるべきか、新しいものを買う必要があるのか​​も判断できます。

こちらもお読みください:彼が一緒にいるべき人ではないというサイン

持ち物の梱包

引越し経験のある人は、準備を全部1日で完了するのは不可能に等しいとわかっているはずです。なので、持ち物を事前にパッキングして、ダンボールにラベルを付けることを忘れないでください。また、毎日使用するものとめったに使用しないものを分けておきましょう。

ラベルには、中身の物の数と、どんな物が入っているかの説明を書きます。また、どの部屋に運ぶかも書いておくと便利でしょう。壊れやすい物が入っている場合は、「割れ物」などとハッキリと目立つように書きましょう。こういったラベル情報は、持ち物の移動や荷解きの際に非常に役立ちます。

同棲開始当日

同棲を始める カップル
引越しのポジティブな側面に焦点を当て、家族や友人と時間を過ごし、新しい生活の瞬間を共有しましょう。

引越し当日は、ちょっとお互い湿っぽい雰囲気になるかもしれませんが、ご心配なく。新生活の開始は、新しいことにワクワクする反面、これまでの生活を懐かしむ気持ちがあるものです。ですから、ポジティブな側面にできるだけ集中するようにしてください。

こちらもお読みください:運命の相手を見つける時のポイント

大切な人との引越しに、友人や家族の助けを借りることはとても良い案です。混乱を避けるために、事前に役割を割り当てることをお勧めします。場合によっては車で移動できますが、引越し業者を雇わなければならない可能性もあります。いずれにせよ、十分な時間を確保しましょう。

新しい整理整頓方法

家に着けば、たくさんのダンボールや、組み立てを待つ家具に囲まれます。明らかに、すべて整理するには数日かかります。当初の計画に変更が出ることは当然あり得ます。引越しのストレスを克服するための最高の味方は、「忍耐」であることを忘れないでくださいね。

「大切な恋人と一緒に生活する」という目標は今や実質的に達成されており、楽しんで始められるようにしなければなりません。すぐに使用するものをひとまず整理するのが楽です。残りは翌日以降に整理しましょう。

引越し後は休憩が不可欠

カップル 同棲開始を成功させるヒント
引越しのことを忘れて、リラックスする時間を作りましょう。心身ともに休息が必要なはずです。

理想の家作りをしたい!という気持ちに気が急いて、頑張りすぎることがあるかもしれません。引越しの緊張と、肉体的な疲労を感じるでしょう。だから、体調を崩さないように休憩を取り、充電できるようにしてください。整理整頓やデコレーションにはあとでたっぷり時間を取ればいいのです。だって、もうそこに住んでいるのですから!

事前に計画を立てることで落ち着こう

基本的に、カップルでお互いの役割を書いたリストを作成すると、緊張やその後のストレスを避けるのに役立ちます。常に予期しない事態が発生しますが、いちいち一喜一憂してはダメだと心に留めましょう。出来るだけリラックスして取り組みましょう。最後に、パートナーとこれからの生活を思い描いて、楽しむことをお忘れなく!

  • Como hacer más fácil la mudanza. (n.d.). Retrieved from www.mueblesymudanzasvinalopo.es
  • De, A. (n.d.). CONSEJOS-TIPS PARA LA REALIZACIÓN DE LA MUDANZA CONSEJOS MUDANZAS LOCALES. Retrieved from https://www.mudinmar.com/wp-content/uploads/pdf/varios/CONSEJOS-TIPS-PARA-LA-REALIZACION-DE-LA-MUDANZA.pdf