運命の相手を見つける時のポイント

· 10月 4, 2018
インターネット上には、運命の相手を見つける手伝いをしてくれるウェブサイトやポータルが数々存在しています。ですが、それで本当に相手が見つけられるのでしょうか?

運命の相手を見つけるための科学というのは存在しません。あるいは、どのような順序で相手を見つければいいのかを示す方法も存在しません。

パートナーを見つける手段は数多く存在します。もっともよく使われているものの一つはインターネットで、ネット上にもガイドラインやコツを紹介するウェブサイトが増えています。

ここでは、相手探しのポイントをいくつかご紹介します。ここでご紹介するポイントは全て、積極性とシンプルさに的を絞ったものです。また、自分の直観を鍛えるように促す、という点もポイントです。

ハートとカップル

運命の相手を見つける時のポイント

どうすれば運命の相手を見つけられるのか分からない時や、胸の内を吐き出したい時は、多くの場合、既にパートナーがいる人に頼るものでしょう。おそらく、そうした人達は結婚しているか、同棲しているでしょう。その安定感が傍目にはとても魅力的に映り、どうやって相手を見つけたのかと思わずにはいられなくなります。

こちらも読みたい:幸せなカップルから学ぶ幸せな関係の秘訣

1.パートナーが既にいる友達から助けを借りよう

カップルカウンセリング

友達に話を聞いてもらう以外にも、友達を通じて相手を見つけようという考えが頭に浮かぶかもしれません。友人の社交の輪を使って、新しい人と出会い、運に恵まれるか試してみましょう。チャンスを多く作ることができる理想的な形です。

とは言え、いつもそう簡単にいくわけではありません。

初めの一歩を踏み出すことはすごく恥ずかしいかもしれません。おまけに、自分には求めているものがあるというのを認めなければならないことも恥ずかしいかもしれません。言い換えると、一緒に時を過ごし、愛情を注いでくれる人を欲し、この欲求を外にさらけ出してしまうと、途端に自分が脆弱な存在のように思えるのです。

そうなると、自分に正直に図々しくなれなかったりします。

大事なことは、自分らしくあること、良い時間を過ごそうと努めること、そしてシナリオはあくまでシナリオだと割り切って、出会いの形を理想化しないことを心に留めておくことです。無理に物事を進めようとしたり、一度のチャンスで成功しなければならないと意気込む必要はありません。

2.あらゆるチャンスを掴む

キスするカップル

パートナーを見つけたいと思う人がおかしてしまう最大の過ちの一つに、自分の運命の相手を見つけようと、ありとあらゆるところで必死に探してしまうことです。行き過ぎた努力をする必要はありませんが、諦めてもいけません。全ては適度なバランスで臨むことです。

では、あらゆるチャンスを掴む、とはどういう意味なのでしょうか?

単純に、相手を見つけるために条件をつけてしまうような固い頭を持たない姿勢を持つことです。パートナーに出会うのに、特定の場所、時間、タイミングというのは存在しません。出会いの可能性は無限です。

一方で、チャンスを掴むとは、相手が見つかろうが見つかるまいが、その状況を楽しむことも意味します。

相手を見つけるには、精いっぱい自分を生きる機会を持つ必要があります。

3.頭と心をシンクさせる

抱き合うカップル

パートナー探しの長い旅に出る前に、自分という存在としっかり調和しましょう。

なぜかって?

そうすることで、ポジティブなことや幸福を引き寄せることができ、生きるのがもっと楽になるからです。自分に満足がいかず、自信が持てなかったりする人は、パートナーを見つけるのがとても難しくなります。

加えて、自身と調和できた状態にあり、良い自己認識ができている場合は、相手にどのような特性を求めているのかが明確に分かるため、成功する確率が上がります。言い換えると、自分が欲しい物が何かをハッキリと分かっていれば、自分が求めている特性を全て持ち合わせた人とも意気投合する可能性を高めることができるということです。

  • 人によっては、自分が相手に望む特性や、逆にこういう人は嫌だといったことをメモしたりします。これは、自分の考えをまとめて、頭と心を整理する方法ですが、絶対に必要な作業ではありません。
  • また、視覚化することも大変重要です。自分が出会いたい人と手をつないでいるところを想像したりすると、希望を絶やすことなく、次の人をまた探そうという気になれるからです。

こちらも読みたい:パートナーと素晴らしい関係を築き上げる方法

4.笑顔を絶やさない!

笑顔の女性

自分に満足し、自信がある人は笑顔でいられることが多いです。笑顔の人は素敵でフレンドリーに映ります。

誠実な笑顔の力をあなどってはいけません。なんだかんだで、素敵な笑顔を保っていれば、誰かがあなたにときめくかもしれないのですから。

また、笑顔は、素敵な人と会話を始めるきっかけになるかもしれません。

5.社交する

相談するカップル

ガーデニングや映画鑑賞、お菓子作りのワークショップやスポーツ、ジム通いやダンススクールでのレッスンなど、イベントや習い事に登録する機会をの逃さないようにしましょう。出会いの可能性は無限であり、好きなことに積極的に参加していく機会を作っていく必要があることを忘れないで下さい。

社交すると、新しい体験ができ、新しい友人を作ることができ、そして、もしかすると、パートナーを見つけることもできるかもしれません。そういった意味では、受け身にならないようにしましょう。物事というのは突然都合よく自分のところに降ってわくわけではありません。

やるなら一貫してやりましょう。パートナーを見つけたいのであれば、行動しなければいけません。ただ、じっとして何もしないのではダメです。

6.現実的な目標を立てる

恋こがれる女性

ハリウッドスターや有名な歌手とは誰だって付き合ってみたいものですが、そうなる確率は非常に低いということはおそらくお分かりでしょう。

今の自分にできることは、一番自分に合っていて、まだ独身恋人なしの現実社会で出会える人を探すことです。愛を手に入れるには、現実的に物事を見据え、地に足がついた状態である必要があるのです。

7.インターネットサイトも試してみる

ケータイを見る女性

出会い系サイトによっては、成功率がかなり良いものもあります。

インターネット上の恋愛全てにおける主要ルールの一つは、もちろん、嘘に気を付けることです。

残念なことに、皆が正直なわけではありません。パソコンなどのモニターという隠れ蓑を使って、他人とやりとりをする際に偽りの仮面をつける人もいます。

  • 出会い系サイトを有効利用するためには、最新のプロフィール写真を貼った正直なプロフィールを作成することです。
  • 年齢や身長、体重など、自分の外見に関することで嘘をついてはいけません。

あなた自身が正直でないのに、正直で、善良で、本物の恋愛関係を見つけられると思いますか?

また、インターネット上で出会った人と実際に会うことになった場合には、モールや公園、レストランなど人がたくさんいる場所で会うようにしましょう。これは自分と相手の安全を確保する方法の一つです。

8.自宅にこもらない

孤独

映画やテレビドラマのように何もしていないのに愛が自分の元に勝手に転がり込んでくる、ということはありません。

また、「一目ぼれ」も滅多に起こりません。自宅にこもって何もしていない場合は特にそうだと言えるでしょう。