引越し前の掃除の仕方

引越しはとてもストレスが溜まるものですが、いくつかに分けて戦略的に掃除を行うことで、効果的に引越し前の掃除を行うことができます。本記事でおすすめの方法を見つけてくださいね!
引越し前の掃除の仕方

最後の更新: 11 9月, 2019

新しい家に引っ越すときには多くのストレスや不安が起こりますが、物事を計画的に行わず混沌としているときには冷静さを失ってしまうものです。

今住んでいる場所から引越しするときには、出ていく家を整理、掃除する必要があります。

本記事では、引越し前に必要な掃除を効果的に行うためのアドバイスをご紹介します。

引越し前の掃方法

上から始める

引越し

箱を使って室内にあるものを整理整頓します。

それぞれの箱には引越し先の部屋をラベルで貼り付けます。

基本的なアドバイスですが、2階建ての家に住んでいる場合は2階から始めます。それ以上の場合は、一番上の階から始めてください。

そうすることで、まず上階を整理整頓した後に掃除を始めることができます。

掃除が終わったらドアを閉めましょう。

一度にすべてを実行しようとしないでください。疲れている時や冷静さを失っているときは、すでにきれいになっている場所を汚すことがあるからです。

箱にラベルを貼り付ける

不確実さを感じたり混乱すると、動きに乱れが生じます。

お気に入りのランプはどこ?必要な書類はどこ?

重要なものをどこに入れたか覚えておくためには、箱をグループ分けして、それぞれにラベルを貼り付けてください。

整理整頓は、引越しを成功させるための基盤となります。箱にラベルをつけるときには、箱に番号をつけるだけでなく中に何が入っているかを記載するのもお勧めです。

引越し前の感情をコントロール

引越し前の掃除の仕方

引越しとは、古いものを捨てて新しいものに集中することを意味します。

引越しは、家具の移動だけでなく、精神面や感情を刺激します。

これまで過ごしていた家や街への愛着、そして近所の人々や人間関係への思いがあるでしょう。

また自分の持ち物にも愛着があるため、多くのものを新しい場所に持って行こうとしがちですが、長年使っていない埃をかぶっていたものは、思い切って手放すことが大切です。

過去と関わりのあるものや悲しい過去を思い出させるようなもの、そして不必要なものは捨てるかリサイクルショップなどで売るようにしてください。

新しい家の掃除:寝室、台所、浴室

驚くことに、引越し先が誇りなどで汚れていることがあります。

その場合は、浴室、台所、そして寝室に集中して掃除を行いましょう。

また引越し先に家具を配置する前に、壁、屋根、エアコンなどを掃除してください。

台所、浴室(シャワー、浴槽、引き出し、便器など)の隅もしっかりと掃除をしましょう。

そして新しい家を掃除することで、修理が必要な場所を見つける効果もあります。

忙しい人はプロに依頼する

引越し前の掃除の仕方

引越しの掃除にストレスが溜まったら、ためらわず専門家に掃除を依頼してください。

また、時間が限られている場合や持ち物が多すぎる場合も、すべてをプロに依頼してください。

今回ご紹介した方法で、効率よく引越しを行うことができますが、金銭的な余裕があり、時間に余裕がない場合は、自分で行わず引越しのプロにすべてを依頼すると、頭痛の種が減ります。

こちらの記事もおすすめです。
清潔感あふれる家にする4つの掃除のコツ
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
清潔感あふれる家にする4つの掃除のコツ

家の掃除というのは、終わりのない作業に思えますが、気が遠くなると考えることはありません。清潔な家を維持することは、簡単なことではありませんが不可能でもありません。少なくとも週1回の定期的な掃除が必要です。やる気や愛情、この作業をより楽に効果的に行う掃除のコツをご紹介します。




ここに記載された内容は、情報提供のみを目的としたものです。専門家による診断、治療、推奨を促進したり、それらに代わるものではありません。疑問がある場合は、信頼できる専門医に相談し、許可を得てから施術を開始しましょう。