整理整頓が簡単に!衣類の手作りオーガナイザー

8月 11, 2018
洋服の収納や家の整理整頓にお悩みですか? 本記事では、簡単な材料で手作りできる衣類オーガナイザーをご紹介します。

衣類を整理整頓するクローゼットやタンス、そして棚の中がいっぱいになり途方にくれたことはありませんか?

衣類、カバン、そして靴などを小さなスペースに収納するのが苦手、という方も多いでしょう。

本記事では「何から手をつけていいかわからない」状態になっている方にもおすすめの、衣類オーガナイザーの作り方をご紹介します。

今回ご紹介するのは、自宅にある材料や簡単に手に入る材料などの様々な材料をリサイクルして作る衣類オーガナイザーです。

これまでは捨てていた材料を使って作るオーガナイザーには次のような効果があります。

  • 何かを手作りする過程で心が穏やかになる
  • 手を使うことで身体能力が向上する
  • リサイクルすることで環境保護に役立つ
  • 創造性を刺激する
  • 整理整頓が簡単になる

簡単に手作りできる衣類オーガナイザー

衣類オーガナイザーを活用して家の中を整理整頓することで、清潔に保つことができ、精神状態も安定します。

家の中の汚れなどが精神状態に悪影響を及ぼすことがあるため、心身の健康維持には整理整頓が欠かせません。

フェルトオーガナイザー

フェルトオーガナイザー

下着や靴下など小さな衣類を保管するのに最適なフェルトの仕切りの作り方です。

材料

  • フェルト(長方形30cmx10cm)10枚
  • グルーガン(シリコン)

作り方

  • 1枚のフェルトを3つの部分に分けます
  • フェルトをもう一枚同じよう3つに分けます。
  • 縦のラインに印をつけて印をつけた部分をグルーガンでつなげます。
  • これを繰り返します。
  • これで出来上がりです。

こちらもお読みください:お部屋をヴィンテージ風にする方法

木製オーガナイザー

木製オーガナイザー

このオーガナイザーは少し大きめなので、自由に使える壁がある場合や、棚が欲しい時におすすめです。

子供の部屋に使うときは、子供の好きなキャラクターなどを描くと子供が楽しみながら整理整頓を覚えます。

大人の部屋に使うときは、パステル系の色合いでビンテージ感を出すのもよいでしょう。この木製オーガナイザーは自分の趣味に合わせてデザインしてください。

材料

  • 木製の箱 8個
  • 木の棒 1m
  • リング(棒をとめるために使う)
  • サンドペーパー
  • 絵の具とブラシ

作り方と使用方法

  • 木製の箱にサンドペーパーでヤスリをかけます。
  • 自分の好きな色で箱に色を塗ります。
  • 箱を4つずつに積み上げます。空いている部分が外側に向くようにします。
  • 箱と箱の間は7~8cm程度開けてください。
  • 上の箱と箱の間にリングをつけた後、そこに棒を通してハンガーをかけます。
  • 箱の中には衣類やカバンなどを収納できます。

小物を収納するオーガナイザー

カーテンシャワーのリング

場所を取らないスカーフやハンカチを一目でどこに何があるかわかるように収納するオーガナイザーです。

材料

  • ハンガー 1本
  • シャワーカーテン用のリング 8個

作り方と使用方法

  • リングをハンガーにつけます。
  • このハンガーをクローゼットにかけて使います。
  • リングの穴の部分にハンカチやスカーフを収納します。

今回ご紹介したように簡単にオーガナイザーを手作りすることができます。部屋が片付くとも心も落ち着きますし、どこに何があるか一目でわかるため時間の節約にもなります。ぜひお試しください!

あなたへおすすめ