ドレスにぴったりのヒール靴を選ぶ方法

· 2月 26, 2019
素敵なドレスと美しいヒール靴を持っているのに、それらを組み合わせてもぴったり合わないと悩んだことはありませんか? 本記事では、異なるドレスに合う最適なヒール靴の選び方をご紹介します。

スポーツや運動をするときは、それぞれの動きに合うスポーツウエアと靴を着用しますし、おしゃれをして街に出かける時には、新鮮で印象的な見た目になるように素敵な洋服にヒール靴を合わせるでしょう。

お気に入りのドレスを披露する時には、どのような靴を履くか悩むことがありますが、ドレスにぴったりと合う靴を選ぶことで、ドレスの良さを引き立てながら、私たちをより素敵に見せてくれる効果もあります。

ただしドレスには様々な長さやスタイルがあるため、一種類の靴がすべてのドレスに合うわけではありません。

また一つの靴がすべての女性に合うわけでもありません。

自分のドレスやスタイルに合うヒール靴を見つける秘訣は、自分の体型を引き立てる快適な靴を選ぶことです。

もちろん、出かける場所、イベントの種類、その日の天候、そして季節なども考慮に入れることが大切です。

TPOに合う服装とそれに合う靴を選ぶ方法を知っている人は、そのイベントで成功することが保証されていると言っても良いでしょう。

本記事では、誰もが知りたいドレスに合う靴の選び方をご紹介します。

次のイベントには、最高のドレスとそれに合うヒール靴で登場しましょう。

ドレスにぴったり合うヒール靴

ロングドレス

ロングドレス

足を完全に覆うロングドレスですが、そこから足を少し見せる高さのある靴がぴったりです。

布の均一性は大切ですが、それを少し崩しながらドレスの裾を踏まないようにする効果があります。

ロングドレスにお勧めのヒール靴は以下の通りです:

  • 高めのヒール靴
  • ハイヒールが苦手な方は、少し高さのあるサンダル。
  • パターン化された柄のドレスの場合は、靴の色はできれば単色が良いでしょう。
  • 無地のドレスを着る場合は、デザインのあるハイヒールやサンダルをお勧めします。
  • 優雅な雰囲気を出すためには、細めのヒールを選んでください。
  • ふくらはぎがしっかりとしている場合は、足首または足のまわりで結ぶストラップ付きのヒール靴やサンダルはお勧めできません。
  • フラットシューズはロングドレスには合いません。

こちらもご参考に:締まりのある脚を保つエクササイズ習慣

ショートドレス

ショートドレス

このタイプのドレスの種類やデザインにはバラエティーに富んでいるため、選択肢が豊富です。

そのため、ショートドレスに合うヒール靴もたくさんあります。

ただし、ロングドレスと同様に、身長、ふくらはぎの形、そしてドレスの長さを考慮に入れて靴を選ぶ必要があります。

ショートドレスにお勧めの靴をご紹介します:

  • ヒールの細いハイヒール:一般的に、ハイヒールを履くと足が長く見える効果と体型をよりよく見せる効果があります。
  • 幅の広いヒール:ヒールの幅が広いハイヒールはよりカジュアルなドレスに合います。
  • 厚底靴:ゆったりとしたデザインのショートドレスの中でも華やかなでカジュアルなデザインに合います。
  • ピンヒール:スティレットヒールと呼ばれることもある細く高いヒールの靴は、体型がよくわかるピタッとしたドレスに最適です。
  • ウエッジヒール
  • コーンヒール:付け根が太くて、先端向かって細くとがったアイスクリームコーンのような形のヒールを持つ靴です。

アシンメトリードレス

フロントが短くて後ろが長いなど、非対称なデザインのドレスには、サンダルがぴったりです。

美しい脚を披露することもできるこのドレスには、様々な高さの靴を履き比べて一番合うものを選びましょう。

アシンメトリードレスにお勧めのヒール靴は以下の通りです:

  • ウェッジサンダル
  • 軽い素材で作られた厚底靴
  • ハイヒールのサンダル

こちらもご参照を:脚を引き締めるベストエクササイズ

ミディアム丈のドレス

裸足で歩く女性

ミディアム丈のドレスは、さりげなく脚を見せることができるという効果があります。

ミディアム丈は膝の下やふくらはぎの上あたりの長さなので、フォーマルイベントやインフォーマルなイベントのどちらでもお勧めの人気のドレスです。

お勧めのヒールは以下の通りです:

  • ピンヒール:ドレスを着ている人をスリムに見せる効果があります。
  • 厚底靴:カジュアルなドレスにぴったりな上、はき心地が快適です。
  • インフォーマルな集まりであれば、低めの靴であるローヒールでも良いでしょう。
  • 細めのハイヒールのブーツはセクシーに見える効果があります。