脱毛症に効果的な自然療法

· 2月 28, 2019
脱毛症は、性別に関係なく様々な原因によって起こる病気です。ですので、この病気についてより良く知り、改善する方法を学びましょう。

髪の毛は通常平均1日に70本から100本抜け落ちます。それ以上の髪の毛が抜ける場合は異常と言え、脱毛症や禿に悩まされることとなります。

こちらもご覧ください 抜け毛に関する7つの迷信

脱毛症は通常髪の毛に影響を与えますが、以下の部分にも症状は現れます:

・まつげ

・眉毛

・ひげ

・脇

・性器周り

ここでは脱毛症の症状また予防及び自然療法についてより詳しくお伝えします。

 

脱毛症の原因

以下が脱毛症の主な原因です:

・遺伝

・不健康な食生活

・ストレス

・甲状腺機能低下症などの内分泌疾患

・感染症

・薬の副作用(特に化学療法、抗甲状腺薬、抗凝固薬、ビタミンA過剰症や低コレステロール血症の治療に使用される薬)

・鉄欠乏症または貧血

 

脱毛症の症状

男性の場合は生え際や頭頂部に症状が現れやすいです。女性の場合は違っていて、頭皮の痛みや痒みを感じる場合もあります。

・朝起きた時に枕に髪の毛がたくさんついている、そういった場合は通常より抜け毛が増えている可能性があります。

・髪の毛を洗った時にたくさん髪の毛が抜ける場合も脱毛症の可能性があります。ヘアブラシや櫛にたくさんつく場合もそうです。

過剰なフケや皮脂も脱毛の原因になります。

 

予防法

最も良いのは、脱毛症の症状が出たら早めに受診して治療を始めることです。

・ヘルシーな生活習慣(タバコを吸わない、適切な栄養素の摂取、紫外線に当たりすぎない)は髪の健康に大切なものです。

たくさんの水を飲みましょう。体全体の健康にとってもそうですが、強く健康的に輝く髪の毛を維持するに、たっぷりの水分を必要です。

こちらもご覧ください ココナッツオイルで白髪と抜け毛を防ごう

 

毎日の生活への影響

脱毛症と生活への影響

この病気は美容面にも大きく影響を及ぼします。

多くの人が見た目を気にして、精神的なダメージを受けています。また自己肯定感を低下させたり、いじめの原因になることもあります。

 

脱毛症を改善する自然療法

ニンジンジュースとココナッツミルク

ニンジンはビタミンB6、B12、抗酸化成分を含んでおり、髪の毛を強く健康的にします。ココナッツミルクはビタミン、微量元素、アミノ酸、ミネラルを含んでいます。

これら全てが髪の毛に良い影響をもたらします。

材料

・にんじん  2本

・ココナッツミルク  250ml

作り方

・材料を2つともブレンダーに入れ、3,4分回してよく混ぜます。

・濾さずに使用します。髪の毛に直接塗って、30分置いたら冷たい水で洗い流しましょう。

 

りんご酢

りんご酢

お酢は過度の皮脂による脱毛に効果的です。血流も良くなります。

材料

・リンゴ酢  250ml

使い方

・髪の毛につけて優しく頭皮をマッサージします。

・45分置いたら温かいお湯で洗い流してください。

 

脱毛予防のススメとコツ

ストレスを避ける:ヨガや笑い療法、太極拳など、エンドルフィンを分泌しストレスを解消するアクティビティをする

・鬱、不安症、貧血など健康に問題がある場合はその治療をする

健康的でバランスの取れた食事を心がける。鉄分、抗酸化成分、脂肪酸、ビタミンA、B、C、Eを上手に摂りましょう。髪の毛を強くし、毛包を活性化します。

柔らかいヘアブラシを使い、髪の毛をきつく結ぶのを避ける

禁煙:毛包を弱くします

Strumia, R. (2016). Alopecia. In Dermatological Cryosurgery and Cryotherapy. https://doi.org/10.1007/978-1-4471-6765-5_63 Harfmann, K. L., & Bechtel, M. A. (2015). Hair loss in women. Clinical Obstetrics and Gynecology. https://doi.org/10.1097/GRF.0000000000000081 Trüeb, R. M. (2010). Chemotherapy-induced alopecia. Current Opinion in Supportive and Palliative Care. https://doi.org/10.1097/SPC.0b013e3283409280 Batchelor, D. (2001). Hair and cancer chemotherapy: Consequences and nursing care - A literature study. European Journal of Cancer Care. https://doi.org/10.1046/j.1365-2354.2001.00272.x Gordon, K., & Tosti, A. (2011). Alopecia: evaluation and treatment. Clinical, Cosmetic and Investigational Dermatology. https://doi.org/10.2147/ccid.s10182