ココナッツオイルで/白髪と抜け毛を防ごう!

3月 20, 2017
ココナッツオイルは髪に栄養を与えるだけでなく、ヘアカラーの色持ちをよくする・感染症や炎症を抑える・抜け毛を防ぐ・髪の成長を助けるなどの効能があります。今回はココナッツオイルが持つすぐれたヘアケア効果をご紹介します!

年齢を重ねるごとに、私たちの身体にはさまざまなことが起こり始めます。白髪だけでなく、抜け毛もそんな老化現象の1つです。

白髪や抜け毛が増えるとともに、シワやその他の変化も現れます。身体が年老いていくにつれ、一連の老化現象が見られるのはだれにも避けられないできごとなのです。

でも、白髪や抜け毛の原因は加齢だけではありません。日常生活のストレスや不安感、まちがった食生活や美容法、不健康なライフスタイルなども老化を早める原因となります。

どうして白髪になるの?

多くの人たちは白髪を「みっともない」と考え、どんなことをしてでも防ぎたいと必死になります。

でも、白髪はただ年を取ったから、ストレスがあるからという理由だけで現れるわけではありません。

白髪になる理由は、私たちが考えているよりも、もう少し複雑なのです:

  • 第1に、私たちはメラニン色素が失われるときに白髪に気づき始めます。メラニンの生成量は加齢とともに減ってゆきます。でも、中には20代にもならない頃からメラニンを失い始める人たちもいます。メラニンは頭皮中の毛包と呼ばれる管の中に存在します。これらの毛包に問題が起こると、白髪が現れ始めるのです。
  • 第2に、髪を脱色する働きのある化合物である過酸化水素がメラニンの生成に直接影響を与えることが研究によってわかっています。過酸化水素は、それを水と酸素に分解する抗酸化酵素が不足しているときに過剰に生成されます。これも白髪が現れる原因の1つです。

こちらの記事もおすすめします:家庭でできる白髪を目立たなくする方法

どうして髪が抜けていくの?

適度な抜け毛は自然なことであり、上皮組織が再生されるために起こります。でも、抜けたあとに新しく髪がはえてこないことに気づくとき、私たちは心配し始めます。

その頃から地肌が以前より目につくようになっていきます。

髪が抜けるのにはさまざまな理由があります。その主なものを挙げると……:

  • まちがった食生活 
  • まちがったヘアケア法 
  • インフルエンザ 
  • 妊娠 
  • ストレス 
  • 甲状腺機能低下症

まちがったヘアケア法

私たちの多くがこれらの髪のトラブルを解消する方法を探しています。

ここで問題になるのは、抜け毛や白髪を防ぎたいと願うことではなく、どのような方法を取るかということです。

残念なことに、たくさんの人たちが心配と化粧品業界の宣伝文句に踊らされ、化学製品を使いすぎるはめに陥っています。

これらの製品はある程度の結果を提供してくれるかもしれませんが、同時に副作用ももたらしますから十分な注意が必要です。

ココナッツオイルを使って白髪と抜け毛を防ぐ方法とは?

私たちはそんなまちがったヘアケア法を避ける努力をする必要があります。

もし私たちがこれらの問題を解決するために自然療法に目を向けるなら、もっと効き目があり健康にもよい選択肢がたくさんあるのです。

ココナッツオイルもその1つ。

ココナッツオイルは身体にさまざまな効能をもたらしてくれます。このすばらしいオイルは以下のことにすぐれた効果を発揮します:

  • ストレスを緩和する
  • 細菌やウイルスがたまるのを防ぐ
  • 消化を助ける
  • お肌を守る
  • コレステロール値を調整する

ヘアケアに関して言えば、ココナッツオイルの最大の効能の1つを忘れてはなりません:

ココナッツオイルをヘアケアに用いることで、上皮組織の感染症や炎症を抑えることができるため、髪を丈夫にし、抜け毛を防ぎます。

また、ココナッツオイルはヘアカラーの色持ちをよくします。このため、ヘアカラーリング剤やその他の化学物質を使う回数を減らすことができるのです。

それではさっそく、このすばらしいナチュラルヘアオイルの作り方をご紹介しましょう。

材料

作り方と使い方

  • 小さな鍋に両方のオイルを入れて混ぜます。
  • 鍋を弱火にかけて、完全に混ぜ合わせてください。
  • できあがったら、室温になるまでさまします。
  • これを髪の根元から毛先に向かって塗ってから、シャワーキャップをかぶります。1晩そのままにしておき、オイルを髪によく浸透させましょう。

さっそく試してみませんか!

あなたへおすすめ