抜け毛を防ぐために

7月 6, 2016

現代では、私たちは髪の健康に影響するさまざまな要因に日々さらされていますが、あまりそのことに注意を払わない人が多いため、抜け毛は男性と女性両方にとって、よく起きる問題の一つとなっています。一般的に、髪が一日100本程度抜けることは普通のこととされています。しかし髪がもっと頻繁に、大量に抜けるとしたら、注意しなければいけません

抜け毛がひどくなっていると感じたら、まず原因を見つける必要があります。気候、ストレス、貧血、バランスの悪い食事、血行不良、遺伝的要因などが抜け毛の主な原因として挙げられます。それでは抜け毛を予防する方法について見ていきましょう。

髪の健康を保ち、抜け毛を予防するためのヒント

  • もし、髪が元気を失っていて、持続的にたくさん抜けていると感じたら、ヘアアイロンやドライヤーなどを使って、髪を高温で乾かしたりセットしたりすることを、すぐ止めることが大事です
  • 栄養バランスの取れた食事を摂ることも、髪の健康のために非常に重要な役割を果たしています。栄養不足は抜け毛につながりますし、髪をもろくし、切れやすくしてしまいます。ビタミンA、B、ビオチン、ビタミンC、銅、鉄、亜鉛、たんぱく質などが豊富に含まれた食品と、十分な水分を摂ることをおすすめします
  • 髪をきつく引っ張ってセットしたヘアスタイルも、抜け毛の原因になります。
  • よく眠り、しっかり休息を取ることも、とても大事です。研究によって、よく睡眠を取る人たちは抜け毛が比較的少ないということもわかっています。また、疲労も抜け毛の一因となります。
  • 化学薬品も、髪や頭皮にダメージを与え、抜け毛の原因となります。ヘアカラーや、刺激の強いシャンプーなどを継続的に使っていると、髪が活力を失ってしまいます。ナチュラルな成分のシャンプーを代わりに使うことをおすすめします。
  • 一般的に、私たちは髪を毎日洗いますが、時にはシャンプーをやめて、髪を休ませる日を作りましょう。
  • 髪のセットは、必ず髪が乾いている状態で行いましょう。髪が濡れたままだと傷みやすくなり、抜け毛につながります。
  • 意外に思われるかもしれませんが、運動も髪の健康にとって大事な役割を果たしています。運動を継続的に行うことは、頭皮の血行を促進します
  • ストレスや悩み事も、できるだけ減らすようにしましょう。これらも抜け毛の一因となりますし、時には最も大きな原因となることもあります。
  • もし抜け毛がひどいようでしたら、皮膚科を受診し、原因を特定し、適切な治療を受けることをおすすめします。

抜け毛予防のための自然療法

アロエベラ

Inside-of-aloe

抜け毛を減らすために、アロエベラジェルを使って頭皮をマッサージすることをおすすめします。

玉ねぎとレモン

抜け毛を防ぐために、同量の玉ねぎの搾り汁とレモンの果汁を混ぜたものを使って頭皮を優しくマッサージし、15分間そのままにしてから、よく洗い流してください。

ココナッツミルク

coconut-milk

ココナッツミルクをの生え際にすり込むことも、抜け毛を防ぐ効果や、髪の成長を刺激し、輝きを与える効果があります。

トマト

tomatoes-2

トマトも抜け毛を減らすのに非常に効果的です。トマトをクローブと一緒につぶしてペーストにしたものを使って、頭皮を10分間マッサージしてください。

あなたへおすすめ