髪の成長を促すハーブとスパイス

· 9月 20, 2018
今話題のコリアンダー。食事に取り入れたり、これが配合されたものを使ったりすると、髪の毛の成長と毛細血管の健康を促し守ります。

ラプンツェルのような強く美しいロングヘアーを手にいれるというのはまるで夢のようです。もしあなたが化学薬品たっぷりの製品が効果があると考えているなら、それは間違っています。ここでは髪の成長を促すハーブとスパイスをご紹介します。

一般に売られている化学薬品たっぷりの商品は忘れて、安価で簡単に手に入るハーブたちを試してみてください。

髪の成長を促すハーブとスパイス

カモミール

カモミール

シャンプー後にリンスとしてカモミールティーを使うと髪の成長を促すことが出来ます。。毛細血管繊維と頭皮をリラックスさせ抜け毛を減らします。

 

ローズマリー

グツグツと沸騰したお湯にローズマリーを入れて煮た液を使います。もしくは食事に加えても良いです。

・ローズマリー液で頭を洗うと、抜け毛の原因となるふけを予防します。

 

ホーステイル

ホーステイル

ホーステイルは髪の成長を早めるのに役立ちます。

・他のハーブ同様、インフュージョンをリンスとして使ったり、食事に入れたりします。

・お手持ちのシャンプーやリンスに混ぜて使っても良いです。

 

イチョウの葉

毛穴を活性化したい時は、イチョウの葉が役立ちます。

・毛の根元に定期的にこのインフュージョンをつけると頭皮の血行を促進します。そのため髪の成長が促されるのです。

 

バーチオイル

バーチオイル

バーチオイルはふけや頭皮の痒み、頭皮の感染や抜け毛を改善するのに役立ちます。

・普段使う髪用栄養剤と混ぜたり、シャンプーに加えたりしてみてください。

 

コリアンダー

コリアンダーは髪の健康と成長を促す最も効果のあるスパイスの1つです。葉や種を食事に加えてください。

またシードパウダーをヘアーオイルに加えて頭皮をマッサージすると毛根を活性化することが出来ます。

 

クミン

クミン

ブラッククミンを煮て濾した後、卵の黄身と混ぜると髪の成長を促進する天然のヘアトニックになります。

コットンで定期的に頭皮に付けるようにしましょう。

・これの代わりにオリーブオイルとクミンオイルを1対1で混ぜたものを使っても良いです。ふけを予防し髪の成長を促します。

 

シナモン

シナモンとはちみつを混ぜたものを髪に付けると感染から頭皮を守ったりふけやかゆみを防いだりします。

またシナモンをオリーブオイルに入れて温めたものをつけると、頭皮の血行を良くし髪の成長を促します

こちらもお読みください:シナモンハチミツの薬用効果8選

 

ブラックペッパー

ブラックペッパー

ブラックペッパーには消化と血流を改善する力があります。

その結果体が必要とする栄養分をしっかりと吸収することが出来、髪の成長へとつながるのです。

 

ごま

ごまにはカルシウム、マグネシウムなど髪の健康と毛細血管繊維の健康を促す2つの重要なミネラルが含まれています。

食事に加えると長く強い髪を作り上げるサポートをしてくれます。

 

その他のヒント

バランスの良い食事

髪の成長と健康に必要な栄養分をしっかり摂りいれるようにしましょう。

健康的な食事が出来ていなければ、どんなに良いものを外からつけたところで意味がありません。脂肪分、タンパク質などの栄養分を毎日取り入れましょう

 

ヘアケア商品は厳選しよう

ヘアケア商品

強い化学薬品を使っていない、天然素材のハーバルシャンプーを選ぶようにしてください。硫酸塩などが入っていると髪の健康を阻害します。

硫酸塩は髪に含まれているナチュラルオイルを全て奪ってしまいます。

コンディショナーもシリコンの入っていないものにしましょう。

 

目の大きなくし、猪毛を使ったブラシを使う

・目の大きな櫛は枝毛や静電気を防ぐことが出来ます。髪のもつれをほどく時に使いましょう。

・もつれがほどけたら猪毛のブラシで毛根の油を取り除きます。そうすることで髪に栄養分がしっかり届き強くなります。

・また、髪が濡れている時にブラシをするのは避けましょう。枝毛の原因となります。

 

コンディショナーを忘れないで

髪の健康にコンディショナーは欠かせません。

少なくとも週に1度、ホームメイドのマスクで髪の深い部分に栄養素を与えるようにしましょう。髪に潤いを与えます。

 

必ず冷たい水で洗う

冷たい水は髪のキューティクルを守り、なめらかでシルキーな触り心地の髪を作り上げます。また水分が髪から逃げるのを防ぎます。

こちらもお読みください:冷水シャワーがもたらす驚くべき11の健康美容効果

 

定期的に切る

髪を切る

6~8週間に一度は髪を切りましょう。枝毛を防ぐことが出来るので、髪が傷むのを防ぐことが出来ます。

 

熱をあててスタイリングをしない

熱いものを髪の毛に何度も当てるのは髪を傷めてしまいます。ヘアドライヤーをよく使うなら、使わなくても済むようなヘアスタイルに変えてみてください。

 

自然乾燥させる

ヘアドライヤーを使う代わりに自然に乾燥させてください。タオルで優しく水分を拭き取ったら、後はそのままにして乾かすだけです。

タオルでゴシゴシ強くこすったりしないでください。髪を傷めてしまいます。