ダイエットにぴったりのキャベツスープ

9月 14, 2018
キャベツスープダイエットをご存知ですか? 1週間で体重を減らす方法をご紹介します。

体重を減らすことは、世界中の人々の間に広がった願望の一つです。あなたもあと数キロ体重を落としたいと願う人の一人なら、この記事がきっと役に立ちます。キャベツのスープをベースにしたダイエットについて詳しくご紹介していきます。

このキャベツスープダイエットを実行すれば、1週間で体重が減るでしょう。けれどもこのダイエットの性質を踏まえ、よく注意して行う必要があります。日々食事制限があるからです。

同様に、指示には文字通り従い、1週間のダイエット期間が終了したら必ずやめることが不可欠です。これを念頭に置いて、キャベツスープダイエットについてご説明します。

 

キャベツスープダイエットの特徴

このスープをベースにしたダイエットを始める前に、このダイエットの特徴を知ることが大切です。

スープの味見をする女性

まず最初に知るべきことは、これは1週間のみのダイエットですが、日々キャベツスープを含む厳しい食事制限を守らなければならないということです。この7日間の間キャベツスープを食べるだけでなく、その他の食品も食べるわけですが、以下の指示に従って特定の食品を摂ります。

このダイエットのもう一つの特徴は5キロまで体重を落とすことができるでしょう。もちろん、あなたの代謝機能や運動量によっても変わってきます。

一方、キャベツスープの効能はその浄化作用にあります。また満腹感も起こり、各種ビタミンや各種ミネラルが豊富です。

最後に、厳しいダイエットであるというのは、1日の摂取カロリーが低い(800キロカロリー)ためです。炭水化物、脂質、たんぱく質が不足して体内にアンバランスを引き起こしてしまうため、長期間実施してはいけません。

 

キャベツスープの材料

  • キャベツ 1個
  • パプリカ 2個
  • タマネギ 大6個
  • トマト 6個
  • セロリ 1本
  • 塩 適量
  • コショウ 適量

作り方

  • まず鍋に水を入れて沸騰させ、全ての野菜を切って入れます。
  • 次に塩コショウをお好みで加えます。
  • そのまま強火で10分間沸騰させます。
  • 時間が経ったら火を弱め、約30分間煮ます。

 

こちらの記事もどうぞ

ストレスを解消する美味しいナチュラルジュース

 

1週間の食事内容

前にお話ししたとおり、1週間の食事はキャベツスープとそれに加えて特定の食品を摂ります。以下に1日ごとに食べるべきものを詳しく記載します。

 

1日目

キャベツスープを好きなだけ食べてください。またバナナとアボカド以外であれば好きなくだものを好きなだけ食べることができます。

色とりどりのくだもの

また水か紅茶またはハーブティーで、水分を十分に摂ってください。炭酸飲料やアルコール飲料は禁止です。食べてもよい食品は、お腹が空いたと思ったらいつでも食べて構いません。

 

2日目

キャベツスープ以外に、生野菜またはゆでた野菜を好きなだけ食べてください。この日はジャガイモ1個を含めることもできます。

 

3日目

野菜、くだもの、キャベツスープは欲しい時に食べて下さい。けれどもバナナ、アボカド、ジャガイモは食べてはいけません。

 

4日目

朝食と午後のおやつに低脂肪牛乳を飲んでください。また1日の間にバナナを4本食べてください。バナナの代わりに他のくだものでも構いません。お腹が空いたらキャベツスープを食べてください。

 

5日目

食欲を感じたらキャベツスープを食べてください。昼食と夕食に、牛肉、鶏肉、魚のいずれかを1皿食べて下さい。またトマトを6個も食べます。半分に切ってニンニク、オレガノ、オリーブオイルで調味するとよいでしょう。

黒鯛のオーブン焼き

6日目

この日は1日のうちに鶏肉、牛肉、豚肉、魚の中から2皿を、好きな野菜のつけあわせと共に食べてください。そしてもちろん空腹はキャベツスープで満たします。

 

こちらの記事もどうぞ

肝臓をデトックスする自然療法

 

 

7日目

毎回の食事に、生野菜かゆで野菜と共に玄米を食べて下さい。お腹がすいたらくだものとキャベツスープを好きなだけ食べます。

 

その他のアドバイス

キャベツスープをベースにしたこのダイエットの実行中に念頭に置いておくべき注意点があります。

  • 食事に加えて1日2リットル(250mlのコップ8杯)の水を飲みましょう。
  • 期間中はアルコール飲料と炭酸飲料を飲んではいけません。
  • ハーブティー、紅茶、コーヒーを飲みましょう。
  • 期間中はパスタや豆類のことは忘れましょう。
  • ジャガイモは、指示のある日にだけ食べます。その他の日には食べてはいけません。
  • 野菜を選ぶ際は、レタス、ニンジン、トマト、アルファルファ、ホウレン草、キュウリ、ブロッコリー、セロリがおすすめです。
  • またくだものを選ぶ際は、パイナップル、モモ、オレンジ、メロン、スイカ、ナシ、リンゴが特におすすめです。
  • 食べても良い日以外はバナナ、ココナッツ、イチジクを食べてはいけません。
  • 最後に、1週間が経ったらこのダイエットはかならず終了することをお忘れなく。
あなたへおすすめ