ダイエットの味方!ターメリックを使った3つのレシピ

· 6月 2, 2018

アジア、特にインドでよく使われているスパイス、ターメリックはダイエットの味方です。今日はダイエットをしている人にオススメのターメリックを使ったレシピを3つご紹介します。

今日ご紹介するターメリックを使ったレシピは大変栄養価が高く、ダイエットを促進してくれるでしょう。実際、ターメリックは消費すると短期間で効能を齎すという科学的証拠もあります。

ターメリックの主な構成物質、クルクミンは特に私たちの体に良いものです。体から毒素を排出することで余分な体重を健康に落とすことができるのです。

食べ物はどのように食べるかが私たちの体にはとても重要です。クルクミンに関して言えば、”悪玉コレステロール”つまり低比重リポタンパク質(LDL)に直接働きかけるのです。

プラスの効果はこれだけではありません。体に入るとクルクミンは血中のLDLトリグリセリドを減らすのです。つまり、数々の病気を予防してくれる助けとなるのです。

ダイエットをしているなら、ターメリックを使ったレシピを使ってみませんか?美味しいだけでなく、準備に時間がかからないレシピばかりですので、普段の生活に取り入れやすいですよ。

ダイエットの味方!ターメリックを使ったレシピ

1. ターメリックとニンジンのクリームスープ

ターメリックとニンジンのスープ

とても簡単に作れる人気のレシピです。また、慢性的な炎症、線維筋痛症、関節炎やそれに関連する症状に悩んでいる人にも良いでしょう。

材料

  • ショウガ (5g)
  • チャイブ 2本(15g)
  • 塩 (45g)
  • ニンジン 中2本(65g)
  • ターメリックパウダー (35g)
  • 低脂肪乳 1/2カップ(75ml)
  • ココナッツオイル 大さじ1(50ml)
  • オーガニック野菜ブイヨン 4カップ(275g)

作り方

  • ショウガをすりおろします。
  • 鍋を弱火にかけます。
  • すりおろしたショウガとターメリック、低脂肪乳を鍋に入れます。
  • ニンジン以外の野菜を入れて茹でましょう。
  • 火を少し弱め、さらに火を通します。
  • 玉ねぎをスライスして鍋に加えます。
  • 残りの材料も入れ、10分間火を通します。
  • 美味しくいただきましょう。

こちらも参照『更年期中のターメリックの効能7選』

2. ターメリックとレモンのお茶

ターメリックとレモン

2つの目のレシピは、消化系全体を正常に保ちダイエット効果も期待できるものです。また、肝臓のデトックスも促し、抗炎症効果もあります。お茶などの温かい飲み物が好きだという方は、是非このターメリックを使ったお茶を試してみてくださいね。

材料

  • 水 1カップ(200ml)
  • ターメリックパウダー 小さじ1(15g)
  • ハチミツまたはレモン汁 大さじ1(20ml)

作り方

  • 水を弱火にかけます。
  • ターメリックパウダーを加え、かき混ぜます。
  • 火をさらに弱くし、時折かき混ぜながらさらに15分火を通します。
  • 液体を濾します。
  • 5分程置いて冷ましましょう。
  • 最後にレモン汁またはハチミツを加え、飲みやすくしましょう。

こちらも参照『知っておきたいターメリックの8つの効能』

3. ターメリックビネグレットのエンダイブサラダ

エンダイブとターメリックのサラダ

ターメリックレシピの3つ目は、サラダや野菜を使ったサンドイッチでダイエットを狙いたい人にオススメです。自家製ビネグレットドレッシングで野菜を美味しくいただきましょう

材料

  • ざくろ 1/2個(27g)
  • エンダイブ 1と1/2カップ(25g)
  • よく熟れたトマト 1個(50g)
  • 殻をむいたクルミ 2カップ(50g)
  • レモン汁 大さじ2(60ml)
  • エクストラバージンオリーブオイル 大さじ6(90ml)
  • ターメリックティー 小さじ1(25ml)

作り方

  • 最初に材料をよく洗います。レモンとビネガーをよく混ぜます。
  • 材料の準備ができたら、ガラス製の大きめの器に入れます
  • エンダイブとトマトを小さく切ります。
  • ざくろの中身を取り出し、トマトとエンダイブと一緒に混ぜます。
  • トマト、エンダイブを混ぜたものを器に入れたらすぐにクルミを入れます。よくかき混ぜましょう。
  • オイル、レモン、塩、胡椒、ターメリックを混ぜてビネグレットを作ります。トマトの汁を加えましょう。
  • サラダの上から作ったビネグレットドレッシングをまわしかけます。
  • 味が薄いようならお好みで塩胡椒で味を整え完成です。