腸を自然にきれいにする方法

11月 17, 2015

腸が老廃物を大量に蓄積していると、体全体の機能を低下させます。腸の中でも結腸がきれいでなければ多くの問題を引き起こします。ですから老廃物を排出することが薦められます。また、何が毒素の蓄積を引き起こすのか、できるだけそれを防ぐ知識も得ておいたほうがいいでしょう。

腸を洗浄するとは?

時々便秘になったり、たまに便秘したりしたときに腸や結腸をきれいにしたい場合は、通常の腸の動きに戻すため、繊維質豊富な食べ物や葉物野菜を増やせばいいだけです。しかしそれでは腸の壁に貼りついている「古いもの」をすべて取り除くことは難しいでしょう。5日間便通がなかった人は体内に15回分の食べかすを溜め込んでいることになります。

腸洗浄2

腸洗浄は体全体に有益です。なぜならもう必要でないものすべてを取り除いてくれるからです。また、それはずっと以前からの食べかすの寄生とも言える宿便(腸を詰まらせる原因となる)を防いでくれるからです。結腸を上手に洗浄し、適切に食事をすれば腸をきれいに保つことができます。それは心の平安や、質のよい睡眠、体臭の改善、にきびや吹き出物の改善などにもつながります。また健康増進効果もあり、胃腸や肝臓そして特に腎臓の分泌線を刺激するなどの効果があります。腸洗浄は食べ物の消化吸収を改善するからです。

便秘薬はよくないと心得ていたほうがいいでしょう。なぜなら便秘薬は食事で改善するよりもその作用する成分の毒性のほうが強いからです。自然ということで言えば、一番良いのは医学的腸洗浄、浣腸、ハーブや塩です。これらは比較的安心できるでしょうし、ある程度調べてどれにするかいつでも決めることが可能でしょう。

しかし上記の方法に頼り切ってはいけませんし、頻繁に利用するのも止めておいたほうがいいでしょう。なぜなら逆効果になる可能性があるからです。つまり何でもかんでも食べて週に1回は腸洗浄という方法、それではうまくいかないのです。しかし、結腸をきれいにしてくれる性質を持つ、ある種の食べ物を自分で使うという方法もあります。それには前述のような方法を使う必要はありません。

結腸を洗浄する野菜中心のレシピ

このレシピは効果的かつシンプルに腸と同時に消化器官もきれいにしてくれます。しなければいけないことはただひとつ。食事を変えて、季節のフルーツや、野菜、マメ科の植物、乾燥種子などをもっと摂るようにするだけです。それで腸はよりきれいになりその結果腎臓や肝臓もよくなります。全身の臓器の改善とともに健康も明らかに改善します。

結腸を洗浄するのに最も適したレシピはオレンジ2個といちご粒、そして種を抜いた桃3個を細かくくだいたものです。腸を自然に洗浄するのに役立つだけでなく、呼吸器系を強化します。またうつ病を軽くすることも証明されています。フルーツをミキサーに入れてミックスするだけです。朝食前にまずは飲んでみてください。9日間続けて飲んでください。このスムージーを飲んだ1時間後には普通に朝食をとってもかまいません。

腸洗浄3

また便秘解消目的にとてもよいハーブ類もあります。例えば:

・カスカラサグラダ:カスカラサグラダ[の樹皮]◆カスカラの樹皮を1年以上乾燥させたもので、緩下剤として用いられます。何千年も使われてきており、その樹皮は16世紀に北部アボリジニの人々からスペイン人に伝わりました。「アントラキノン」として知られる成分から成り、腸の蠕動運動を活発にし、トイレに駆け込むのと同じ状態になります。また繊細な消化器官に悩んでいる人の老廃物を取り除くのを手助けします。

・オオバコハーブ:インドとイラン原産の種子とその殻。殻はハーブとしても代替医療としても使われています。オオバコハーブは可溶性の食物繊維を多く含んでいます。ゼラチン状になるまで水で戻してください。それが腸壁にへばりついたすべてを箒として働き、結腸全体の健康を増進します。

腸洗浄4

・ウスベニタチアオイ(Althaea Officinalis):このハーブはその名前の由来(マシュマロ)である古代ギリシャ時代から使われてきました。Althoは治療を意味します。またショ糖の大きな分子構造を持ち(粘液)、それが結腸の壁の粘膜の鎮静作用があると言われています。

・ニッケイ桂皮としても知られています。アレキサンダー大王と共にヨーロッパに入ってきた最初のスパイスです。それ以前はエジプトとイスラエルで採取されました。中国南東部では油や花や殻をとるために栽培されており、消化器官に素晴らしい効能を持っています。胃や結腸の様々な部分で組織や粘膜の健康状態を促進します。

完全に腸をきれいにするためのアドバイス

・1週間に8~10個分のフルーツを食べること:常に繊維質の多い(例えば赤みのあるフルーツなど)を選ぶこと。

・1週間に2~3回は全粒の炭水化物のものを選ぶこと。

・結腸をきれいにするのに良い食べ物を選ぶこと。つまりたんぱく質と繊維質が豊富なものを選ぶこと。

・甘いお菓子や脂質を食べないこと。

・丸ごとの亜麻仁(アマの種子)を食事に加えること(食事の上にふりかけて)。

・毎日運動(少なくとも30分のウォーキング)をすること。また毎日たくさん水を飲むこと(少なくとも1日2リットルが推奨されています)。

 

あなたへおすすめ