膀胱炎、ハーブを使った5つの自然療法

4月 14, 2019
抗菌作用のあるハーブを使って膀胱をデトックスし、炎症を抑え、膀胱炎の症状を緩和させましょう。

膀胱炎は膀胱が炎症を起こしている状態です。これは細菌による感染によるもので、痛みを伴います。ここではハーブを使った5つの自然療法をお伝えします。

膀胱炎は尿道の短く、細菌が膀胱に届きやすい女性に起こりやすい病気です。ですが男性にも起こることもあります。

症状は人によってまちまちですが、一般的には尿をするとき、下腹部に痛みや焼けるような感覚があります。

感染はそれほど酷いものではなく、薬がなくても割と短期間で改善します。ですが感染が腎臓に広がるなど、症状が酷くなる場合もあるということを覚えておきましょう。

抗生物質を飲んでも良いですが、膀胱炎に効果のあるハーブを使った自然療法もあります。

ここではその5つをご紹介します。ぜひ試してみてください。

 

1.エキナセア

エキナセア

エキナセアは抗生物質として働き、鎮静作用もあります。尿管の炎症に効果的です。

また細菌から体を守る力を向上させ、回復のプロセスを早めます。

材料

・エキナセア  5g

・水  250ml

作り方

・水にエキナセアを入れたら、沸騰させます。

・沸騰したら火からおろし、10分ほど蒸らしたら濾します。

使い方

・1日コップ2杯分飲みましょう。

・完全に良くなるまで続けます。

注意:カフェインと同時に飲まないでください。アレルギー反応を引き起こす可能性があるため、飲みすぎに注意してください。

こちらもご覧ください 膀胱炎の予防と治療のヒント

 

2.ダンデライオン

ダンデライオン(タンポポ)は膀胱炎の治療に効果的で、痛みの改善にききます。

利尿作用があり、尿管から細菌を外に出す働きがあります。

材料

・ダンデライオン  5g

・水  250ml

作り方

・沸騰させた水にダンデライオンを加えます。

・蓋をして10分から15分蒸らしてから濾します。

使い方

・症状が改善するまで1日2回飲みます。

 

3.マジョラム

ミントティー

マジョラムは抗菌作用のあるヒドロキノンが含まれており、尿管の炎症緩和に効果的です。

膀胱のデトックスに役立ち、炎症を抑えます。

材料

・マジョラム  5g

・水  250ml

作り方

・水を沸騰させたらマジョラムを加えて蓋をします。

・10分蒸らしてから濾します。

使い方

・症状の出始めに飲みます。

・1日2回から3回飲みます。

 

4.タイム

タイムには抗菌作用、抗炎症作用があり、膀胱炎の時の膀胱をきれいに浄化します。

細菌の増殖を抑え、焼けるような不快感を緩和します。

材料

・タイム  5g

・水  250ml

作り方

・水にタイムを加えたら火にかけ沸騰させます。

・火からおろし蓋をして、10分蒸らします。

・濾したらお茶として飲みます。

飲み方

・初期症状が現れたら飲みます。

・1日2回飲みます。

注意:過敏性腸症候群または妊娠中の女性は飲まないでください。

こちらもご覧ください。 尿路感染症を解消する最高の自然療法

 

5.マロウ

マロウ

マロウはタンニン、アントシアニンがたっぷり含まれており、膀胱の炎症を抑えるのに役立ちます。

割と短期間で膀胱炎の症状を改善します。

材料

・マロウフラワー  5g

・水  250ml

作り方

・水にマロウフラワーを加え、火にかけて沸騰させます。

・弱火にし3分から5分置きます。

・火からおろし蓋をして、10分蒸らしたら濾します。

飲み方

・1日2回飲みます。

トイレに頻繁に行きますか? おしっこをする時焼けるような痛みがありますか? 少量しか出ませんか? これらは膀胱炎の症状です。

症状が悪化する前に、ご紹介したものを試してみてください。

  • González Monte, E. (2015). Infecciones de tracto urinario. Hospital Universitario, Madrid, España. https://doi.org/10.1016/S1040-2608(07)12008-6
  • Hernández-Burruezo, J. J., Mohamed-Balghata, M. O., & Aliaga Martínez, L. (2007). Infecciones del aparato urinario. Medicina Clinica. https://doi.org/10.1157/13112512
  • Asociación Española de Urología. (2013). Cistitis no complicada en la mujer. Guía de Práctica Clínica.
  • Lombardo-Aburto, E. (2018). Abordaje pediátrico de las infecciones de vías urinarias. Acta Pediátrica de México. https://doi.org/10.18233/APM39No1pp85-901544