膀胱を浄化する自然療法

· 9月 4, 2015
膀胱と腎臓を自然にデトックスするには、塩の摂取量を減らし、水分を十分に摂らなければなりません。

膀胱は、尿を貯めたり排出したりするためになくてはならないもの。また、病気や炎症・感染症・膀胱過敏症・がんなどに非常にかかりやすい器官でもあります。今回は、そんな膀胱をどうやっていたわり、機能を向上させるかについて、ご一緒に学んでいきましょう。

膀胱を癒し強化する必要性

尿路感染症にかかったことがない人っているでしょうか? 先にもお話したとおり、膀胱は繊細な器官ですから、尿に含まれている、感染症や炎症を引き起こすどんな物質にも敏感に反応します。もともと尿には、身体から排出しなければならない老廃物や毒素が含まれているものですから、膀胱の健康は常におびやかされていると言ってもいいくらいです。

失禁や過活動膀胱は、ひんぱんにトイレに行くなど、毎日の生活に小さな変化をもたらします。最初は単に不快に感じるだけかもしれませんが、それが慢性化してしまう可能性があります。ですから、膀胱のいたわり方を学び、どんな食物や習慣が膀胱の健康と正常な機能を維持するために必要なのかを知ることが大切です。忘れてはならないのは、膀胱に関する異常は、どんなささいなことでも無視しないということです。最近、喫煙が原因で膀胱ガンになる人がとみに増えています。タバコ製品に含まれる有害物質が、膀胱の壁をとおりぬけて腫瘍を生成。その結果、膀胱がまったく機能しなくなり、排尿のために腹部に袋を取りつけて生涯をすごさなくてはならなくなる場合もあるのです。

そこで第一のアドバイスはこれ:タバコを吸う人は、健康のために、お出かけの際はタバコを置いていくようにしましょう!

1. 週2回の膀胱デトックスを実行する

2-水

3日間のうち1日は膀胱をいたわる日とすることが大切です。ここにあげるアドバイスは、腎臓のデトックス(体内から毒素や老廃物を取りのぞくこと)にも役立ちます。

3日に1度の膀胱または腎臓デトックス日には、食事に含まれる塩分を減らすか、まったく摂らないようにした方がよいでしょう。また、次のアドバイスに従ってください:

  • コーヒー・炭酸飲料甘い飲み物を避ける。
  • タンパク質を過剰にふくむ食物を避ける。
  • くだもの・野菜・生ジュース・水だけを摂る。肉(生または加工したもの)・甘いもの・精製された小麦粉は避ける。
  • 1日に2リットルのを飲む。

2. クランベリージュースを飲む

3-クランベリー

膀胱にまつわる諸問題を治療・治癒するために最も効果のあるジュースは、クランベリージュース。さまざまな研究により、クランベリーは膀胱の働きを強化し、感染症を予防し、カルシウム沈着を除去するのに役立つということがわかっています。カルシウム沈着が起こると、腎臓機能を阻害し、膀胱に毒素がたまりやすくなるほか、尿路感染症や腎臓結石を引き起こす可能性があります。このため、毎日クランベリージュースを飲むことは、たいへん身体によいのです。

3. カリウムが豊富な生ジュースを朝食に飲む

4-ニンジンジュース

カリウムが豊富なジュースなんて、どうやって作るの?って思っていらっしゃるかもしれませんね。実はとってもカンタンにできちゃうんです。ニンジン1本・セロリ1本・ほうれん草2束・パセリ適宜・水少々を、ミキサーでガーッと混ぜるだけ。カリウムが豊富で、とってもヘルシーな生ジュースのできあがりです。体内の浄化にすぐれた効きめがあるほか、1日のスタートに必要なエネルギーを与えてくれます。ぜひお試しください。

4. スイカを食べる

5-スイカ

スイカは膀胱によい食べ物で、利尿作用もあります。尿路感染症を予防し、腎臓が正常に働くのを助けてくれますから、できるだけ食べるようにしましょう。そのまま食べるだけでなく、生ジュースやサラダにまぜたりして、毎日の食生活に取り入れてください。

5. 葉緑素の効能を利用する

6-ミント

葉緑素は、膀胱をいたわり、全身の健康を向上させるのにすぐれた働きがある天然の化合物。カプセル入りの葉緑素サプリが、自然食品店や薬局で販売されています。葉緑素は、身体の代謝機能を高め、免疫システムを強化してくれます。また、血液の浄化にも役立ちますし、身体に活力を与えてくれます。最低でも1ヶ月に5日間続けて摂るとよいでしょう。

膀胱をいたわることは、あなたの健康を守るために必要不可欠なうえ、手軽に実行できます。さっそく今日から始めましょう!