ビーガン式の食事で筋肉をつけよう

種やナッツ類の食べ物を食事に取り入れることは、肉を食べずしてタンパク質を最も摂取しやすい方法であり、またビーガン式食事を維持しながら筋肉をつけられる方法です。

健康のためになり、また地球上に住む他の生物のためにもなる環境にやさしいライフスタイルをお探しですか? ビーガン式食事をしようと決意したところですか? 筋肉をつけるのに難があり、自分の価値観に合った解決策が欲しいと思っているところですか?

ご安心ください。筋肉をつけるのに肉を食べる必要はありません。ただ、食生活に簡単な変化を取り入れるだけでいいんです。

このビーガン式食事で筋肉をつける方法を学んで、副作用なくバランスの取れた美しい体を手に入れましょう。

筋肉がつくビーガン式食事とは

ビーガン式の食事は大きく分けて2つのシンプルなレシピから成り立ち、どちらも他の食べ物と何の問題もなく組み合わせられます。満足度によっては、他には何も食べる必要がありません。

スムージーは朝食と夕食に取り入れサラダは食事のメインとして取り入れましょう。単品で頂くだけでも非常にバランスの取れた食べ物なので、栄養のバランスが乱れることはありません。

ですが、この食生活はすぐに飽きてしまいかねないので、最高で4週間続けることをおすすめします。もしくは、普段の食事と1週間おきにしても良いでしょう。そうすれば、割とメニューが豊富であることを実感するでしょう。

筋肉がつくスムージー

いちごスムージー

このスムージーは上質の天然脂肪分やタンパク質、果物や野菜が含まれているので、とても栄養バランスの完全性が高い飲み物です。ビーガン式食事を1か月間続けられるように、様々な味のプロテインパウダーを手元に用意しておくといいでしょう。

そうすれば、様々な味を楽しむことができるので、飽きないですみます。

材料

  • 氷 1個
  • イチゴ 中(洗って消毒したもの) 6粒
  • ベビーほうれん草の葉(洗って消毒したもの) 1カップ(30g)
  • お好みのプロテインパウダー 大さじ1(15g)
  • アーモンド 10粒
  • アーモンドバター、またはオーガニックビーガンピーナッツバター 大さじ1(20g)
  • ココナッツミルク 1カップ(250 ml)

作り方

  • 材料を全てミキサーにかけ、混ざったらすぐに飲みます。

筋肉がつくビーガンサラダ

豆腐

このサラダは使用するスパイスのおかげでとてもおいしくなる上、ビーガン式食事を維持するのに大活躍します。とりあえず飽きたら、他のスパイスや香りの良いハーブなどを使うと良いでしょう。

唯一避けるべきなのは、塩分や保存料が多く含まれた加工ドレッシングやソースです。サラダにドレッシングをかける方が好きなのであれば、新鮮な果物からとった果汁や少量の油を使って自宅で作ると良いでしょう

また、アボカドやゴマ、上質なハーブなど、異なる原料から取れる油を色々試してみるのも良いでしょう。

こちらの記事もどうぞ:ハーブガーデンを作る方法

材料

  • 水 大さじ1(15 ml)
  • タイム(乾燥したもの) 一つまみ
  • クミン 小さじ1 (5g)
  • 塩 ひとつまみ
  • ブラックペッパー(細挽き) 一つまみ
  • オリーブオイル 大さじ1(16 g)
  • 白玉ねぎ(小さくさいの目切りにしたもの) 1/2カップ(110g)
  • ニンニク 2片(みじん切りにしたもの)
  • 固めの豆腐 半丁(さいの目切りにしたもの)
  • ほうれん草の葉(洗って消毒したもの) 1カップ(30g)
  • アボカド(スライスしたもの) 1個

作り方

  • まず、お皿、または深いボールに水、タイム、クミン、塩コショウを加え、置いておきます。
  • それから、フライパンにオリーブオイルをしき、熱します。
  • オリーブオイルが十分に熱されたら、ニンニクと玉ねぎを約5分間、あるいは滑らかな質感になるまでソテーします。
  • その後、さいの目切りにした豆腐を加え、約10分ソテーします。
  • スパイスが入った水を加え、小さいスプーンを使ってよく混ぜます。
  • ほうれん草の葉を加え、約2分間混ぜます。
  • 火を止めたら、できあがりです。
  • 最後に、アボカドのスライスを添えましょう。

お分かりのように、これら2つのレシピは、実に食欲をそそり、簡単でとても節約になるレシピです。

おやつに種やナッツ類を取り入れよう

ドライフルーツとナッツ

種やナッツには、肉からは得られない上質なタンパク質が含まれています。しかも、手軽に持ち運べる食糧なので家に置きっぱなしにしておくにはもったいないです。また、少量でお腹を満たしてもくれます。

例として以下のようなものがあります。

  • パンプキンシード 1/4カップ:タンパク質15g分
  • アーモンド 1/4カップ:タンパク質10g分
  • ピーナッツバター 大さじ2:タンパク質12g分
あなたへおすすめ