便秘をすると太るってホント?

2月 24, 2016

鏡を何度ものぞいて、今日はなんだかいつもよりお腹が出てるみたい、と感じたことはありませんか。特に、便秘でお腹が張っているときはなおさらです。体重計に乗ってみると、実際に1キロばかり増えている……。便秘のせいで太るって、本当でしょうか。

今回は、この疑問にお答えするため、便秘と体重増加との関係についてお話します。

便秘をすると太るの?

便秘

単刀直入に言えば、答えはNOです。でも、どうしてそうなのか理解するために、いろいろな面を分析してゆきます。まず、ひとつの例から始めましょう。規則正しいお通じがなくなって1週間たったとします。言い換えれば、ひどい便秘です。服のお腹のあたりがキチキチになっているのに気がつきます。体重計の目盛りも、いつもより体重が増えていることを示しています。これはどうして起こるのでしょうか。

  • 増加分の体重は、蓄積された脂肪のせいではなく、むしろ、便として排泄されずに腸にたまっているもののせいです。炎症を引き起こしているのは食べ物のカスであり、その毒素が体液貯留を促しているのです。
  • 便秘による体重増加は、「私たちによって感じられ」ますが、実際に太ったわけではありません。腸の働きが正常に戻ると、体重の増加分も消え去ります。
  • 便秘をするとお腹が膨らんで見えるのは本当ですが、それは脂肪や筋肉のせいではなく、便が腸内に留め置かれることでお腹が膨張しているせいなのです。便秘は、あなたが考えているように、体重増加に拍車をかけるわけではありません。お腹以外の箇所に変化がなく、新しい服を買う必要がないのはこのためです。でも、便秘は健康の敵であり、腸内に便がたまって増えた余分の体重は、深刻な問題を引き起こしかねないことを知っておかねばなりません。
  • 規則正しくトイレに行き、腸をきれいに保つことは、健康全般を守るために大切なことです。これにより、体液貯留などを促す毒素や有害物質を排出して、もっと効率よく身体を浄化することができるようになります。ですから、ダイエット中は、やせるだけでなく、便秘防止にも役立つ食物繊維・液体・くだもの・野菜をたっぷり摂ることが重要です。正常な便通は、あなたの健康に欠かせません。
  • ひどい便秘にお悩みなら、短期間に1~2キロほど体重が増える可能性があります。確かに体重は増加していますが、本当の意味で太ったわけではありません。この問題を解決できれば、体重も元に戻ります。専門家によると、太りつつある直接の証拠は、ボディマス指数(BMI)なのだそうです。時には数日あるいは数週間、食生活が乱れることがあるかもしれません。砂糖を多く摂りすぎた一方、水を十分飲まず、食物繊維が不足したような場合です。その結果、あなたの身体は、過剰の分を取りのぞこうと体液をつくりだすことで反応し、このためいつもよりむくんだように見えるのです。何度も言うようですが、これは本当の脂肪ではありません。それは、正しい食生活を送り、水をもっと飲むようにするなど、きちんと対処するなら、数日間しか続かないプロセスなのです。

効果的に便秘を避けるには

ビーツジュース

まず、女性は便秘や体液貯留を経験しやすい、ということを覚えておきましょう。時には、ひどくお腹が張って、鏡に映る姿にうんざりすることがあります。でも、正しい方法に従えば、そういう事態を防ぐことができるのです。

必要なのは、よくない習慣を変え、役に立つと思われることを実行することです。時にはストレスや生活上の義務に追われて忙しく動きまわらねばならず、便意をもよおしても後回しになってしまうことがあります。これを続けていくと、健康上に問題が生じることは避けられません。以下、便秘を防ぐために役立つアドバイスをご紹介します。

1. 朝ごはんを必ず食べる

朝ごはんは、便秘を防ぐ鍵です。覚えておきたい、失敗なしの朝食メニューは、くだもの・オーツ麦・熱い飲み物の組み合わせ。例えば、カップ1杯のオートミールに、キウイとぶどうをプラスしてみましょう。それから、熱いイラクサの煎じ茶にハチミツ少々を加えたものを、ゆっくり飲むのもよいでしょう。

2. アロエベラとオレンジのスムージー

5-アロエ

アロエベラとオレンジの組み合わせは、便秘解消にすぐれた効果をあらわします。ぜひお試しください。

材料

  • アロエベラ(皮をむいた、透明の葉肉)30グラム
  • お湯 150 cc
  • オレンジ 1個

作り方

  • 水をティーポットに入れて火にかけ、沸騰したらアロエベラを加え、完全に溶かします。この間に、オレンジを絞ってジュースを作りましょう。最後に、温かいアロエベラの煎じ汁にオレンジジュースをまぜ、空腹時に飲みましょう。おいしいですよ!

3. 適度な運動

毎日30分間歩いたり、泳いだりするのは大変健康的です。身体を動かすことで、規則正しいお通じに必要な、腸の蠕動運動をうながします。運動することで、便秘を解消するだけでなく、健康全般を守っていることもお忘れなく!

4. 晩ごはんは早めに軽くすます

夜は、食べ物をお腹に詰め込みすぎないことが大切です。1日の終わりに食べすぎると、腸の働きがにぶくなって食べ物のかすをためこんでしまい、朝の排泄が非常に困難になります。寝る時刻の2時間前までに軽い夕食をとるのが理想的です。

5. 食物繊維・野菜・液体

便秘解消にも健康維持にもダイエットにも欠かせない組み合わせがこれ。新鮮な野菜(生食だともっと効果的)・食物繊維・液体をたっぷり含んだ食事は、腸の蠕動運動を整える手助けをします。また、ビーツとニンジンをベースにしたスムージーもお試しください。おいしいうえに、効果抜群です!

あなたへおすすめ