脚のむくみを緩和する5つの自然療法

· 3月 11, 2019
脚を上にあげて血液の循環を促進するだけでなく、マッサージやドライブラッシングも脚のむくみの緩和に効果があると言われています。

脚のむくみは、特に女性に多く起こる問題で、むくみだけでなく痛みや不快感を併発することがあります。

今回は脚のむくみを解消するのに役立つお勧めの自然療法をご紹介します。

脚がむくむ理由

脚のむくみは一般的な問題で、年配の女性だけに起こる症状ではありません。

現代社会の座りがちな生活習慣や乱れた食生活が、脚のむくみを引き起こす要因となります。

運動不足は、脚の血液循環を悪化させて体液貯留を引き起こしますし、栄養不足は血行不良の原因となります。

喫煙や飲酒などの乱れた生活習慣、そしてきつすぎる服や小さすぎる靴をはじめとして、脚のむくみの原因は数多くありますが、脚の腫れがひどい場合や他の症状を併発している場合は、必ず医師の診察を受けてください。

何か深刻な疾患の兆候である可能性も否定できません。

こちらもご参照を:むくみ解消に役立つバナナスムージー

脚のむくみを軽減する自然療法

1.足を伸ばす

最初の方法は、ほんの数分間脚を伸ばす手軽で効果的な方法です。

  • 床の上に仰向けに横になります。
  • 壁に向かって脚を上げて伸ばすか、脚の下にクッションを置くなどして、脚を心臓より上にあげてください。
  • 30分程度上げたままにするのが理想的です。
  • ヨガが得意な方は、ヨガの倒立ポーズも脚のむくみを解消するお勧めの方法です。
  • 時間がない場合や脚のむくみが取れない場合は、脚の下にクッションを置いて脚を高くした状態で就寝してください。
倒立ヨガ

2.フットバス

フットバスは、脚のむくみを解消しながら、脚だけでなく体全体に素晴らしいリラクゼーション効果を提供します

寝る前にフットバスを行うと、脚が快適な状態になったままゆっくりと眠ることができます。

フットバスは、湯だけでも効果的ですが、以下の成分を加えるとさらに効果が高まります。

フットバスの使用方法

  • 温かい湯に20分以上脚を入れてください。
  • 湯の温度が下がって来たら湯を追加してください。
  • 即効性のあるお勧めの方法です。

こちらもお試しください:家でできるフットケア 素敵な足を保つために

3. 温冷シャワー

温かい湯と冷たい湯と言う異なる温度のシャワーを使うのは、血行を促進する効果もある脚のむくみを軽減するお勧めの方法です。

  • 血行が促進されると、脚のむくみ軽減されるだけでなく、セルライトを減らす効果も期待できます。
  • シャワー浴びる時は、シャワーを上から下にかけます。
  • つまり膝から足へ、または太ももから膝もしくは足へと温度を変えながらシャワーをかけてください。
  • 1日の終わりに温冷シャワーを浴びることで、脚が軽くなる効果が期待できます。

4.ドライブラッシング

ドライブラッシングは、近年さらに普及しているテクニックで、シンプルながら素晴らしい結果をもたらしています。

必ず下から上へブラッシングしてください。

脚だけでなく体全体に使用することもできます。

ドライブラッシングを行うと、リンパの流れと血液の循環を改善します。

ドライブラッシングを継続して行うと、肌の質感が滑らかになったことに気づくでしょう。

脚のブラッシング

5.アロエとミントオイルのマッサージ

最後にアロエとミントのオイルを使ったマッサージを行うことで、今回の自然療法が完全なものになります。

セルフマッサージを含むマッサージの効果はとても高く、肌の状態を改善するだけでなく、肌の深くまで栄養が浸透する効果があります。

アロエベラのゲルを使えば脚を保湿して滑らかにします。

ペパーミントエッセンシャルオイルは、脚の血行を改善しながら脚の若々しさを取り戻します。

マッサージは脚から初めて、中程度の強さで上に向かって行ってください。