あなたが知っておくべき鍼治療の5つの利点

10月 17, 2019
鍼治療が様々な痛みや症状の軽減に役立つことをご存知ですか? 生理痛、片頭痛、血行不良による痛みをはじめとする、幅広い痛みに効果があると言われています。

近年では、鍼治療が西洋で高い人気を集めています。

今回の記事では、あまり知られていない鍼治療の5つの利点に焦点を当てます。

ただし、鍼治療が西洋医療つまり現代の医療の代替えとなるものではないことを理解してください。

鍼治療は、特に深刻な病気が原因となる痛みの場合は、医学的な治療の補完として役立ちます。

また、現在なんらかの病気を発症している場合や持病がある場合は、鍼治療を行う前に必ず医師に相談してください。

鍼治療の利点

知っておくべき鍼治療の利点

1. 痛みの軽減

鍼治療の主な利点の1つは、痛みの軽減に役立つことです。月経痛、片頭痛、血行不良による痛みなど、あらゆる種類の痛みの軽減に役立ちます。

線維筋痛症、腰痛、捻挫または骨折などの場合も、医師に相談の上で鍼治療を活用して痛みを緩和する方法があります。

鍼治療では、非常に細い針を体に置くことで痛みを軽減します。

針が怖いという場合も心配する必要はありません。

とても細い針のため、針を置く時の痛みや、治療後の痕跡などはありません。

2. ストレスと不安を軽減

忙しい現代社会では、多くの人がストレスや不安に毎日直面しています

毎日数分間の瞑想や、ストレスや不安感を緩和するための様々な方法を試し、自分にとって効果のあるストレスや不安の解消法を身に付けることが大切です。

その中でも鍼治療は、マッサージよりもストレスや不安の軽減に役立つと言われています。

鍼治療で使用される針は、体内エネルギーのバランスを整え、体をリラックスした状態に戻すのに役立ちます。

鍼治療を数回受けるだけでも、ストレスや不安が大幅に軽減されたことがわかる人がほとんどです。

発見:不安をコントロールするための5つのススメ

3. 不眠症の緩和に役立つ

不眠症に役立つ鍼治療

鍼治療のもう一つの利点は、不眠症の緩和で、特に不眠症の原因がストレスや不安感による場合は効果が期待できます。

鍼治療を行うことで、ストレスや不安が軽減されて、睡眠の質が向上するのに役立ちます。

またうつ病の軽減にも役立つ鍼治療は、安眠を妨げる様々な精神面でのバランスの乱れや体内のバランスの乱れを調節する効果が期待できます。

質の高い十分な睡眠時間は、幸福感だけでなく健康的に毎日を過ごすためにも大切ですが、イライラや不安、そして様々な負の感情が睡眠を妨げることがあるため、鍼治療でこれらを取り除くことで、十分な睡眠と休息が得られ、私たちの健康と幸福感が向上します。

ご存知ですか?:不眠症を克服する4つのアドバイス

4. アレルギー反応を軽減する

乾癬、湿疹、または皮膚炎などの皮膚の問題に苦しんでいる場合、西洋医療ではこれらの症状を抑える治療がほとんどで、一時的に緩和されても再発することがほとんどです。

鍼治療は、これらの治療を補完しながらその効果を高めるのに役立ちます。

湿疹などの問題は特に、医師の治療と鍼を組み合わせることでより良い効果が得られることが報告されています。

ただし、現在行なっている治療に鍼治療を加える場合は、必ず担当医に相談してください。

5. がんの治療に役立つ

鍼治療の最後の利点は、がん治療に役立つという点です。

痛みや不安を和らげるだけでなく、がん治療の副作用を軽減するのに鍼治療が効果を発揮するからです。

例えば、ガンの治療として行う化学療法は、嘔吐やめまい、そして免疫力の低下を引き起こしますが、鍼治療は、免疫力を調節しながら、化学療法に夜不快感を軽減するのに役立ちます。

ただし、現在行なっているガン治療に鍼治療を加える場合は、必ず担当の医師に相談してください。

近年、医療は大きな進歩を遂げましたが、昔から何世紀にもわたって行われている鍼治療は、健康全般を改善するのに役立ちます。

鍼治療を受けたことはありますか?早速試してみませんか?