空き缶のオススメ再利用方法19

5月 14, 2017
空き缶を使えばお家を可愛くデコレーションしたり、使いやすく収納することができます。もちろん節約にもなりますし、環境にも優しいですよね。今日の記事を読んで、空き缶のリサイクル方法を参考にしてみてくださいね。

無駄なものを省き、環境にも優しいということで、年々リサイクルが私たちの生活に浸透してきています。”ゴミ”扱いしてしまうような空き缶でさえも、使い方を考えれば再利用することができるのです。

リサイクルについて未だに意識をしていない人はまだ多いのかもしれませんが、一人一人の小さな努力が私たちの住む環境を守るのです。

アルミニウムので言うと、家庭で使える様々なものに変身することができるのです。

今日は、空き缶を使ったリサイクルのアイデアを19通りご紹介しましょう。

あなたも是非リサイクルしてみてくださいね。

1. キャンドルホルダー

紅茶やキャンディなどのおしゃれな缶は、可愛いキャンドルホルダーになります。

ちょうど良い大きさのキャンドルを入れたり、パラフィンを使って自分だけのキャンドルを作るのも素敵ですね。

2. クリスマスツリー

環境にも優しいクリスマスツリーを手作りしませんか?いろいろなサイズの缶を使ってクリスマスツリーを作りましょう。

缶を積んだら、色を塗って仕上げましょう。

3. ガーデン用ランタン

アルミニウムの缶を幾つか用意しましょう。側面に小さい穴を幾つか開け、中にキャンドルを入れてランタンを作りましょう。柔らかくロマンチックな光がお庭にぴったりですよ。

4. フラワーポット

空き缶はお部屋に置くちょっとした植物の鉢カバーや植木鉢もなりますよ。

植木鉢として使う場合は、缶の底に穴を幾つか開けて水が排出されるようにしてからお好きな植物を植えましょう。

5. シルバーウェア入れ

ごちゃごちゃになりやすいシルバーウェアを整理したいなら、空き缶を使うのがオススメです。

6. 収納

空き缶を使って家の中の細々としたものを収納しましょう。

7. 鳥のエサ箱

お庭で使うなら、鳥のエサ箱としての使い方もできますね。

可愛い色に塗って、鳥が来るような場所に吊るしておきましょう。

8. ペン立て

家のあちらこちらに散らばってしまいがちなペン類をまとめておくなら空き缶を利用しましょう。

可愛い紙で缶を巻いたり、直接缶に色を塗ったりしてデコレーションすると良いですね。

9. ペンダント

素敵なペンダントを作りたいなら、ツナ缶の大きさの缶とデコレーション用の紙やペイント、ステッカー、ビーズなどを用意しましょう。

小さい穴を開けて紐を通します。特別な時にはキャンドルホルダーとしても使えますね。

10. デコレーション

デコレーションする際に、少しレース素材を使うと雑貨屋さんのような可愛い雰囲気がでますよ。

11. ワインホルダー

おしゃれにペイントしてワインボトルホルダーを作るのも良いでしょう。

缶の底を切って、専用の糊をつけ、ボトルを収納している場所に貼り付けましょう。

12. ウェディングデコレーション

ペイント、レース素材、花などをうまく使うとウェディングデコレーションとしても使えますよ。

自分のウェディングのテーマに合った素材をうまく取り入れ、エレガントで環境にも優しいデコレーションを作りましょう。

13. グリル

ピクニックをしたいけれど、グリルがない?大き目のアルミニウム缶を用意して片側に少し切り込みを入れ、食べ物をローストしましょう。

14. クッキー型

お好みの大きさの缶をクッキーやスコーンの型として使いましょう。

15. 小物入れ

良い大きさの箱の中にツナ缶サイズの空き缶をいくつか入れ、ピアスやキーホルダーなど細かいものを入れて整理しましょう。

16. 針山

マチ針や縫い針を失くしがちな人は是非、小さい空き缶を使って針山を作りましょう。

17. ビニール袋の入った収納缶

缶にビニール袋を入れたものは小さな袋やおしりふき、ティッシュなどの収納にぴったりです。

蓋に小さな切り込みを入れ、デコレーションしておきましょう。

18. 花瓶

ビールやソーダの空き缶は面白い花瓶に変身します。

このタイプの缶は手で潰しやすいですので、好きな形にして面白いオブジェのような花瓶を作りましょう。

19. バスルームのタオルラック

空き缶に色を塗ったり、きれいな紙を巻いてタオルラックにしましょう。木製のボードに貼り付け、バスルームのシンクの近くに置くと良いでしょう。

今日ご紹介した、空き缶のリサイクルアイデアはどうでしたか?是非、あなたも上手に空き缶を再利用してくださいね。

あなたへおすすめ