アボカドの種を食すべき9つの理由

· 10月 31, 2015
アボカドに含まれた抗酸化物質がお肌の早期老化を助けます。更にこの果実はコラーゲンを含んでおり、シワの予防にもなります。

アボカドは、その抗酸化物質とナチュラルな脂質が、健康や美容へいくつもの効果をもたらす素晴らしい果実です。しかし、ほとんどの人が種を無視しています。しかし、アボカドの種は様々な健康上の問題を防いでくれ、高い栄養価を持っているのです。種はほとんどの場合、栄養があることを知らずに捨ててしまっています。アボカドの種に、様々な病気を予防したり治療したりするのに重要な、高い食物繊維質とアミノ酸を含むことは知られていません。もっとアボカドの種について知りたくありませんか? 続きをお読み下さい。

 

コレステロールをコントロールします

アボカドは血中の悪玉コレステロールを調整し、善玉コレステロールを増やす手伝いをします。しかし殆どの人が知らないのは、70%のアミノ酸は実ではなく、ほとんどいつも捨ててしまっている、素晴らしく役に立つ部分である「」に含まれています。アボカドの種を食すことで、悪玉コレステロールを調整し、後に心疾患を予防することへ繋がります。

胃の疾患と闘います

お腹

アボカドの種は、下痢や胃腸の炎症を抑える効果があります。摂取方法は、刻んだアボカドの種をカップ1杯の熱湯に入れて、15分ほど漬けて柔らかくしてから暖かいうちに食します。加えて、アボカドの種は感染症や様々な胃腸障害と闘うのを助けてくれるかもしれません。

腫瘍と闘います

ねずみを使った研究より、アボカドの種の高いフラボノールのおかげで、腫瘍の増殖を防止できることが示されました。

減量に役立ちます

種

アボカドの種は、運動を取り入れた健全なダイエットの補足として、脂肪の燃焼をより容易に助ける熱発生作用があります。この利点を活用するためには、カップ2杯の熱湯につぶした種を入れてお茶を作ります。これを1日3回飲みます。

免疫力を高めます

アボカドの種は抗炎症作用のお陰で、免疫力を強化し、感染症や呼吸器系の障害と闘います。他の利点として、関節炎や他の関節系の症状を和らげるのを助けます。

早期老化を防ぎます

肌

アボカドの種は高い抗酸化作用があるため、早期老化を助けます。加えて、コラーゲンも含んでいるので、シワの出現を予防しお肌を滑らかにします。

白内障と防ぎます

アボカドの種は白内障を予防してくれるようです。アボカドの種から出るオイルを、朝と夜の2回、数的目に落とします。バクテリアや汚染を含まない新鮮なオイルでないといけません。

髪を輝かせます

髪

アボカドの種に含まれるナチュラルオイルは、オリーブオイルエッセンスと似ています。これは美容の目的に使われています。最も大きな利点の1つとして、フケを防止して、美しく輝く髪を提供します。

甲状腺を助けます

ヨーロッパの医学研究によると、アボカドの種には甲状腺の問題を助ける重要な栄養素が含まれており、中でも体重過多の人には特に有益だとみなされています。

アボカドの種の利用方法

アボカドの種から受けられる全ての利点を考えて下さい。次回アボカドを食される際、種は捨ててしまわないことを願います。この素晴らしい恩恵を受けるためには、お茶にしたりサラダやシェイクに入れたりと色々な方法がありますが、何れも必ずきれいに洗い、乾かした後に下ろしたり、焼いたりしましょう。