アボカドの種を食すべき9つの理由

アボカドに含まれた抗酸化物質がお肌の早期老化を助けます。更にこの果実はコラーゲンを含んでおり、シワの予防にもなります。
アボカドの種を食すべき9つの理由

最後の更新: 23 12月, 2018

アボカドは、その抗酸化物質とナチュラルな脂質が、健康や美容へいくつもの効果をもたらす素晴らしい果実で、多くの人に愛用されています。

しかし、アボカドの種を活用しない人がほとんどです。

実はアボカドの種は、様々な健康上の問題を防ぐ、高い栄養価を持っており、病気を予防や治療などをサポートする、豊富な食物繊維質とアミノ酸などを含んでいます。

今回はアボカドの種について詳しくご紹介します。

このまま続きをご覧ください。

コレステロールをコントロール

アボカドは血中の悪玉コレステロールを調整し、善玉コレステロールを増やす手伝いをします。

あまり知られていませんが、アボカドに含まれるアミノ酸の70%は、実ではなく、この種の部分に含まれています。

つまり、種を摂取することで、コレステロール値を正常に保ち、心疾患をはじめとする病気の予防する効果が期待できます。

胃の疾患の症状を緩和

お腹

アボカドの種は、下痢や胃腸の炎症を抑える効果があります。

摂取方法は、刻んだアボカドの種をカップ1杯の熱湯に入れて、15分ほど漬けて柔らかくしてから温かいうちに食べる方法です。

さらに、感染症や様々な胃腸障害の治療に役立つとも考えられています。

こちらもご覧ください:胃腸に優しい10種類の食材

腫瘍と闘います

アボカドの種に含まれる豊富なフラボノールのおかげで、腫瘍の増殖を防止できることがネズミを使った実験で明らかになりました。

減量に役立ちます

種

アボカドの種は、運動を取り入れた健康的なダイエットを行う際におすすめです。

アボカドには、脂肪の燃焼をサポートする熱発生作用があります

カップ2杯の熱湯につぶした種を入れてお茶を作り、1日3回飲んでください。

免疫力を高めます

アボカドの種に含まれる抗炎症作用の働きにより、免疫力が高まり、感染症や呼吸器系の病気などを緩和するのに役立ちます。

さらに、関節炎をはじめとする関節系の症状を和らげるのを助けます。

早期老化を防ぎます

肌

アボカドの種には高い抗酸化作用があるため、早期老化を助けます。加えて、コラーゲンも含んでいるので、シワの出現を予防しお肌を滑らかにします。

髪を輝かせます

髪

アボカドの種に含まれるナチュラルオイルは、美容に使われるオリーブオイルの成分と似ています。

特にフケを防止して、美しく輝く髪を実現するのに役立つと考えられています。

甲状腺機能をサポート

ヨーロッパの医学研究によると、アボカドの種には甲状腺の問題を助ける重要な栄養素が含まれており、アボカドのアミノ酸の約70%は、種に含まれてるいるため、体重過多の人にはおすすめです。

適量を守って摂取してください。

アボカドの種の利用方法

アボカドの種から受けられる効能を活用するため、次回は種は捨てず、お茶やサラダ、そしてシェイクに加えて、摂取してください。

アボカドの種を使用するときには、まずきれいに洗い、乾かした後にすりおろしたり、焼いてください。

こちらの記事もおすすめ
アボカドの種を使ってセルライトを取り除く方法
みんな健康で読むことができます。 みんな健康
アボカドの種を使ってセルライトを取り除く方法

セルライトは、主に女性が多く悩む美容問題の一つです。男性もに悩むこともあるでしょう。ただ女性は常にホルモンに変化があるため、セルライトが発達する可能性がより高いのです。良い食生活と運動に加えて、定期的に使用することでセルライト改善に効く、アボカドの種を使った療法をおすすめしたいと思います。



  • Campos, E. (2011). El aguacate. AGROPRODUCTIVIDAD.
  • Muñoz, M. A., & Barrón, A. R. (2009). Efectos médicos del aguacate. Medicina Interna de Mexico.