肌にダメージを与えずにニキビを取り除く方法

自分でににきびを潰すのは最善とは言えませんが、どうしても、という場合は、正しい方法で行うことが重要です。
肌にダメージを与えずにニキビを取り除く方法

最後の更新: 12 1月, 2022

ニキビを自分で潰すことは、根本的な問題を解決するための最良の選択肢ではありません。しかし、多くの人が自分で処理をしているのも事実です。肌にダメージを与えずにできるのでしょうか?

実際には、上明確な答えはありません。適切な技術を使用することにより、ニキビを取り除くときに皮膚を損傷する可能性ははるかに少なくなります。ただし、絶対的な保証はありません。

きびを指で絞って潰すのは良くないことを明確に述べておく必要があります。手で潰さずに問題を解決する方法がいくつかあります。ただし、どうしても自分でやる場合は、正しい方法で行うのが最善です。

この記事でその方法について説明します。

ニキビ

ニキビがお肌の見た目に影響を与えるのは事実です。なので、誰もがニキビができたら簡単に取り除くことを望むのは当然です。

ただし、根本的な問題が解決するまでには時間がかかります。完治するまで、ニキビが目立つのはどうしても嫌な人も多いでしょう。そのため、多くの人が素手でニキビを潰すことを選択します。

問題は、ニキビを絞ると、膿の一部が出てくるだけで、一部は毛穴に押し戻されることです。圧力によって毛穴が皮膚の下で拡張する可能性もあります。

ニキビを手で摘むと、皮膚に損傷を与えるリスクが高まります。同じ理由で、ニキビ跡のリスクも高まります。他の方法に頼るのが最善です。

にきび にきびを指で取り除く
ニキビを指で取り除くと、膿の一部が皮膚の下に広がるリスクがあります。

ニキビをそのままにするのも1つの手

最初に考慮すべきことは、ニキビを取り除くことが本当に良い考えであるかどうかです。原則として、次の場合はそのままにしておきましょう。

  • ニキビが赤くて頭が白い場合は傷があり、取り除くのは得策ではありません。
  • ニキビが非常に大きく、炎症を起こしており、深い場合。圧力をかけない方がいいです。
  • 肌に大きなシミがある場合。癤である可能性があり、決して取り除こうとしないでください。

上記に当てはまらない場合も、自分でニキビを取り除くことを試みる前に、利用可能なオプションを考慮する価値があります。いくつかの選択肢は次のとおりです。

  • 温湿布。ニキビの上にぬるま湯に浸した柔らかい布を置いて、冷めたら、ぬるま湯で再度洗います。膿が自然に排出するのに役立つ可能性があります。大きなニキビ1つある場合は有効ですが、ぶつぶつと小さなニキビが複数ある場合は適しません。
  • 専門家による除去。皮膚科医またはエステティシャンは、ニキビを適切に除去する方法を知っています。
  • 市販の局所治療薬。ニキビ治療のための製品が市販であります。それらを使用して、効果が出るのを待つだけです。それぞれに説明書が付いているはずなのでよく読みましょう。

こちらもお読みください:顔のニキビに効果のある自然療法5選

肌にダメージを与えずにニキビを取り除く

ニキビを手で取り除く場合は、損傷のリスクを最小限に抑えるやり方でするのが最善です。最初にすることは、石鹸と水で手をよく洗うことです。第二に、アルコールでニキビとその周辺のお肌を消毒します。

針による抽出

針または安全ピンをアルコールで消毒します。次に、ニキビにそっと刺します。

目標は、ニキビに穴を開けることです。痛みや不快感が出たらすぐにやめましょう。痛い場合、やり方が間違っていることを意味します。

次に、指をティッシュで包み、ニキビを挟み、膿を絞り出します。つまり、圧力をうまくかけるのです。

最後に、ニキビがあった部分を石鹸で洗い、アルコールを塗ります。

綿棒を使ったやり方

針で穴を開けたときに膿が出ない場合は、綿棒を2本手に取り、ニキビの側面から軽い圧力をかけるだけです。あくまで軽い圧力でするのが重要です。決して強い力をかけてはいけません。

ニキビが排出された後、その部分を洗浄し、 アルコールを塗布しましょう。

指を使ってニキビを取り除く

ニキビを取り除くのに良いタイミングは、熱と蒸気が毛穴を開かせた状態のシャワーを浴びた後です。このような状態では、ニキビの膿を出すのが容易になります。指を清潔にし、布または脱脂綿でニキビを包みます。

次に、ニキビの両側に軽い圧力を加え、上向きに押し上げます。ゆっくりと行いましょう。圧力をかけながら、様子を見つつ一時停止を挟みます。

これには時間がかかる場合がありますが、うまくニキビを排出できる場合があります。ゆっくりずつでも大丈夫です。

膿が出なくなるまで繰り返し、強く押さないようにしましょう。最後に、よく洗って消毒します。

指を使ってニキビを取り除く シャワー
シャワーを浴びた後は、ニキビを手で取り除くのに理想的なタイミングです。損傷を残すリスクが少ないからです。

こちらもお読みください:ニキビ跡に効くナチュラル素材

覚えておくべきこと

ニキビを取り除く方法を試してもうまくいかない場合は、ビキビをそのままにしておくのが最善です。うまく排出できないなら、何らかの理由で、まだそのタイミングでないことを意味します。無理に行うと、皮膚に損傷を与えるだけです。

ニキビは通常、手で取り除く必要なしに、 5〜7日以内に自然治癒します。一方、不適切に使用された手法は、逆に望ましくない影響をもたらす可能性があります。

ニキビは、先端が白または黄色になって腫れが臨界点に達したときに取り除く準備ができた状態です。一方、嚢胞性ニキビは、赤くぷっくりします。皮膚のより深いところまで広がっており、皮膚科医によって治療されなければなりません。

こちらの記事もおすすめです。
スキンケアとお肌の健康についての真実
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
スキンケアとお肌の健康についての真実

スキンケアとお肌の健康について、というトピックは特に多くの女性の興味を惹きつけるのではないでしょうか。皮膚は人の体の中で最も大きな臓器であり、とても重要な部分であるにもかかわらず、そのケアの大切さに注意を払っていない人が多いように思えます。お肌のケアというと、美容目的だけだと思ってしまう人もい...



  • Javier, L., & Cardiel, C. (2004). Reflexiones acerca del lavado de manos. Rev Med IMSS, 42(6), 519-524.
  • Olivera, M. E., García, M. C., & Manzo, R. H. (2020). El alcohol como antiséptico y desinfectante.
  • Fisiológico, E. Elección del mejor tratamiento para el acné activo y sus cicatrices en Medicina Estética (Doctoral dissertation, Universidad Autónoma de Barcelona).