マイクロセメントとは? 何に使用されるの?

マイクロセメントは、建設と装飾の分野に革命をもたらしました。それが何であるか、そしてその主な用途は何かを見てみましょう。
マイクロセメントとは? 何に使用されるの?

最後の更新: 13 6月, 2022

建築の世界では、改修やDIY、装飾などの作業を容易にする新製品が登場し、その進歩に驚かされることがあります。今回は、マイクロセメントとは何か、どのような用途に使われるのかを紹介します。

まず、この素材がどのようなもので、どのような利点があり、どのような表面や物に適用するのかを確認します。非常に扱いやすい素材なので、プロに依頼せずとも自分自身で作業を行うことが可能であることをお約束します。

マイクロセメントとは?

その名の通り、セメントと樹脂、添加剤、そしてさまざまな色を出すための一部の鉱物顔料で構成される材料です。色合いがそれぞれ違うということは、その場所にある他の要素と調和する色調を選べるということで、大きな利点があります。

希望すれば、古典的なグレーのセメントと同じように使うこともできます。

また、水平面にも垂直面にも問題なく適用できる素材です。床も壁も家具も、マイクロセメントで覆えば、モダンでエレガント、そして非常に端正な仕上がりを実現することができるのです。

一方、屋内外の表面にも使用することができます。一般に、前者では細かい仕上げが、後者では中程度または厚い仕上げが好まれます。

マイクロセメントとは DIY

マイクロセメントの利点とは

さまざまな表面をコーティングするこの革新的な方法には、多くの利点があります。温度変化やキズ、衝撃に強く、傷がつくのも簡単ではありません。

次に、コストの問題を挙げます。下地となる素材(磁器、タイル、陶器、塗装)の上に塗ることができるので、比較的安価に手に入ります。すでにあるものを取り除く必要がないので、大きな節約になります。

3つ目は、マイクロセメントは接着力が高いということです。その意味では、大理石のテーブルや浴室のタイルに問題なく塗ることができます。このように気孔率が非常に低い表面では、あらかじめプライマーを塗って整えておきます。

マイクロセメントは、ほとんどメンテナンスが必要ありません。洗浄には研磨剤を使わず、ぬるま湯と中性洗剤を使うことをお勧めします。また、エキスパンション・ジョイントがないため、汚れがたまりにくいことも付け加えておきます。

カラーバリエーションも豊富で、貼り付けも簡単です。ただし、乾燥時間が異なるため、説明書に従って使用し、少なくとも4、5日はかかります。

最後に、床の場合、最も重要な問題は、最終的な層の厚さです。リフォームの場合、マイクロセメントを使用すれば、後でドアをヤスリで削る必要がありません。というのも、最大の厚みが3ミリなので、ドアの操作に影響を与えることはありません。

マイクロセメントの用途

冒頭で述べたように、この素材は主にさまざまな表面をコーティングするために使用されます。これらは、壁、床、そしてカウンターやテーブルなどの家具のさまざまなアイテムにすることができます。以下では、その最も一般的な用途を詳しく紹介しよう。

1.家具

マイクロセメントは、家庭内外の家具を覆うのに最適です。仕上げのバリエーションが豊富なため、素朴なスタイルからエレガントなスタイルまで、さまざまな遊び方ができる。

屋外家具では、ベンチやガーデンテーブルがマイクロセメントで覆われているのをよく見かけます。カラーバリエーションも豊富なので、庭のイメージに合った色合いが見つかるはずです。また、耐候性に優れているため、屋外家具のリフォームを考えている方にも好評です。

また、浴槽や洗面所、キッチンのカウンターにも使用されており、湿度に対して非常に強い耐久性があります。

2.床と壁

低コストなので、床や壁を覆うに最適です施工も簡単で、さまざまな環境にモダンな印象を与えます。床の場合は、特殊なプラスチックメッシュを貼って、さらに耐性を高めています。

3.バスルーム

マイクロセメントは湿気に強く、お手入れが簡単なため、浴室での利用が増えています。壁、床、浴槽、カウンターなど、この素材は非常に汎用性が高く、さまざまな可能性をもって使用することができます。

こちらもお読みください:瓶の再利用でバスルームをおしゃれに

4.階段

マイクロセメントで階段を覆うと、素晴らしい結果が得られます。木や鉄など、建築の際立った素材と組み合わせると、とても素敵です。

5.スイミングプール

プールの周りをマイクロセメントで覆うのは、非常に良いアイデアです。滑りにくく、装飾的で、紫外線に強いからです。

プールの周り マイクロセメント
プールの周りにマイクロセメントを敷くと、不意のスリップを防いで安全性が高まります。

マイクロセメントは実用的で装飾的なソリューションです

マイクロセメントに関するさまざまなアイデアとその使い方は、アイデアのきっかけとなりますので、ご自身の状況に合わせ、応用していただければと思います。最終的には、製造元の説明書をよく読み、それに従って作業することをお勧めします。

こちらの記事もおすすめです。
フローリングを輝かせる秘訣
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
フローリングを輝かせる秘訣

家に帰ってきて、綺麗で輝きのある床に出迎えられることほど喜ばしいことはありません。整理整頓や清潔さは言葉に表せないような感情をあなたに与えてくれます。たとえあなたが今の家の床をそこまで気に入ってなくても清潔で綺麗だと、やはり見た目は良いものです。



  • Duda, W. H. (1977). Manual tecnológico del cemento. Reverté.
  • Fallas, G. G., Madrigal, C. H., García, M. P., Valenciano, I. R., Vega, L. D. R., & Guzmán, G. S. (2012). Efecto de la variación agua/cemento en el concreto. Tecnología en marcha25(2), 80-86.
  • Gómez, A. M. (1996, September). Los materiales de construcción y el cambio estético: sobre la estética del hierro y el cemento. In Actas del Primer Congreso Nacional de Historia de la construcción(Vol. 19, p. 21).
  • Giraldo Bedoya, A. M. (2015). Manual De Acabados.
  • Penadés Sanz, J. (2015). Análisis y estudio del microcemento(Doctoral dissert
  • Sánchez Paz, L. (2020). Centro de restauración de bienes muebles.