カクテルに飾る傘を作る方法

簡単に手に入る材料と簡単な手順でカクテルに飾る傘を作る方法を学び、パーティーの夜をもっと楽しくしましょう。
カクテルに飾る傘を作る方法

最後の更新: 29 12月, 2021

パーティーは、友達や家族と一緒に人生を喜びで満たす瞬間です。このようなイベントでは、通常、飲み物、音楽、食べ物が主役です。この記事では、カクテルに飾るための傘を作るためのアイデアを紹介します。是非試してみて、お祝いの席にトロピカルな雰囲気を演出してみましょう。

デコレーションは、お祝いの席を明るくし、より雰囲気を盛り上げる方法です。子供であろうと大人であろうと、カクテルに小さい傘を浮かべるのは喜ばれるに違いありません。カクテルに限らず、アイスクリーム、デザート、サンデー、 さらにはスナックに飾ることもできます!

カクテルに飾る傘の歴史

カクテルや飲み物に飾る傘は、バケーションやビーチバーを彷彿とさせるクラシックな装飾です。また、このようなカラフルなオブジェクトはアイスクリームの飾りとしてよく使われるので、多くの人にとって、子供時代を思い出す懐かしいものでもあります。

この一見奇妙な飾りには、バーテンダーのハリー・イー がヒルトンワイキキホテルで使用し始め、人気を博した1932年にまでさかのぼる歴史があります。

カクテルに飾る傘は中国の紙傘に触発され、深刻な経済危機の後の、材料がなかなか手に入らなかった頃に使用されました。よく見ると、色とりどりの紙が付いた木の棒という、非常に単純な作りをしています。

この飾りは非常に人気があり、今日もカクテルの作り方の本に含まれています。

バーテンダー カクテルに飾る傘の歴史
プロのバーテンダーが作った飾りであり、今日ではバー文化の一部です。

こちらもお読みください: 気分を改善する健康食品6選

カクテルに飾る傘を作るための材料

カクテルを飾るための傘は、自宅でとても簡単に作れます。伝統的なものは中国の紙傘を模倣していますが、入手できるものによって多少の違いはあります。さまざまな種類の傘を作ることができるので楽しんで作りましょう。

最も一般的な材料は次のとおりです。

  • はさみ
  • マーカー
  • 接着剤、シリコンテープ、またはテープ
  • 段ボール、ティッシュペーパー、または色付き紙
  • 木製のつまようじまたは竹串

カクテルを飾るための傘を作るための手順

材料の準備ができたら、傘の作成は非常に簡単です。最終的な結果は、あなたの創造性次第です。

以下では、3種の傘を作るための手順を紹介します。同じイベントで3種すべてを作っても良いと思いますよ!

1.カクテルを飾るためのティッシュペーパー傘

ティッシュペーパーは、多くの工芸品を作ったり、贈り物を包んだりするのに使用できる、柔らかな質感の繊細な素材です。ティッシュを使えば、最も典型的な中国の傘のように仕上げることができます。

ただし、デリケートなため、破らないように注意する必要があります。手順は次のとおりです。

  1. 傘の生地となるペーパーに円を描き、切り抜きます。
  2. 次に、ペーパーを半分に2回折り、折り目を形成します。
  3. 傘の骨格となる棒複数本とカクテルをかき混ぜるのに役立つ棒を用意します。この場合、傘を開けられるように、ティッシュペーパーの半径の周りに同じサイズの4本の棒を接着する必要があります。
  4. 傘が組み立てられたら、 4本の棒で形成された骨組みにティッシュペーパーを接着剤またはテープで貼り付けます。

2.段ボール製のカクテルを飾る傘

段ボールはちりめん紙よりも硬く、より耐性があります。また、インクへの耐性も高いので、傘にメッセージを書いたり、飾りを描いたりできます。

  1. 傘にしたいサイズの円周を描きます。直径約3〜4センチで十分です。
  2. 円の中心に印を付け、中心から端に向かって線を引きます。次に、はさみを使って描いた線を切り取ります。
  3. 円錐を形成するには、前の手順で作成した開口部の側面と側面に残された端を重ねる必要があります。次に、しっかりと固定されるように接着します。
  4. この時点で、傘の側面にゲストの名前を書いたり、絵を描いたり、 メッセージを書いたりすることができます。
  5. 傘の先端に接着剤またはシリコンを塗り、傘の取っ手となる棒を挿入します。

3.段ボール製のカクテルを飾る傘(折り目付き)

これらの傘は、段ボールでできている場合、パーティーの喧騒に耐える可能性が高いため、別のイベントでまた使用することもできます。このように、アイテムを再利用することが可能です。

  1. 八角形を描いてダンボールを切り抜きます。インターネットでモデルになるデザインを探すのがおすすめ。
  2. 八角形の辺の1つを取り、中心に向かってエッジを描きます。三角形がいくつかできたところで、その1つを切り取ります。
  3. 全体を丸めて、エッジが重なり合って円錐を形成するようにします。
  4. 次に、傘の生地の先端に接着剤を塗り、棒を傘に取り付けます。
段ボール製のカクテルを飾る傘
傘とトロピカルな他の要素を組み合わせるのもおすすめです。

他の装飾と組み合わせる

さて、ここまで読んだ後は、カクテルを飾り、お祝いに常夏の雰囲気を与える傘の作り方をすでにご存知です。ただし、傘はドリンクを飾るだけではありません。

子供が大好きなアイスクリームの飾り付けにもぴったりなのです。また、おやつの上にのせることもできます。

カクテルに使用する場合は、モヒートピニャコラーダ、ココロコ、セックスオンザビーチなどによく合います。トロピカルがテーマのパーティーの場合、傘はよく合います。スタイルを完成さえるためにパイナップルやスイカを使っても良いでしょう。

こちらの記事もおすすめです。
テーブルのセンターピース:安価なDIYアイディア
みんな健康
で読むことができます。 みんな健康
テーブルのセンターピース:安価なDIYアイディア

パーティーなど特別なイベントでは、テーブルに飾るセンターピースが欠かせません。今回は、あらゆる素材を使って自宅のテーブルを飾るセンターピースを手作りする方法をご紹介します。安価にセンターピースをDIYするアイディアが満載です。ぜひお試しください。