結婚披露宴の料理はどうする?3つのメニューオプション

18 4月, 2020
人にはそれぞれ好みがありますので、食事で全てのゲストを100%満足させることは不可能かもしれません。バラエティに富んだメニューを用意すると、多くのゲストに喜んでもらいやすいでしょう。

結婚が決まった……さあ、その後にすることは山ほどあります。結婚披露宴も大きなイベントの一つですが、単に披露宴と言っても考えるべきこと、決めるべきことはたくさんあります。招待状、ドレス、会場、予算、音楽などです。とりわけ、披露宴で重要なのは食事でしょう。実は、披露宴でどんな料理が出たのかというのは、ゲストの記憶に一番残る部分でもあるのです。

今日は、結婚披露宴の料理について3つのオプションをご紹介します。あなたの大切な結婚披露宴をぜひ成功させましょう!

結婚披露宴のメニュー

披露宴で食べる食事は単なる食事ではありません。特別な日なのです。たくさんの意味が込められているでしょう。愛する相手と家族、親戚、気の合う仲間に囲まれた、幸せなお祝いの場です。つまり、この日に関係するものは、全て特別なものでなくてはいけないのです。

結婚披露宴のメニューは特別なものにしましょう。結婚披露宴は”よくある”ことではないのです。結婚する当人にとって”特別な日”であることは言うまでもありませんが、それはゲストにとっても同じなのです。朝から美容院に行ったり、新しいドレスを着たりと身支度にお金をかけ、おしゃれをして集まってくれているのです、ゲストに対して何かエレガントで特別なものを提供し、感謝の気持ちを表すべきでしょう。これにはメイン料理だけでなく、テーブルセッティング、カトラリー、デザートも含まれるでしょう。

ですが、予算がキツイというカップルや、豪華な食事は口に合わないというカップルも心配は要りません。大切なことは、披露宴は主役となるカップルを映し出すもので、だからこそ特別だということです。

結婚披露宴のメニューを考える

結婚披露宴の料理

メニューを決めたら、披露宴会場やバンケットルームの多くは新郎新婦に試食をさせてくれるでしょう。また、ケータリング会社であっても、同じように試食ができるでしょう。

ですが、その前に考えなくてはいけないことがあります。

  • ランチタイムなのか、ディナータイムなのか
  • 場所:屋外、レストラン、ビーチなど
  • 季節
  • 新郎新婦が登場するまでの間、ゲストに軽食やカクテルを出すのかどうか
  • 前菜とメインコースの間の待ち時間
  • ゲストのニーズや好み(子供、大人、お年寄り、フードアレルギーなど)
  • 詳細:ドリンク、特にどのワインがメニューに合うか

全般的に言うと、誰もが楽しめるよう、バラエティに富んだ食事を用意するのが大切です!

 

こちらも合わせてどうぞ:いつがいいの?結婚式に最適な季節を選ぶ方法とは?

オプション1:アウトドアのテイスティングメニュー

結婚式を挙げるカップル 結婚披露宴の料理

海外ドラマみたいにアウトドアでウエディングパーティーをしたい……そんなカップルは、ビュッフェ式での食事がいいでしょう。大きなテーブルを中央に置き、様々な料理を置いておくというアイデアです。この方法なら、ゲストは自分の好きなものを好きなタイミングで取りに行くことができますね。

この場合は、セットメニューではありません。つまり、様々な種類の料理を準備するため、ゲストは皆喜んでくれるでしょう。

オプション2:あなたのお気に入りのメニュー

披露宴のテーブル

オプション1ではゲストを喜ばせることができない、そう思うカップルは、カップルの好きな料理を取り揃えたエレガントな場を設けてはいかがでしょうか。

あなたの好きな料理は、おそらくあなたの家族や友達も好きでしょう。つまり、皆がハッピーになるはずです。

 

こちらも合わせてどうぞ:秋のウエディング:心に残る10のアイデアについて

 

オプション3:グルメメニュー

結婚披露宴の料理

レストランやホテル、ケータリング会社は様々なグルメメニューを準備しています。このタイプの料理を出すと、普段はなかなか食べられない料理に贅沢な気分を味わうことができるゲストも多いでしょう。

オリジナル溢れる料理や繊細な料理、スタッフの行き届いたサービス、テーブルリネンやカトラリーの美しさなどにゲストはアッと驚くはずです。ですが、こだわればこだわるほど、予算オーバーしてしまう危険がありますので注意しましょう。

このようにグルメメニューを準備した場合、詳細を忘れてはいけません。ワインからデザートまで、完璧に揃えましょう。

また、ゲストの食べものに対する不耐症アレルギーにも対処できるように、バリエーションを増やすことも大切です。

最高の1日を作りましょう

どのようなメニューを選んだとしても、大切なことはあなたの結婚式・披露宴の日はあなたの日だということです。全ての人を同じように満足させることはできないかもしれません。ですが、落胆することはありません。あなたが幸せであり、参列したゲストに感謝の気持ちを伝えること、披露宴で精一杯のおもてなしをすることが重要なのです。