絶妙な風味を楽しむハチミツ入りシナモンバナナブレッド

· 5月 10, 2019
今回ご紹介するハチミツ入りシナモンバナナブレッドは、ユニークな風味の組み合わせにより美味しさと健康効果を併せ持つおすすめのレシピです。

デザートとは、世界中で愛される「美食」の一つであり、健康的な食生活を送っている時にはデザートを食べないようにしても、ついつい手が伸びてしまうこともあります。

今回ご紹介するのは、健康的な食生活の妨げになることなく大好きなデザートを楽しむことができる、栄養価の高いレシピです。

ハチミツ入りシナモンバナナブレッドをぜひお試しくださいね!

おいしさ抜群!ハチミツ入りシナモンバナナブレッドのレシピ

ハチミツとバナナ

甘いデザートのレシピを見ると、精製された砂糖が含まれているものが多くありますし、カロリーが高すぎると感じることもあるでしょう。

また定期的に運動をして健康に気を配っている人は、砂糖やカロリーの摂取量にも気を配っているため、ついついデザートを諦めてしまうことがあります。

しかし、それでストレスを溜めてしまうよりは、健康的なデザートのレシピを試すことをお勧めします。

砂糖の量が少なく、果物やハチミツで甘みをつける今回のデザートは、非常に栄養価が高いのが特徴です。

バナナにはカリウムをはじめとするミネラルやビタミンが豊富に含まれていますし、シナモンとハチミツにもビタミンA、B、そしてCなどの多くの栄養素が含まれています。

こちらもご参照ください:シナモンハチミツの薬用効果8選

ハチミツ入りシナモンバナナブレッドの作り方

材料

  • 全粒小麦粉 2½カップ(300 g)
  • 重曹 大さじ1(15 g)
  • シナモンパウダー 小さじ1(15 g)
  • ハチミツ 大さじ4(100 g)
  • ブラウンシュガー 1/2カップ(100 g)
  • 塩 ひとつまみ
  • 完熟バナナ 2本
  • ナッツのみじん切り 1カップ(150 g)
  • バター 大さじ3(60 g)
  • 牛乳 1カップ(250 ml)
  • 卵 2個
  • ハチミツ 大さじ2(余分にお好みで)(50 g)

作り方

  • オーブンを180°Cに予熱します。このレシピでは、オーブンの温度のバランスが重要な鍵を握ります。
  • 型にバターを塗ります。
  • 小さな鍋に、牛乳、バター、そしてハチミツを加えて火にかけますが、沸騰させる前に止めてください。
  • 小麦粉、シナモン、重曹ふるった後、ブラウンシュガーとナッツ類を加えます。
  • 別のボウルでバナナを潰したら、溶き卵を加えます。
  • その後、先ほど小さな鍋に入れて火にかけた牛乳、バター、蜂蜜を入れてよくかき混ぜます。
  • 木製のスプーンで混ぜて生地を作ります。
  • ダマにならないように注意してください。
  • バターを塗った型に入れたらオーブンで45分間焼きます。
  • 30分が経過すると、生地の表面が黄金色になるので、焦げないようにアルミホイルで覆ってください。
  • 最後の15分が過ぎたら、オーブンから取り出して数分間冷まします。
  • お好みで、上からハチミツをかけてください。

こちらもお試しください:糖尿病の人のためのデザート4種

ハチミツ入りシナモンバナナブレッドにぴったりの飲み物

紅茶

ハチミツ入りシナモンバナナブレッドは、朝食や午後のおやつに最適なレシピです。

特に秋や冬には、温かいコーヒーやラテと一緒に、またはレモンティーやピーチティーなどの紅茶と一緒にお楽しみください。

健康にも良い効果をもたらすビタミンが豊富に含まれたこのレシピと美味しい飲み物で、午後のひと時がより素晴らしい時間になるでしょう。

甘いものを食べてしまった、という罪悪感なく、美味しいデザートをお楽しみくださいね!

 

MedlinePlus. Miel. 2018. Available at: https://medlineplus.gov/spanish/druginfo/natural/738.html. Accessed 11/17, 2018.

Wikipedia. Cinnamomum verum. 2018. Available at: https://es.wikipedia.org/wiki/Cinnamomum_verum. Accessed 11/17, 2018.

Wikipedia. Dosis equivalente a un plátano. 2018. Available at: https://es.wikipedia.org/wiki/Dosis_equivalente_a_un_pl%C3%A1tano. Accessed 11/17, 2018.