腰痛を緩和するアルニカとココナッツオイルの軟膏

3月 3, 2019
抗炎症作用があることで知られているアルニカにココナッツオイルを加えると、腰痛を緩和するのに役立つ軟膏が出来上がります。

腰痛を自然な方法で治したいと考えたことはありますか?

腰の痛みは非常に不快で、激しい痛みや炎症を伴いますが、その一般的な原因は、加齢に伴う筋肉の劣化だと言われています。

今回の記事では、腰痛の緩和に役立つ安価で手軽な軟膏をご紹介します。

 

腰痛とは?

男女のどちらも腰痛を発症しますが、多くの場合30歳〜50歳の間に最初の症状が現れます。

腎臓のあたりに痛みが現れるため、仕事などを休んで病院に訪れる人も多くいます。

腰痛の主な原因は、加齢に伴う椎間板のすべりや椎骨の変性で、これは年齢とともに悪化します。

また一般的に、年齢が上がるほど骨が弱くなり、敏捷性が低下し、筋肉が弱くなります。それと同時に椎間板は流動性と柔軟性を失い、保護する力を発揮することができなくなります。

腰痛の原因

前述したように、腰痛の主な原因は加齢で、それに伴う筋力の低下が一般的な要因の一つです。

つまり筋力が低下している時に、重いものを持ち上げようとして筋肉を伸ばした時に腰痛を発症し、その結果物を持ち上げられなくなるだけでなく、歩くことさえ困難になるケースもあります。

腰痛に苦しむ女性

また、ある特定の疾患が腰痛を引き起こす可能性があります。

  • 坐骨神経痛:その症状が脚の強い痛みとして現れますが、腰痛を引き起こす可能性があります。
  • 脊椎すべり症:椎骨が背中の下部にすべる(移動する)疾患で、不安定さを引き起こすことで、神経を危険にさらす可能性があります。
  • 腰椎の変形性関節症:椎間板が摩耗することで炎症を引き起こすだけでなく、腰の安定性が欠落します。その結果、腰痛、炎症および不快感を引き起こし、坐骨神経痛を併発することもあります。

その他の一般的な原因:

  • 脊髄の骨折
  • 骨粗鬆症
  • 脊椎腫瘍
  • 椎間板ヘルニア
  • 腎臓感染症
  • 腎臓結石
  • 女性の生殖器官の問題
  • 妊娠に関する問題など

今回ご紹介する軟膏は、様々な原因によって起こる腰痛を自然な方法で緩和するのに役立ちます。

腰痛を治療するためのアルニカとココナッツオイルの軟膏

アルニカ

アルニカには、捻挫をはじめとする筋肉損傷によって引き起こされる痛みを和らげる鎮痛作用を持つ成分が含まれています。

また抗炎症作用があるため、ヘレナリンとして知られている化合物が原因で起こる怪我による腫れを減らすのを助けます。

更に抗菌作用があるため、肌に適用されたときには刺激を和らげるのに役立ちます。

アルニカオイル

アルニカは血液循環を刺激する作用もあるため、あざが発生する可能性を減らし現在できているものは緩和するのにも役立ちます。

ココナッツオイル

ココナッツオイルには、ラウリン酸、パルミチン酸、ミリスチン酸、オレイン酸、およびリノール酸だけでなく、健康維持に欠かせない鉄分、そしてビタミンEとKを含んでいます。

抗菌作用や抗真菌作用などを含むココナッツオイルは、免疫系を刺激することで筋肉の弛緩剤として働きます。

アルニカとココナッツオイルの特性を組み合わせることで、腰痛を緩和するのに役立つ安価で手軽な自然療法薬が出来上がります。

この二つの材料に少量の蜜蝋を追加すると、硬さに一貫性ができて、塗布する時に役立ちます。

こちらもどうぞ:ココナッツオイルの美容効果10

軟膏レシピ

材料

  • 蜜蝋 大さじ3杯(45 g)
  • ココナッツオイル 大さじ1(15 ml)
  • アルニカオイル 大さじ2(30 ml)

作り方

  • 湯煎で蜜蝋を加熱して溶かします。
  • 溶けたら弱火にして、アルニカとココナッツオイルを加えます。
  • すべてを混ぜたら、火を止めて冷ましてください。
  • 出来上がったものを、患部に1日2回塗布します。

最後にこちらもご参照を:目指せ美しい艶髪! ココナッツオイルを使ったヘアケア法

腰痛に気づいたら、悪化する前にぜひ今回ご紹介した軟膏をお試しください。

腰痛の原因は様々なので、気になることがある場合は必ず医師に相談して適切な治療を受け、今回の軟膏は医師の治療を補完するものとして、医師に相談の上でご使用ください。

  • M. ANTONIA DÍEZ GARCÍA, IZASKUN BEIKA MENTXACA, JUAN LUIS HERRERO ERQUÍÑIGO. Lumbalgia y ciática. Farmacia profesional. Vol. 17. Núm. 9. páginas 66-74 (Octubre 2003). 
  • Mariani, E & Oriani, G & Donarini, C & Guerrerio, T & Landoni, G & Grampella, D & Portalupi, Emanuela. (2009). Anthroposophical injectable Arnica montana extract in acute low back pain : A prospective study. European Journal of Integrative Medicine. 1. 239-240. 10.1016/j.eujim.2009.08.033.
  • del Puerto Horta, Myrna & Casas Insua, Leivis & Cañete Villafranca, Roberto. (2013). Usos más frecuentes de Arnica montana. Revista Cubana de Plantas Medicinales. 18. 315-326.
  • Waizel-Bucay J; Cruz-Juárez, M. Arnica montana L, planta medicinal europea con relevancia. [Documento en línea] Pp. 98- 109.