頭皮の真菌感染症に効果のある自然療法6選

8月 17, 2018
頭皮を常に乾燥させておくことが、頭皮の真菌感染症をより効果的に治療する自然な方法の一つです。

頭髪は体の中でも非常に重要な部分ですが、頭髪や頭皮の状態は私たちの見た目にも影響を与えます。

特に頭皮の健康維持が欠かせませんが、実はこの部分は皮膚炎や真菌など多くの感染症を受けるリスクが高いため、深刻な症状へと進行する前に、適切な予防とケアが不可欠です。

頭皮の真菌感染症とは?

最も一般的な真菌または頭皮感染症は、白癬症として知られており、頭髪が湿っているときに増殖する微生物が原因で発症します。また、頭皮に怪我や傷があるなど衛生状態が良好でない場合にも起こります。

この感染症は伝染性ですので、真菌を発症している人とのヘアアクセサリーなどの共有や頭皮への接触を避けてください。

真菌感染症を発症すると、頭皮には赤く腫れている部分が現れますが、これには燃えるような痛みやかゆみなどの真菌感染症の顕著な兆候が現れます。

真菌感染症を発症すると、髪の成長が止まったり、成長しても弱い髪しか生えてこないという事態が起こります。 洗髪する女性

頭皮の真菌感染を予防する方法

湿気は真菌感染症の主な原因の1つです。そのため、髪が濡れたまま長時間過ごさないように気をつけてください。特に洗髪後すぐに帽子などを着用しないように注意してください。

頭髪を清潔に保つことで真菌感染症のリスクが低下します。また、誰かと以下のものを共有しないことが感染防止に高い効果を発揮します。

  • ヘアブラシ
  • ピンセット
  • 帽子
  • 枕カバー
  • タオル

また枕そのものは、少なくとも1ヶ月に1度は温水で洗うことをお勧めします。

頭皮の真菌を撃退する6つの自然療法

頭皮の真菌感染症は、自然療法を活用して治療することができます。ただし、その効果が現れるまでには時間がかかるため、すぐに諦めないことが大切です。

1.ニンニク

ニンニク

ニンニクには真菌などの微生物を撃退するという薬用効果があるため、頭皮の真菌感染症を予防・緩和するのにおすすめの自然療法です。

材料

  • レモン果汁  ½ カップ (125 ml)
  • ローズマリーの葉 6枚
  • ニンニク 5片

使用方法

  • ニンニクの皮を剥いたら、レモン果汁とローズマリーの葉と一緒に沸騰させます。
  • 10分間火にかけた後、火からおろして冷まします。
  • 毎日頭皮に塗布してください。

2.重曹を使ったピーリング

重曹には抗真菌作用があるため、ピーリング剤として使うと頭皮のかゆみを緩和しながら角質を除去する働きがあります。

材料

  • 湯 1カップ(250 ml)
  • 重曹 大さじ1  (9 g)

使用方法

  • 湯の中に重曹を入れたものを、シャワーの後、頭皮につけます。
  • 円を描くようにマッサージをしたら、5分間そのままにします。
  • 水でしっかりと洗い流してください。

こちらもお読みください:重曹を使って体重ダウン!

3.アップルサイダービネガー

アップルサイダービネガーは多くの家庭の台所に常備されている効果的な食品です。抗真菌作用と抗菌作用があるアップルサイダービネガーは、シンプルな方法で効果的に真菌感染症の症状を緩和します。

材料

  • アップルサイダービネガー ¼ カップ (62 ml)
  • 水 1 カップ (250 ml)

使用方法

  • アップルサイダーと水を混ぜて薄めます。
  • 頭皮につけたら10分間そのままにします。
  • 水で洗い流してください。

4.ヨーグルトとレモン

乳製品であるヨーグルトには、健康に高い効果を発揮しながら真菌を撃退する酵素と細菌が含まれています。そのため、頭皮の真菌感染症におすすめの自然療法の材料に最適です。

材料

  • プレーンヨーグルト ½ カップ (100 g)
  • レモン果汁 数滴

使用方法

  • 材料を混ぜたら頭皮に塗布します。
  • 30分以上そのままにした後、水で洗い流します。
  • 週3回行ってください。

こちらもお読みください:ヨーグルトとレモンのフェイシャルマスク

5.ホワイトビネガー

ホワイトビネガー

ホワイトビネガーに含まれている成分である酢酸は、皮膚を殺菌しながら細菌や真菌の増殖を防ぐのに最適なので、頭皮の真菌感染症の予防・緩和に高い効果を発揮します。

材料

  • ホワイトビネガー ¼ カップ (62 ml)
  • 水 1カップ(250 ml)

使用方法

  • 水とホワイトビネガーを加えて薄めます。
  • 洗髪した後、薄めたホワイトビネガーを頭皮に塗布して5分間そのままにします。
  • 水で洗い流してください。

6.アロエベラゲル

アロエベラには、皮膚を清潔に保ちながら真菌の増殖を防ぐ抗生物質としてのとしての働きがあるアロイン含まれています。

材料

  • アロエベラゲル

使用方法

  • アロエベラゲルを葉から取り出したら、ブラシを使って頭皮に直接塗布します。
  • 非常に効果が高い方法なので、10分そのままにしたら、水できれいに洗い流してください。

今回ご紹介した自然療法は、安価で簡単に行うことができるおすすめの方法ばかりです。頭皮や頭髪の健康維持にぜひお試しください。

ただし、今回ご紹介した自然療法を使っても改善が見られない場合は、必ず専門医の診察を受けてください。

 

  • Johnston CS, Gaas CA. Vinegar: medicinal uses and antiglycemic effect. MedGenMed. 2006;8(2):61. Published 2006 May 30.
  • Hay RJ. Tinea Capitis: Current Status. Mycopathologia. 2017;182(1-2):87–93. doi:10.1007/s11046-016-0058-8
  • Altmeier, S., & LeibundGut-Landmann, S. (2017). Immunity to fungal infections. In Immunogenetics of Fungal Diseases. https://doi.org/10.1007/978-3-319-50842-9_2
  • Leyva Salas M, Thierry A, Lemaître M, et al. Antifungal Activity of Lactic Acid Bacteria Combinations in Dairy Mimicking Models and Their Potential as Bioprotective Cultures in Pilot Scale Applications. Front Microbiol. 2018;9:1787. Published 2018 Aug 7. doi:10.3389/fmicb.2018.01787
  • DeGaetano, D. H., Kempton, J. B., & Rowe, W. F. (1992). Fungal tunneling of hair from a buried body. Journal of Forensic Sciences. https://doi.org/10.1520/JFS13290J
  • Saniasiaya J, Salim R, Mohamad I, Harun A. Antifungal Effect of Malaysian Aloe vera Leaf Extract on Selected Fungal Species of Pathogenic Otomycosis Species in In Vitro Culture Medium. Oman Med J. 2017;32(1):41–46. doi:10.5001/omj.2017.08
  • Tiña (cabeza o cuero cabelludo) – Síntomas y causas – Mayo Clinic. Mayoclinic.org. 2018. https://www.mayoclinic.org/es-es/diseases-conditions/ringworm-scalp/symptoms-causes/syc-20354918