胆石を予防する効果のある食事方法

· 8月 11, 2018
胆石にお悩みですか? 今回は、胆石を予防する食事の摂取方法についてご紹介します。

胆石を発症している患者にとって、毎日の食事は症状の改善に大きな役割を果たします。

健康的でバランスのとれた食事は、胆石の症状をコントロールしながら回復を促進します。

また胆石を発症していない場合も、高い予防効果が期待できます。

胆石のある人は、胆汁の排出や補充を促進する食事へと改善する必要があります。これにより、胆石の排出を容易にするだけでなく、体内システムにおける合併症を予防する効果があります。

脂質の含有量が少ない食事は、胆石からの回復を促進します。

必要以上に厳しい食事制限を行う必要はありませんが、胆石の症状を悪化させる可能性のある食品は避けることが懸命です。

胆石の治療や症状の改善に効果のある食事法には個人差があります。

症状の深刻度、年齢、ライフスタイルなどによっても異なりますが、誰でも実践できて高い効果が期待できる一般的な方法があります。

胆石とは

胆石

胆石とは、胆汁の成分が固まり、肝臓や胆嚢内に溜まってできる結石です。砂のように小さいサイズのこともあれば、ゴルフボール程度の大きさのもあります。

ほとんどの場合コレステロールの残りが蓄積されることで形成されますが、胆汁中の過剰なビリビリンの生成物であることもあります。

胆石が一つだけできている人もいれば、いくつもの胆石が形成されている人もいます。

胆石の症状

ほとんどの場合、胆石は無症状ですが、体内の何らかの経路に障害を引き起こす場合、以下の症状が起こる可能性があります:

  • 腹部の上部に起こる激しい突然の痛み
  • 胸骨のすぐ下に起こる痛み
  • 吐き気と嘔吐
  • 黄疸
  • 寒気と発熱

胆石を予防する健康な食事法

胆石を解消するための食事は、胆石を体外に排除しながら合併症を予防するために症状を緩和するサポートをする効果がある必要があります。

深刻な症状を発症している場合や投薬治療を受けてる場合は、専門家の指導のもとで食事療法を行うべきです。

考慮すべき項目だけではなく、各個人に合った特別な方法が必要となるケースもあります。

脂肪の消費を減らす

脂肪を減らす

脂肪の消費、特に飽和脂肪酸とトランス脂肪酸が多く含まれた食品の摂取を制限することが胆石の解消に効果を発揮します。

脂肪分の少ない食事は、胆嚢における結石の生成を予防しながら、体内の回復機能を高めます。

ただし、健康な脂肪と呼ばれる体に良い脂肪は、胆汁の生成を改善し、体外へと排出する効果を促進するため、すべての脂肪を排除する必要はありません。

つまり体に有害だとされている脂肪を、アボカドやオリーブオイルなどの不飽和脂肪酸が多く含まれる健康的な脂へと変更することが大切です。

食べるべきではない食品:

  • 乳製品(全乳)
  • チーズ(黄色いもの)
  • 脂肪分が多く含まれた肉類
  • 加工肉
  • 動物の内臓(肝臓、心臓、腎臓、腸など)
  • 市販のソースやドレッシング
  • 焼き菓子
  • チョコレートやチョコレート製品
  • 揚げ物
  • ファーストフード

水の摂取量を増やす

胆石のある人が脱水症状を引き起こすと、深刻な合併症を併発するリスクが高まるため、患者は1日を通じて十分な量の水を補給することが大切です。

水分を補給することで、胆汁の濃度を低下させ、コレステロール結晶の分解を促進します。

症状の改善が見られるまで、1日に8~10杯の水を飲むことをお勧めします。

果物や野菜を積極的に食べる

果物と野菜

果物や野菜を積極的に食べることで、胆石に対して保護的な役割を果たす、抗酸化物質、ビタミン、ミネラル、そして水分が体へと補給されます。

またコレステロールや有害な脂肪の濃度を低下させる効果があるため、健康的でバランスのとれた食事を心がけるときには、積極的に野菜や果物を食べましょう。

食物繊維を食事に加える

食物繊維が豊富に含まれている食品を、毎日の食生活に加えることで、胆石を解消する効果が高まります。

胆汁に含まれるコレステロール値を下げる働きのある食物繊維は、排泄を促進する効果もあります。

食物繊維を含む食品のいくつかをご紹介します:

  • オートミール
  • 玄米
  • シード類
  • 豆類
  • 全粒粉
  • 緑の葉の野菜
  • パパイヤ

薬用植物から作るお茶

薬用植物のお茶

胆石の症状を緩和しながら胆石そのものを分解しやすくする成分が含まれた、薬用植物のお茶を飲むことをお勧めします。

  • トクサ
  • ミルクウィード
  • カモミール
  • ターメリック
  • アーティチョーク

症状が悪化するときは、直ちに医師の診察を受けてください。

胆石のサイズが大きすぎる場合は、外科手術以外には取り除く方法がないケースもあります。