体液貯留に効果的なスムージーの3つのレシピ

· 2月 19, 2019

パイナップル、メロン、スイカ、パパイヤ、その他多くの果物には水分が多く含まれています。これらは体液貯留を解消するスムージー作りに大いに役立つ食材です。

体はたくさんの水分で出来てます。そのため、余分な水分はしっかりと排出しなければなりません。ここでは体液貯留改善に効く3つのスムージーのレシピをご紹介します。

健康的な体を作るため、ぜひ試してみて下さい!

体液貯留は適切な処置をしなければ深刻になる場合があります。まずは受診して症状と治療法を医師に相談しましょう。ですが食生活を含む生活全般を変えることで、症状改善につながることもあります。

体内の毒素を排泄し浄化するような食材や飲み物をとりましょう。それにはまず、水分を多く含んだ果物をとることをおススメします。

体液貯留に効果的なスムージーを作るためには、新しい食材や新しい味、見たことのないものに挑戦することも大切です。それでは体に栄養満点の美味しいスムージーをご紹介します。

 

体液貯留に効果的な自宅で作れるスムージー

1.パパイヤとパイナップルのスムージー

パパイヤとパイナップル

ホームメイドのスムージーは体にたまった水分を体外に排出するスピードを促します。つまり、利尿作用があるのです。いつもよりトイレに行く回数も増え、水分をため込むことを防ぎます。

ですので、ナトリウム(体液貯留はナトリウムが原因)が原因で引き起こされる一般的な感染症の予防にとても役に立ちます。このスムージーにはビタミン、タンパク質、ミネラルが豊富に含まれています。

材料

・パイナップル  3スライス(125g)

水  220ml

パパイヤ  200g

亜麻仁シード  25g

作り方

・パパイヤの種をすべて取り除き小さく切ったら、パイナップル、亜麻仁、水と一緒にブレンダーに入れて混ぜます。

少なくとも1分間は混ぜてください。

・なめらかになったら濾して完成です。

こちらもお読みください:パイナップルウォーターは何に効く?

2.パイナップルと緑茶のスムージー

自宅で体液貯留に効果的なスムージーを作るとき、そのカギとなる果物がパイナップルです。ここでは緑茶とミックスしてその効果を最大限に広げます。

ブロメラインという酵素に利尿作用、抗炎症作用、消化作用があります。それでは作り方をご紹介します。

材料

・いちご 40g

・パイナップルのスライス  100g

亜麻仁  25g

緑茶  110ml

作り方

全ての材料をブレンダーに入れ、ミディアムで約1分間混ぜます。

・グラスに注ぎ、氷を入れたら完成です。

 

3.スイカのスムージー

すいかのスムージー

すいかもパイナップルと同じく高い利尿効果のある果物です。

これは水分を75%も含むためです。簡単に作れるスムージーですので、いつでも飲みたいときに飲むことができます。そのまま食べてももちろん良いです。

こちらもお読みください:スイカの驚くべき3つの効能

材料

・スイカ 400g

・水  900ml

・砂糖  25g

作り方

・スイカを小さく切り、材料全てをブレンダーに入れたら約1分混ぜます。

・濾して種を取り除いたら完成です。

効果をもっと増したいと思われるときは、緑茶などその他体液貯留に効果的なものと混ぜても良いでしょう

  • Cabrera, C., Artacho, R., & Giménez, R. (2006). Beneficial Effects of Green Tea—A Review. Journal of the American College of Nutrition25(2), 79–99. https://doi.org/10.1080/07315724.2006.10719518
  • Naz, A., Butt, M. S., Sultan, M. T., Qayyum, M. M. N., & Niaz, R. S. (2014). Watermelon lycopene and allied health claims. EXCLI Journal13, 650–666.
  • Farid Hossain, M. (2015). Nutritional Value and Medicinal Benefits of Pineapple. International Journal of Nutrition and Food Sciences4(1), 84. https://doi.org/10.11648/j.ijnfs.20150401.22