スタイリッシュに部屋を分割する方法

パーテーションを使ってあなたの住まいをかっこよく分割が出来るように最も良いアイデアを一緒に見つけましょう。

仕切りを使って住まいの雰囲気を変えたい時は、あなたの創造性やセンスが重要となります。そして、機能的で快適なスペースを作る為には適切な部屋の分割こそが効果的なのです。

例えば、部屋の隅をや日光を上手く利用出来れば、小さな空間を大きく見せることが出来ます。

ほとんどの人が誰かの家を訪れた時、または自分の家でリビングやキッチン、そしてトイレの距離が近く、急に現れるような感覚を経験したことがあると思いますが、これは仕切りが無いために感じるのです。

また、空間自体のサイズは関係ありません。その場所が狭くても広くても、何も区切るものが無いと、不快感を感じてしまうのです。そして、そのような問題を対処するには部屋に仕切りを設けるのが一番です。

その仕切りは部屋を区切る何の変哲も無い壁のことではありません。仕切りに制限は無く、既製品から押し入れに眠っているものまで何でも使えます。

今回の目的はあなたのデザインを引き出し、スタイルや性格にフィットしたものを作ることです。また、ただの飾りではなくニーズを満たしてくれる機能的な仕切りにすることも忘れないでください。

仕切りのアイデア

1.機能的でベーシック

機能的でベーシック

ミニマリストが好みそうなシンプルで機能的なパーテーションを使ってみましょう。実際の生活ではあまりデコレーションは必要ないことが多いので、もしキッチンとリビングを分けたいと考えているなら、この機能的な仕切りを使うと場所も取らず、観葉植物やキッチン用品を置くことも出来るのでとても便利です。

2.リサイクル

リサイクル

シンプルな木のパレットを組み合わせたシンプルなパーテーションもおすすめです。部屋に最も合う色を選び、リサイクルの概念を忘れないよう、既に持っているものを工夫して飾るとより良いでしょう。

これはあまり日光を遮らず、心地の良い色を部屋に生み出してくれます。また、片づけるのがとても簡単で使いやすいです。

3.自然

自然

家の中に庭を作って部屋を分けることも出来ます。これは、空間に調和というコントラストをもたらしてくれるので、自然の良さと共にモダンな雰囲気も欠けることなく表現できます。

4.ヴィンテージ

ヴィンテージ

ヴィンテージデザインを表現したい時は、必ずしも何十年前の物に取り替える必要はありません。既にあなたの家にある家具に新しい命を吹き込んであげましょう。

もし倉庫にほこりをかぶって眠っている家具や使わない物があれば、それを工夫して使ってあげればいいのです。

5.アーティスティック

アーティスティック

家族の写真を使ってアーティスティックなパーテーションを演出してみましょう。家の中にある写真はいつも誰かを惹きつけ、空間を華やかにする素晴らしいものです。

写真を使ったクラシックな仕切りを作るには、背景色が同じ白黒写真を組み合わせてみてください。これは狭い空間を改善するのに適した方法です。

また、もっと楽しい雰囲気を出したい場合は、違う色で同じように試してみてください。また、その仕切りの後ろにデザインや形を追加するのも良いでしょう。

6.オリエンタルスタイル

オリエンタルスタイル

このスタイルを目立たせる特徴は自然です。このパーテーションには加工されていないエコ素材を使ってください。

木や枝、そして岩は建築物にとって基本的で部屋に優しい材料なのです。この仕切りを使う時は、その場所を綺麗に整頓して、空間が大きく見えるように光をしっかり取り入れましょう。

7.紐(ストリング)

コストを抑えて使いやすいパーテーションには紐が一番です。カラフルな色の紐を用意するだけでもいいですし、棒などに織り込んで使うことも出来ます。これは大胆で刺激的な色を恐れないスタイルでもあり、あなたの家を活性化するのがポイントです。

8.ガラス

ガラス

これはいつの時代でも廃れることのないスタイルです。動かしやすいスライド式のガラスは部屋を分割しつつも、他の部屋に繋がりを感じさせてくれるのです。

日光がよく入るので、視覚効果によって空間が広く感じるでしょう。また、モダンな雰囲気を取り入れたいならこのパーテーションは間違いありません。

9.アジアン

アジアン

これは東洋の文化のようにシンプルさを基調にしたスタイルです。主に黒と白を使いますが、赤もアクセントとして入れましょう。この仕切りを使うと、日光も遮らず背景の色のコントラストも失わない表現をすることが出来ます。

あなたへおすすめ