スピーディーなダイエット効果があるヨガのポーズ

· 3月 15, 2018
体が軽く感じたり、ダイエット効果を促進するヨガポーズをいくつかご紹介します。ぜひお試しください!

ヨガをしている人の体型は、理想的な体型だと憧れたことはありませんか?

ヨガを行うことで、柔軟かつ引き締まった健康てきた体型を維持しているのは、例えば、ロータスのポーズを実践している人達は、ただ心を落ち着かせていたり、瞑想しているだけではなく、そこには身体的な効果もあるからです。

もちろん、ヨガを始めるのに引き締まった体でなくてはいけないことなどなく、誰でもヨガを始めることができます。

今回は、ヨガをすることで体を引き締め、ダイエット効果を促進する方法についてご紹介します。

健康を維持しながら理想的な体型へと近づくヨガのポーズをご覧ください。

ヨガによる減量法

最初はヨガのポーズが難しいと感じるかもしれませんが、ポーズに慣れて維持できるようになると、以下のような効果が期待できます:

  • 血液の循環が良くなる。
  • エネルギーや活力を高める。
  • 睡眠の質を改善してくれる。
  • 心理的、感情的な健康。(ストレス発散や気分の改善)
  • 緊張を和らげる。(リラックス効果)

では、どのようにしてヨガで減量するのでしょうか?

全身の筋肉、そして体感を使いながら、ポーズを実践するヨガは、正しいフォームとそのポーズの維持が重要です。(数秒から数分)

姿勢を一定の時間保つことで、脂肪の燃焼や筋肉の活性化、そして、その部分を引き締めてくれる効果があるのです。

もちろん、それはあなたが行うポーズの難しさにもよりますが、ヨガインストラクターは少しずつポーズの複雑さや時間の長さを変えてくれるでしょう。これを続けることで、耐久性がついて体が慣れていくはずです。

体重は徐々に落ち始めますが、その効果がすぐに出るかどうかはその人の食生活によって決まります。

健康的な生活習慣と共に行わなければヨガだけでは十分な減量は期待できないでしょう。

こちらもご参考に:ぺたんこなお腹を作る5つのヨガポーズ

減量に最も最適なヨガのポーズ

ヨガのクラスに行く時間がないと悩みの方はご安心ください。

今回ご紹介するヨガポーズは自宅で手軽に行うことができます。

必要なのは毎日たった30分と集中できる静かな空間です。

ここからはダイエット効果が期待できる主なヨガポーズをご紹介します。

1.コブラのポーズ

コブラのポーズ

これは、一度に様々な筋肉を働かせるので、減量に最も効果的なポーズの一つで、とても簡単に行うことが出来ます。

  • ヨガマットに腹ばいになります。
  • 手の平を肩の横に置いて体を持ち上げる為に腕を伸ばしましょう。この時、顔は前方へ向けてください。
  • 目は開いたまま、何かに焦点を合わせる、または閉じた状態でも構いません。
  • コブラポーズを維持しながら、数回深呼吸をしてください。
  • 背中をまっすぐに保つことが重要です。

2.戦士のポーズ

立って行う戦士のポーズは、四肢つまり手足を強化する効果が期待できます。

  • 足を前方に出して、もう片足を後ろに置きます。
  • 前足の膝を少し曲げてください。
  • 後方の足のつま先をしっかりと床につき、手を頭の上まで伸ばし、手の平を合わせてください。
  • 背中と顔が一直線を描くように正面を向いて背中をまっすぐ保ちます。
  • 必ず呼吸を続けてください。

3.魚のポーズ

魚のポーズ

基本的なヨガの一つである魚のポーズは、パソコンの前で長時間座るなどの不健康な生活の中で前に下がりがちな肩を直したり、首の痛みを緩和するのに効果的です。

  • 両足を合わせてまっすぐ伸ばした状態で床に座ります。
  • 手をあなた太ももの横に置いてください。
  • 肘が床につくまで体を前へ(頭も一緒に)持っていきます。
  • 背中は少し曲がった状態のこの姿勢を数秒保ちます。
  • めまいを起こさないようにゆっくりと元の姿勢に戻ります。

4.ろうそくのポーズ

魚のポーズに似ていますが、一般的なポーズよりは難易度が高いと言われています。

脳への血行の流れを良くして脚や腹部を鍛えます。

  • 足を合わせて手を横においた状態で寝ます。
  • 足が床に対して垂直になるように持ち上げます。
  • 出来る限り足を持ち上げます。
  • 足が頭を超えて床に当たるまで当て、この体勢を数秒維持します。
  • 最後に深呼吸して、ゆっくり元の体勢へ戻してください。

こちらもご参考に:認知症予防のための4つの脳トレ

5.木のポーズ

木のポーズ

この姿勢はあなたの腹筋を引き締めてバランスを改善します。

  • 背中をまっすぐにした状態で立ってください。次に左足を持ち上げて右足の膝に固定します。
  • 両手を伸ばして頭の上で合わせます。
  • このポーズを数秒間維持してください。

6.成長のポーズ

成長のポーズは代謝を良くして背中と胸の筋肉を鍛えます。

  • まずうつ伏せになってください。
  • 両手で足を掴み、同時に頭を持ち上げてください。
  • このポーズを1、2分保ったらゆっくり元に戻しましょう。