すぐに食事に取り入れるべき7つの健康的で美味しいレシピ

· 7月 22, 2018

飽きずに健康的な料理を楽しみ続けるコツは、調味料を正しく使って、美味しい食事を作る方法を習得することです。

健康的な食事をするために、味の薄い美味しくない料理を食べる必要はありません。カロリーを抑えつつ、美味しい食事を作る方法はたくさんあります。

これから紹介する料理は、あなたのお腹を満たしつつ、忙しい毎日を乗り切るために必要なエネルギーをしっかりチャージしてくれるものです。また、これらのレシピは特に忙しくて料理をする時間がないという人にぴったりです。短時間で作ることができ、なおかつお財布にも優しいレシピです。もしかしたら、必要な食材はもうすでにあなたのキッチンに揃っているかもしれません。

では、準備はいいですか?  7つのいますぐに取り入れるべきレシピをご紹介します。

1、クリーミー・アボカドトースト

アボカドトースト

シンプルなアボカドトーストはちょっと小腹が空いた時に最適な軽食です。また、ゆで卵を付け合わせると健康的な朝食になります。

・この食材をシンプルに組み合わせたトーストは、あなたの体に必要な炭水化物と必須脂肪酸を与えてくれます。

・また、心臓血管の機能を助けるビタミンEとオメガ3などの栄養素を含んでいます。

2、グリーンサラダ

健康的で、軽い食事と言えば何でしょうか?やはりサラダは外せません。特に緑色野菜のサラダは、ダイエットに良いだけでなく、健康にも素晴らしい効果を発揮してくれます。

・新鮮な野菜には、たくさんのビタミン、ミネラル、そして抗酸化物質が含まれています。

・グリーンサラダには食物繊維も豊富に含まれているため、消化を助けてくれます。さらに満腹感が長時間続くので、カロリーの高いものを間食するのを防いでくれます。

・ツナ、赤身肉、卵などのタンパク質や健康的な脂肪を含む食材を組み合わせても良いです。

3、野菜スープ

野菜スープ

健康的な食事に欠かせない野菜スープのレシピには様々なバリエーションがあります。昼食や夕食に最適で、それだけで必要な栄養素を摂取することができます。また、満腹感も与えてくれます。

・様々な野菜を組み合わせることで、利尿繊維、抗酸化物質と炭水化物などの成分を摂取できます。

・エネルギーをチャージし、免疫システムに良く、消化のサポートもしてくれます。

・肉や豆を加えても良いです。

4、野菜のパスタ

パスタは短時間で簡単に調理でき、栄養価も高い食事です。特に野菜のパスタは、減量中の食事としても最適です。

。小麦のパスタには、エネルギーと日々のパフォーマンスを向上してくれる炭水化物が含まれています。

・野菜と組み合わせることで、私たちの体が必要とするビタミンとミネラルも同時に摂取することができます。

・健康的な食事にするために、クリーム、バター、チーズなどの飽和脂肪酸が含まれる食材を避けるのがベストです。

5、グリルチキン

グリルチキン

鶏むね肉のグリルと聞いて、味が薄くてあまり美味しくないというイメージを持つ人がいるかもしれません。しかし、鶏むね肉は最も健康的な肉の一つです。それに料理の仕方次第でとても美味しくなります。

・コツは、鶏むね肉に下味をつけておくことです。ハーブやスパイスによって、風味豊かにすることができます。

・また、カロリーは増えてしまいますが、味付けをした玉ねぎと共に調理したり、ソースを作るのも良いです。

6、ナスのラザニア

ちょっと珍しくて美味しいレシピをお探しでしたら、ナスのラザニアはいかがでしょうか?普通のラザニアは、カロリーがとても高いですが、野菜を使うことでカロリーを抑え、どんな場面にもぴったりの料理ができます。

・通常のパスタの代わりに、このラザニアではナスを重ねていきます。

・中には、野菜やチーズのソースを入れます。

・玉ねぎ、ニンニク、ほうれん草などお好みの野菜を使ってください。

・食物繊維、ビタミン、ミネラルがたっぷりのラザニアができます!

7、ベイクドポテト

ベイクドポテト

フライドポテトの代わりに、ランチやスナックとしてベイクドポテトを手作りしてはいかがでしょうか?

・作り方はとてもシンプルです。じゃがいもをくし形、または細切りにしてお好みの柔らかさになるまで焼きます。

・最後に、オレガノやパクチーのスパイスを振りかけて味付けします。

・この美味しいベイクドポテトは満腹感を与えてくれるのに加えて、ダイエットを台無しにすることもありません。

このように、健康的な食事をするために味の薄い料理にしたり、偏った食材を食べる必要は全くありません。健康的な食材を組み合わせて美味しい食事を作り、食べる量をコントロールしましょう。