ショウガで自家製抗ウイルス薬を作ろう

6月 24, 2018
ショウガの抗ウイルス成分を大いに活用したいなら、薬用成分が含まれている他の素材と組み合わせて、お茶という形で摂取すると良いでしょう。そうすることで、より多くの効果が得られます。

一般的な病気に対する治療法のほとんどは自然界の中に見つけることができます。ショウガもそうした治療薬の一つです。

ショウガはその成分により古代から様々な病に対する天然の薬として使われてきました。心臓血管系や筋肉系の異常を治療するのに大変効果があり、特にインフルエンザ、風邪や咳などの一般症状にもよく効きます

ショウガの効能を最大限に活用するには、強力な自家製抗ウイルス薬となるお茶やショウガ湯にしてしまうと良いでしょう。

一般的なショウガの健康作用

ショウガスライス

ショウガは健康に良い効能が多く含まれた塊茎です。その効能には以下のようなものがあります。

  • 代謝を改善する:ショウガは栄養分の吸収を助ける植物です。食前に食べれば、食欲も増進します。
  • 目まいや吐き気を解消する:薬に頼る前に、ショウガの作用を利用すると良いでしょう。小さく切ったかけら程度のショウガの根を噛むことで、目まいを軽減することができます。ショウガの刺激的でキツイ味を和らげるには、はちみつを少し混ぜて食べることをおすすめします。
  • また、吐き気の時にもショウガを噛むと良いでしょう。この方法は妊娠中に現れる一般的な症状である目まいに対する自然療法として妊婦の方に強く推奨されています。目まいであれ吐き気であれどのような症状にせよ、朝に摂取するのがベストです。
  • 筋肉痛を緩和する:ショウガに含まれる抗炎症作用が関節や筋肉にはたらきかけ、老化や激しい運動による痛みを軽減してくれます。
  • うっ血を解消する:うっ血の解消にはショウガ湯がよく効きます。1杯飲むとより快適に眠ることができ、気道を解放するのにショウガの抽出液を吸い込むのが理想的だと言われています。
  • 心臓のケアに役立つ:ショウガは心臓病の予防・治療にもお薦めです。心臓病を抱える多くの人が健康を維持するためにショウガを食事に取り入れています。

こちらもお読みください:年齢別にみる新陳代謝の変化

ショウガが優れた自家製抗ウイルス薬なのはなぜか?

鼻をかむ女性

ショウガという植物はその根が一番よく使われる部分です。ショウガに含まれる成分で抗ウイルス薬として最適とされるものには、ビタミンC、クルクミン、数種のアミノ酸、シュウ酸、フラボノイドが挙げられます。

また、ショウガには抗炎症作用、抗ウイルス作用、抗酸化作用、抗菌作用、そして去痰作用があることから、咳やインフルエンザ、風邪によく効きます。

こちらもお読みください:風邪やインフルエンザの初期症状に効果的なプロポリス

ショウガを使った抗ウイルス薬の作り方

ショウガの効能を最大限に活用する方法はたくさんあります。咳を止めたり、インフルエンザの症状を治すには、ショウガのスライスやすりおろしたショウガを料理に添えると良いでしょう。

ですが、ショウガの効能を最大限に引き出すのに一番効率的な方法の一つはショウガ湯にすることです。

ショウガ湯

以下は、ショウガ湯の簡単な作り方です。より滑らかな味わいにするためにいくつか原材料を足してあります。

材料

  • ショウガの根(スライス状にしたもの) 2枚
  • 水 2カップ(500 ml)
  • はちみつ(味つけ用)

作り方

  • まず、ショウガを洗い、中くらいの太さにスライスします。
  • それから、鍋にお湯を沸かします。
  • お湯が沸騰したら、ショウガの根を入れ、約10分間茹でます。どれだけ長くショウガをお湯に浸けておくかで、ショウガ湯の濃さが決まります。
  • その後、ショウガ湯を冷まして、甘く味つけします。
  • 効果が表れるようになるには、1日に2,3回飲むことをお勧めします。

シナモン入りショウガ湯

ショウガ湯

シナモンはその素晴らしい抗炎症作用と抗菌作用が群を抜いて目立つスパイスで、これらの作用が体温を調整します。熱もあるような風邪に効果的に対処するには、シナモンをショウガと混ぜるのが理想的です。

材料

  • ショウガ(スライス状にしたもの) 1枚
  • シナモンスティック 1本
  • レモン果汁 半個分
  • 水 1カップ(250 ml)
  • はちみつ(味つけ用)

作り方

  • ショウガをよく洗います。お湯が沸いたら、ショウガをお湯に入れます。
  • その後、シナモンスティックを入れ、約10分間沸いたお湯に浸し続けます。
  • その後、火を止め、お湯をコップに注ぎます。レモン果汁を入れ、はちみつで甘く味つけします。
  • よくかき混ぜ、それぞれの成分が十分に抽出されるまで待ち、冷ましてから飲みましょう。1日にコップ1杯から2杯飲むことをお勧めします。

ショウガ湯を甘く味つけするのは個人の好みによりますが、はちみつはウイルスや細菌を除去するのに優れた抗菌作用を持っていることから、はちみつを足すことでウイルスに対する抗力がより高まります。

また、はちみつには喘息やその他の呼吸器官の異常を治すのに役立つ去痰成分も含まれています。

お分かりのように、ショウガには大変強力な抗ウイルス作用があります。ショウガを食べることで、化学製品にはありがちな副作用に苦しむことなく病気から身を守ることができるでしょう。

あなたへおすすめ