食習慣の変化に加えてこの5つのコツで痩せよう

健康的な食生活を送り、日々の生活に運動の習慣を取り入れることが、辛い思いをせずに痩せるためのベストな方法かもしれません。
食習慣の変化に加えてこの5つのコツで痩せよう

最後の更新: 05 10月, 2020

もし誰かが減量に成功したという場合、きっとそれは、その人が生活習慣を改善して継続的に努力したからでしょう。あなたもダイエットに成功したいと思いませんか?もしそうなら、ぜひこの続きを読んでみてください。

一般に、平日にはエクササイズをしたりダイエットするヤル気を継続できる人が多いと思います。しかし、週末や祝日にルーティーンを保てないとどうなるでしょう。結果が出ない上に「リバウンド」してしまうのです。

残念ながら、2日間の気晴らしは5日間のトレーニングを無駄にしてしまいかねません。何週間ものトレーニングを台無しにしてしまうことすらあります。そうすると、「じゃあどうすればいいの?」「平日は厳しい生活を送っているのに、週末も同じようにしなければいけないの?」と疑問に思うでしょう。

しかし心配は無用です!ここで、減量を助ける週末の過ごし方についてのアドバイスをご紹介します。

食習慣を変えて体重を落とそう

スムージーを飲む女性

週末にある程度羽目を外すのは悪いことではありませんが、だからと言って節度を保たなくても良いわけではありません。また、常に体を動かすよう心掛けるべきです。月曜日まで体を動かさないのに、デザートを目一杯食べるようなことはお勧めできません。

しかし、週末に食べ過ぎたぶんを「燃焼」しようとして、突然激しいトレーニングに打ち込むような極端な行動も不必要です。実は、体を動かしてカロリーを燃やすだけでなく、気晴らしいとして楽しいレクリエーション活動を活用することが出来ます。

1. ダンスをする

 

ダンスは、痩せるために最適な活動です。長時間踊り続けたことがある人は、かなり体力を使う活動であることが分かるでしょう。しかしダンスを楽しむのに、お酒を飲んだりジャンクフードを食べたりする必要は無いはずです。

体重を落とすことが目的なら、アルコールやジャンクフードは味方とは言えません。ダンスやパーティーの合間にリフレッシュしたければ、水を飲みましょう。

ダンスは身体的にも、精神・気分的にも助けになります。減量を助け、体を健康に保ってくれます。学術雑誌「Circulation Research」に掲載された記事では、病気の確率が下がることが、ダンスの利点を直接的に反映しているとされています。

一定の動きを続けるということは、大量のカロリーの燃焼を促がすだけでなく、次のような効果もあります。

さらに、笑ったりストレスの発散の機会にもなります。さあ、あなたもさっそくダンスで減量してみませんか?

ズンバ

2. 家族で出かける

家族や友人たちと身体を使う活動をすることは、週末に体重を減らす素晴らしい方法です。ハイキングや日帰り旅行のプランを立てることはモチベーションにつながるはずですし、身体はカロリーを燃焼し、より活動的になるでしょう。

こういった活動は、週末にジムでトレーニングするのと同様の効果があると言えます。多くの心血管運動をすることになり、他の人と時間を共有することも出来ます

平日にエクササイズをする習慣があったり、仕事が肉体労働の場合は、週末のこういった過ごし方によって身体を活動的に維持することができるでしょう。またグループ活動というのは、人間関係に刺激となるものです。

3. ショッピングに出かけて痩せる

 

信じられないかもしれませんが、ショッピングに出かけることが体重ダウンにつながることがあります。あちこち歩きまわったり試着をくり返したりすると、代謝が活性化されて多くのカロリーを燃焼し、筋肉への刺激にもなるのです。

嘘に聞こえるかもしれませんが、ショッピングは早歩きをする、走る、踊るなどと非常に似た活動です。実際のところ、社会的能力に良い影響を与えるという意味で、踊ることに一番似ていると言えます。ショッピングをするだけでダイエットの助けになると考えることも、気分的にポジティブな影響を与えてくれます。

もちろんこの活動は、激しい運動と同じ効果はありませんが、結果は出ます。誰でも、ショッピングから帰ってきて疲れたと感じたことがあるはずです。これは偶然ではありません。

4. ヘルシーな料理を作る

体調の問題であれ天気の問題であれ、毎週外出できるわけではありません。しかしだからと言って、体重を落とすために何もできないというわけでもありません。

健康によい食べ物について調べれば、新しい料理に挑戦する時に大いに役立つでしょう。これが週末を活動的に過ごす助けにもなり、平日の食事のためにも役立ちます。

精製小麦粉を全粒粉に代えたり、白砂糖乃代わりにステビアやハチミツなどヘルシーな代替品を選んだりも良いですね。また、2017年に発表されたこの研究にあるように、満腹感を与えることで減量につながる食物繊維が必要不可欠であることを覚えておきましょう。

5. パートナーとの時間を楽しんで痩せる

 

週末の全ての活動を家族やパートナーと共にすると、体重を減らす可能性やヤル気が確実にアップするはずです。ここまでに紹介した活動に、あなたのパートナーにも参加してもらいましょう。パートナーとダンスをする、ショッピングに連れて行く、一緒に料理をする、一緒にハイキングに出かけるなどです。

話をするカップル

ダイエットのためにもっと体を動かそう

週末に様々な活動を通して減量を目指せることを紹介しました。もし今度こそ成功したいと思っているなら、今までとは違ったことをする必要があるのです。

普段の生活のちょっとしたことを変えるだけで、健康と元気を取り戻せます。見た目が良くなれば、気持ちも変わるはずです。ですから、もっと体を動かしましょう!

それはあなたに興味があるかもしれません...
幸せになるための古代の知恵3つ
みんな健康Read it in みんな健康
幸せになるための古代の知恵3つ

今日与えられている幸せになるためのアドバイスの多くは決して新しいものではなく、むしろ古代の知恵が元になっています。 そのような知恵は時代遅れのようにも感じますが、私たちは古くからの知恵が教えてくれることをまだ完全には吸収しきれていないため、現代でもまだ考えてみる必要があるのです。



  • Elliott JA., Docherty NG., Eckhardt HG., Doyle SL., et al., Weight loss, satiety and the postpandrial gut hormone response after esophagectomy: a prospective study. Ann Surg, 2017. 266 (1): 82-90.
  • Ortega FB., Lavie CJ., Blair SN., Obesity and cardiovascular disease. Circ Res, 2016. 118 (11): 1752-70.