新型コロナウイルス:家の掃除と消毒に関する推奨事項

5月 25, 2020
新型コロナウイルスの感染が世界中で蔓延しているため、家の掃除や消毒をこれまで以上に慎重に行うことが大切です。今回は詳細をご紹介します。

新型コロナウイルスに感染するリスクを防ぐためには、家の掃除と消毒が不可欠です。

アメリカ疾病予防管理センターで提供している、最新の役立つ推奨事項を学ぶことをお勧めします。

新型コロナウイルス問題への懸念のため、そして感染と拡散のリスクを減らすためにも、家の中でどのような予防措置を講じることができるのかを学ぶ必要があります。

世界保健機関(WHO)が説明しているように、新型コロナウイルスによって引き起こされる感染症であるCovid-19は、密接な接触がある人から人へと広がる可能性があります。

感染は、感染した人の呼吸時に鼻や口からでる飛沫を介して起こります。

飛沫は近くの表面や物体にも落下してもしばらく「生きる」ため、表面に付着したウイルスに接触してから目、鼻、または口に触れると、感染する可能性があります。

したがって、正しい方法で行う一般的な掃除と消毒が予防措置の一つとして重要だと考えられています。

私たちは何をすべきでしょうか?

家の掃除と消毒方法

家の掃除と消毒のの方法は、さまざまな表面に存在する可能性のあるウイルスの生存を制限することを目的としています。

今回は特に、Covid-19に関するアメリカ疾病予防管理センター(CDC)の推奨事項に言及しますが、他のウイルスの感染を予防するのに役立つガイドラインでもあります。

一般的に正しい方法で家を掃除して消毒するのは、「幸せ」と同義だと考えられ、汚れ、細菌、ウイルスなどの感染の伝播を促進する可能性のあるあらゆる種類の不純物を除去できます。

また、正しい消毒製品と組み合わせると、表面に存在する細菌やウイルスを殺すのに役立ちます。

さらに詳しく見ていきましょう。

発見:最新の研究が示唆する2つの新型コロナウイルス株

新型コロナウイルス:家の掃除と消毒に関する推奨事項 掃除をする女性
家の掃除と消毒は、私たちが頻繁に触る場所や表面から始める必要があります。

自宅の定期的な清掃と消毒

私たちは、1日を通じて、家の特定の表面や場所によく触れています。

例えば、テーブル、ドアノブ、電灯のスイッチ、トイレ、蛇口などです。どこをどれだけ触れているかに関わらず、すべてを正しい方法で掃除して消毒することが大切です。

なぜ消毒をする必要があるのですか?

消毒する理由は、表面的な洗浄だけでは不十分だからです。

この点に関して、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)では、様々な表面に対応するEPA承認の家庭用洗剤と消毒剤を使用するようにアドバイスしています。

製品ラベルの情報を数分かけてしっかりと読み、正しい使用方法を知ることが大切です。

隔離措置をとっている人がいる家庭への考慮事項

Covid-19感染が疑われるか、感染が確認されて自宅で隔離措置をとっている人がいる場合は、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、より厳格な清掃勧告を行っています。

CDCによる具体的な指示は、隔離された人はできるだけ他の家族から離れた別の部屋で過ごすことです。

また、感染した患者と患者のケアを行う人に向けた一般的なガイドラインを以下でご紹介します。

  • 前述したように、継続的に接触する表面の洗浄と消毒を毎日実行します。
  • 家族全員、特に患者の浴室とタオル、寝具、衣類などを丁寧にそして最新の注意を払って洗います。
  • 子供、障害者、または消毒剤に触れることができない人を除き、隔離をされた人に自分で掃除と消毒ができるようなアイテムを提供する必要があります。
  • 自宅に洗面所や浴室が1つしかない場合は、使用後にそれぞれが洗って消毒する必要があります。

続きはこちらから:新型コロナウイルスなどに隔離措置が必要な理由

洗浄と消毒に関する最終的な推奨事項

新型コロナウイルス:家の掃除と消毒に関する推奨事項 トイレ掃除
新型コロナウイルスに感染した人や、感染の疑いがある人が触れたものは全て、正しい製品を使って消毒する必要があります。

自宅内の掃除や消毒の際に実施すべき予防措置が他にもあります。

新型コロナウイルスを発症している人、または感染の疑いがある人が触れたすべてのアイテムや表面は、Covid-19への感染リスクがあることを忘れないでください。

また、新型コロナウイルスの感染が拡大している現在の状況だけでなく、様々な感染のリスクを予防するためにも、適切な掃除と消毒が欠かせません。

  • 表面を洗浄および消毒するときは、使い捨て手袋を着用してください。1回きりの使用を心がけてください。
  • 手袋を外したら、石鹸と水で少なくとも20秒間手をよく洗う必要があります。
  • 家庭用漂白剤の希釈液を使用して一部の表面を掃除できますが、使用の指示に従い、換気を欠かさないでください。この希釈液は、水3.8リットルあたり5杯の塩素を入れてください。
  • 絨毯やラグなどの柔らかく多孔質の表面は、正しい製品を使って定期的に清掃してください。また、これらのアイテムをお湯で洗うことをお勧めします。
  • 病気の人の汚れた服を扱うときは必ず手袋を着用してください。これらの衣服は振らないでください。可能ならば高温の湯で洗いましょう。

最終的な推奨事項

最後に、最適な手の衛生状態を維持することが重要だと覚えておきましょう。

石鹸と水使って 1日数回手を洗うことは、感染の蔓延と延のあらゆる種類のリスクを減らすための重要な鍵となります。

自宅に新型コロナウイルスに感染した人やその疑いがある人、または病気の人がいる場合には、洗浄や洗濯、そして消毒を強化する必要があります。

普段の生活でも、ペットを触った時、食事を準備する時、食事をする前、トイレに入った後、鼻をかんだ時、咳やくしゃみをした後なども、しっかりと手洗いを繰り返してください。

  • Centers for Disease Control and Prevention. (2020). Environmental Cleaning and Disinfection Recommendations. Recovered from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/community/home/cleaning-disinfection.html
  • Centers for Disease Control and Prevention. (2020). Preventing the Spread of Coronavirus Disease 2019 in Homes and Residential Communities. Recovered from https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/hcp/guidance-prevent-spread.html