幸せなカップルが寝る前にする5つのこと

多くの人が、愛に満ちた健全な関係が欲しいと思っているのではないでしょうか。ここでは幸せなカップルが寝る前にしている5つのことをご紹介します。

私達が寝る前に言う言葉や、考えたりしたりすることは私達が考える以上に意味のあることです。ポジティブな言葉や思考の積み重ねは、私達自身の幸福や健康を保ち育み健全な環境を作ってくれます

長続きする健全な恋愛関係を持つには、常に今より良くしようとする気持ちを持つように十分に気を配ることが大切です。もちろん、これはチームワークです。

自分自身に問いかけてみてください。「私達は二人ともこの関係が魔法のように素敵なものになるように十分に気を配っているだろうか? それとも、最小限の努力もしないでそうした魔法のような素晴らしさがただ起こるのを待っているだけなのだろうか?」

マンネリがカップルにとって最大の敵の一つであることは誰にも否定できません。ですから、可能な限りあらゆる面で退屈と闘い、絆と愛情を強めることが重要なのです。幸せな結末は空から降って来るものではありません。日に日に築かれていくものなのです。

もし何をすればよいか分からず、最近自分にとって一番ウキウキすることがテレビのチャンネルを変えることなのであれば、以下の幸せなカップルが寝る前にしていることのリストを見て、インスピレーションを受けましょう。

それは何でもかんでも二人で一緒に行う、ということではなく、むしろ、二人の関係のためにお互いから最高を引き出すことです。次にご紹介するようなことのいくつかを実践することで、きっとあなたも昨日よりも良い自分、良いパートナーになれる気がすること間違いなしです。

 

幸せなカップルが寝る前にしている5つのこと

1. 話す

会話するカップル

これは幸せなカップルが行っている最も重要なことの一つです。単純にパートナーと話す時間を取ることから成り立っています。それは義務の気持ちからではなく、相手といることを楽しむためにです。

そうなるためには、どんなトピックに対しても誠実に話すように心がけることです。これは、パートナーのことを知り、相手の心理的・感情的世界に興味を持つために重要なことです。

基本方針

  • 寛容と尊敬。 相手の話に耳を傾け、相手の考えを尊敬する姿勢を持つこと。意見が違うこともあるかもしれませんが、両人にお互いのスペースがあります。相手を批判したり、説教したりする必要はありません。
  • 愛情を持って接するように気を付ける。 会話は気配りしながらすることが大切です。
  • 忍耐。自分の考えや論を共有するのに我先にと先走る必要はありません。
  • 面白おかしい瞬間、満足する瞬間、幸せな瞬間を再度一緒に味わいましょう。
  • 笑い療法寝る前に少し笑うことは決して悪い事ではありません!

もちろん、理想は寝る前にストレスをもたらしたり衝突を引き起こさないトピックについて話すことです。とは言え、夢物語を生み出したり、お互いの成長にとって必要な重要性の高いトピックについて話すことを避けることが理想なのではありません。

話すことは往々にしてコミュニケーションの質を良くし、緊張をほぐし、絆を深めてくれるのです。

 

2. ケータイや電子端末は片隅に置いておく

寝る前にいくつものタスク(例えば、ソーシャルネットワークをチェックしたり、服を拾い上げたり、パートナーと話したり)を同時にすることは必要ではありません。事実、相手を本当に尊敬しているならば、最も適切なことはケータイを片隅に置いて、相手を大切にすることです。あなたが話していようが、ソファでお互いの腕の中でただ無言でいようが関係ありません。

少し立ち止まって考えてみて下さい。もしあなたが映画を見ていたら、本を読んでいたら、あるいは何かを一緒にしていたら、その時ケータイを見る必要は本当にありますか? 答えはノーです。テクノロジーはこうした形で有害となり得ます。私達を本当に望むものから遠ざけ、共通の目標を達成することから逸脱させてしまうのです。

 

3. お互いに一緒にいることを楽しむ

会話するカップル

幸せなカップルの生活において重要不可欠なことは質の良い時間を共に過ごすことです。大事なことは、自分が満足し、愛されることを許しながらも、細かいことを気にかけ、相手に気を配ることです。

お互いに一緒にいることを楽しむには、二人の関係にちょっとした魔法をもたらすために時々クリエイティブになることも大切です。外出デートを計画したり、特別な食事を楽しんだり、ただお互いに抱き合って愛情を示すだけの時間を提案したり、ボードゲームをしたり、あるいはいいビデオゲームなんかを一緒にしたりすることが、こうした目的に適う選択肢と言えます。

 

4. 愛の営みをする

カップルになるということはセックスを常習的にすることだと当たり前に思ってしまいがちなところがあります。しかし、本当にそうでしょうか?幸せなカップルは他のことは全て切り離す時間を作り、お互いの新しいところを探り合い、キスし合い、いいセックスをします。

これは、体型を維持し、ストレスを発散し、心臓血管の健康を良くするのに役立つ非常に楽しいアクティビティです。しかし、感情面での効果は更にいっそう重要なものです。これがカップルにとって心から結ばれていると感じさせるものなのです。

セックスに関するよくある問題は、セックスを義務的なものだと見なしてしまうことです。これはカップルが妊娠しようとしている時によく起こります。問題は、セックスをするという呪文が時と共に薄れてしまうことです。頻度を無視しないことが大切です。

その状況を楽しむ機会を自分に与えましょう。少ししか時間がなくても、楽しくて心が浮き立つような時間にするように心がけましょう。

 

5. 「愛している」と言う

添い寝するカップル

幸せなカップルは愛の存在を当然のものと前提にするのではなく、むしろ、行為や言葉でその存在を示します。こうした理由から、毎晩寝る前にする良い習慣は、パートナーに愛していることを伝えること、パートナーが自分にとって大切であること、そして大切にしていることを伝えることです。

このささやかな言葉を聞くことには、意味があり、超越的なものがあります。感情を込めて言うのであれば、この言葉から重要さや献身・尽くす姿勢といったトーンを外す必要はありません。

その言葉を言ってもいいし、書いてもいいし、あるいはシンプルな素振りで示してもよいでしょう。パートナーの大好物のお茶を淹れてあげたり、寝る前に一緒にすり寄ったり、ほんの小さなことだけで十分なことだってあるのです。

あなたへおすすめ